FC2ブログ

荷室を作ったぞ♪

 
 
 いよいよ明後日の24日に『北海道犬連れ車中泊旅行』にしゅっぱーつ (*^-^*)

 5月24日から10日間で東北観光をしながら北上し,6月2日のフェリーで大間から北海道・函館へ渡って約3週間かけて北海道各地を巡り,6月24日に本州へ戻って月末迄には帰宅する予定である(^-^*)

 今まで,2泊・3泊の車中泊は慣れたもので,荷物もさほど多くなくて済んでいたが,1カ月以上の長期となると「ワンコのフードやトイレ用品」「人間の着替え」「日常の生活用品」などで大荷物・・・今までの積荷スペースでは到底足りるはずもない(^-^;


 そこで,(違法とは承知の上で・・・)車の2列目シートを取り外し,ベッドの下にかなり広い荷物スペースを確保することにした(^-^)ゞ ※ 椅子を取り外すのは長期旅行の場合のみで,北海道から帰ったら元に戻す予定である。

 椅子を取り外した跡には「椅子を固定する金具」が残るので,すのこを利用して出っ張りを隠してフラットに仕上げたぞv(^∀^*)

190522-01.jpg
 すのこを敷いてフラットに・・・

190522-02.jpg
 金具の当たる部分を切り取る

190522-03.jpg
 ベッドのフレームを組む

190522-04.jpg
 マットをセット後に出来た荷物スペース

190522-05.jpg
 荷物が散らばらないように仕切ることも必要

190522-06.jpg
 とりあえずエル&チャップを入れてみる(笑)

190522-07.jpg
 チャップは何も判ってない・・・

190522-08.jpg
 いやいや,キミたちはこちらだよ(笑)

190522-09.jpg
 さすがにエルは判っている

 
 着替えや日用品の用意はママの役割・・・パッキング担当のパパが車中に積み込むのだが,今回は忘れ物をしないようにしなければ(^-^)ゞ

 いくら普段は仏様のように優しいママも,『大魔神』のごとき形相になってお怒りになるからな~(;^ω^)

190522-10.jpg
 ※画像はネットからお借りしました


190522-11.jpg
 







テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

北海道へ行くぞー!

 
 
190517-01.jpg


 エル&チャップ家は5月24日に出発して初めての東北地方を北上し,本州最北端の「大間港」から6月2日にフェリーにて函館へ渡る予定である。

190517-02.jpg


 約3週間かけて北海道各地を回るのだが,道内は特に行程の予定は立てず「明日のことは前夜に決める」くらいのゆる~い旅にするつもり・・・(*^-^*)ゞ

 帰りのフェリーも6月24日の便を予約したので,それに間に合うように函館へ帰ってくれば良い♪

190517-03.jpg


 今回の北海道旅行のそもそもの発端は35年前のこと・・・新婚旅行に北海道に行くつもりだったのだが,諸般の事情で結婚式に続いての長期旅行は無理だったので,取りあえず近場で仮の新婚旅行としておいた。

 「半年から1年以内には北海道へ・・・」と考えていたが,ママが直ぐに妊娠して長男を出産,年子で二男を出産と新婚旅行どころではなくなってしまった(;^ω^A

 そこで,ママと話し合って「いっそのこと退職してから真っ赤なオープンカーで北海道を回ろう♪」と方針変換したのだった。

 あれから月日は流れ,13年前にチャヌを家族に迎えた我が家の生活は一変し,今では赤いオープンカーならぬ白いステップワゴンが愛車で,愛犬と一緒に各地で車中泊をするのが趣味となっている。

 ・・・ということで,最後には「パパが退職したら,ワンコと一緒に車中泊をしながら,ゆっくりと北海道を一周しよう♪」ということに落ち着いたのだった(^-^)ゞ



 長い間ママを待たせたけれど,これで35年前の新婚旅行の約束を果たすことが出来るぞー(^∀^*)


190517-04.jpg






テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

広コギ会のオフ会に参加♪

 
 
 広島コーギー会のお誘いを受けて,5月12日(日曜)に御津コーギーズの有志で広コギ会のオフ会へ参加させていただいた(*^-^*)

 開催場所は「観音海浜公園」・・・目の前に海が広がるロケーションに,真夏を感じさせる日差しが良く似合う(^-^)

190513-01.jpg


 先ずは受付を・・・広コギ会の方々,お世話になります(*^-^*)ゞ

190513-02.jpg


 何と!広い草地の一角をネットフェンスで囲って,臨時のドッグランも作ってくださっていた♪

190513-03.jpg
 
190513-04.jpg
 
190513-05.jpg
 
190513-06.jpg


 広島といえばチャップの親戚さんの「れん君&ろい君」・・・昨年のリトルエルフの子供会以来の再会だったぞv(^∀^*)  

 れん君は神戸のあずきちゃんの息子だからチャップの叔父さんで,ろい君はパールちゃんの4期生だからチャップとは異父兄弟になる。  

190513-07.jpg
 (左から) れん君 ろい君 チャップ エル

 何故か? れん君とチャップのコギレスが開始! れん君は「もなか君」のことが大好きだそうだから,お互いにライバル心がメラメラと燃え上がったのだろうか?(笑)

190513-08.jpg
 ミドル級とヘビー級くらいの体格差があるぞ(^▽^)

190513-09.jpg
 ろい君とチャップの両手抱っこ♪

190513-10.jpg
 れん君は両手抱っこは無理ですな(^-^;


 「はなちゃん」のパパさんが広コギ会のお世話係・・・今日はお世話になります(^-^)ゞ

190513-11.jpg
 はなちゃん エル チャップ
 
190513-12.jpg
 はなちゃんの異父姉妹の「ちゃむちゃん」も一緒に♪


 「ちっぷ君」のママさんは,我が家の先代犬「チャヌ」の頃からブログを見てくださっているそうで,今回会えたのをとても喜んでくださった♪
 イケメンコギのちっぷ君と一緒に,今度は岡山に遊びに来てくださいな(^-^*)/

190513-13.jpg
 ちっぷ君 エル チャップ


 おっと,遅ればせながら・・・この日一緒に広島遠征したのは「ルキア&ルアン」「雷神&風神」「虎鉄&こまり」「初春&春姫」「エリー」「蓮」「レン」「はる&茶々」「レオ&ルナ」とエル&チャップの17コギだった♪

190513-14.jpg
 御津コーギーズの集合写真   おや? 初春&春姫とレオ&ルマがおらんぞ(;^ω^) 


 お昼前になって,全体写真を撮ったところでオフ会の第一部は終了・・・この後は場所を移動して,昼食をとりながら交流を深めることに(^_-)-☆

190513-15.jpg
 総数100コギ近くだった♪


 第二部の会場は「レストラン カリブ」・・・大人数で,しかも愛犬と一緒に食事が出来るのは嬉しいな♪

190513-16.jpg
 室内でこの規模はオフ会には嬉しいところだ♪

190513-17.jpg
 「彩りプレート」サラダバー&ドリンクバーも付いている


 更に嬉しいことに,お店の方の好意で臨時ドッグランまで用意してくれていた♪

190513-18.jpg
 臨時ドッグラン・・・残念なことに,下草に棘があり,コギズも気になっていたようだ(^-^;

190513-19.jpg
 それでも,やっぱりパンダボール狩りだね(笑)

190513-20.jpg
 ここでも「ちっぷ君」と記念撮影を・・・♪


 「Kai君」とは昨年11月に三木SAのランで会って以来・・・今では可愛い弟の「Nalu君」も家族になっていた(^-^*)  

190513-21.jpg
 Kai君(右) & Nalu君と一緒に♪

190513-22.jpg
 「太郎くん」「はなちゃん」と一緒に♪ 


 最後の最後に,レストランカリブでオフ会第二部を楽しんだメンバーで集合写真♪

190513-23.jpg


 お招きに甘えて岡山から大挙して参加させていただいたが,何から何まで至れり尽くせりで,広コギ会の方々には本当にお世話になりました。
 
 こんなに楽しい思いをさせて頂くと,来年以降も「呼ばれなくても押し掛ける」かも・・・(笑)



 帰りには「福山SA」に寄って,夕方の散歩代わりのパンダボール狩り・・・(笑)


190513-24.jpg
 フラのレンパパさんが撮ってくれました♪


 因みに,いつもは出かける際にリードを忘れたり,車中泊に行くのに目隠マットを積み忘れたパパを厳しく叱るママだが,今回は自分のスマホを忘れて出かけてしまった(;^ω^)
 幸いパパとママは同じ機種なので,オフ会の間はパパのスマホのカメラで写真を撮って,ママのインスタ用に必要な画像は後で自分のスマホに転送することにした。

 パパもママも,お互いにボケが始まってしまったようだな(;^ω^A




 



テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

GWの淡路島(その3:多聞&あずき家編)

 
 
 「道の駅 あわじ」で明けた朝は,前日に続いて雲ひとつない快晴・・・楽しい一日となる予感がする(*^-^*)


190508-01.jpg


 我が家が「GWには遠出をしない」との禁を破って淡路島までやって来たのは,「多聞家のニューフェイスである遠(おと)くんの初旅行」にお付き合いさせていただくため・・・渋滞を避けるため前日に上陸し,前泊をしていたのだ(^-^*)

 そして,せっかく遠くんと会うのだから「あずき家」もお誘いして,お祖母ちゃんと孫ファミリーで一緒に遊ぶことにしたのだった(^∀^*)   

 遠くんに会うのはお迎えの日以来のこと・・・ずいぶん育って,コーギーらしくなっていたぞ。

190508-02.jpg
 「遠(おと)くん」 まだ3カ月過ぎのパピーです♪


 多聞家&あずき家とはハイウェイオアシスの駐車場で落ち合って,続いて「県立淡路島公園」を散歩することに・・・(^^♪

190508-03.jpg
 ミツバチの前での写真はお約束♪

190508-04.jpg
 奇麗に整備された園内の遊歩道

 少し奥に入った所にある誰もいないグラウンドで,少しフリーで走らせてやろうと行ってみると,何と!全面が駐車場に改装されているではないかw(゚△゚)w

 安全を確認し,手前の方の誰もいないスペースでレトリーブ・・・コギズは嬉しそうに駆け回っていた♪

190508-05.jpg
 相変わらずのエル&チャップと「あずきちゃん(左)」

190508-06.jpg
 「小春ちゃん(左)」と飛行犬「ふぅちゃん」 


 続いて向かったのは「国営明石海峡公園」・・・何とこの日は入場無料♪ 普段の倍の料金でも千客万来であろうGWなのに,全く太っ腹なことだな(^^♪

 広い園内を散策しながら,何処そこで集合写真の撮影会(^∀^*)

190508-07.jpg
 
190508-08.jpg

190508-09.jpg
 あずき父さんのテクニックを盗もう・・・(^-^)ゞ  

 この日の天気は最高♪ 強い日差しを避けて木陰で一休み・・・(^-^*)

190508-10.jpg
 (左から) 小春ちゃん 遠くん ふぅちゃん

190508-11.jpg
 小春ちゃんのリードを咥える遠くん・・・イタズラ坊主だぞ(笑)

190508-12.jpg
 お祖母ちゃんと孫のスリーショット♪

190508-13.jpg
 
190508-14.jpg
 

 園内を集団で歩くコギはよく目立つので,いたる所で「可愛いー♪」と嬌声が上がってふれ合いが始まるのは毎度のこと・・・しかし,この日の主役は何といっても遠くんだ!
 生後3か月のパピコギの可愛らしさは最強! なかなか触れる機会はないよ(^_-)-☆

190508-15.jpg
 
190508-16.jpg
 
190508-17.jpg


 ここで撮影会の場所を変更・・・花さじきは『花数より人の方が多い』だろうと,昨日に続いての「兵庫県県立淡路景観園芸学校」をお勧めした(^-^)

190508-18.jpg
 この日も貸切状態でした (ホントにここは穴場です♪)

190508-19.jpg
 遠くんも集合写真に慣れて来た♪

190508-20.jpg

190508-21.jpg
 前日の4段に続いてパパが撮りたかった「6段コギ♪」


 「カフェ風の詩」のテラス席でノンビリとお喋りタイムを楽しんで,渋滞が本格的になる前に島を脱出することに・・・(^-^)ゞ
 
190508-22.jpg
 この日の集合写真の締めです♪


 一日中快晴でワンズにはちょっと気の毒な程の日差しと気温だったけど,遠くんも先輩たちに付いてよく歩き,うるさいカメラマンの要求にも応えてポーズも取れていた。

 小春ちゃんという良いお姉ちゃんに甘えて(迷惑かけて),遠くんは元気いっぱいの大物に育っているようだな(^_-)-☆

190508-23.jpg
 最後に「遠くん」もう一枚


 帰りは観光客&帰省者による渋滞を避けて四国回りにするか,まだ渋滞の時間には早いだろうと山陽道で帰るか,悩んだ結果「橋を二本渡る料金をケチって」神戸へ渡ることにした(^-^)ゞ


190508-24.jpg
 忘れちゃいけない! 淡路に来たなら「玉葱」は買わねば!


 混雑するであろう淡路ICを避けて手前の東浦ICから高速に乗り,あずき家の車と前後ランデブーで明石海峡大橋を渡り終えて,トンネルの手前から渋滞が始まったが垂水JCTを過ぎると全く渋滞無しで,あずき家とお別れした後もスムーズに走って帰宅することができたv(^∀^*)

 初の大型連休の最中ということで酷い渋滞に会うのも覚悟で出かけたのだが,結局大したことなく終えた淡路島車中泊旅行・・・色々とラッキーなことも重なって,本当に楽しく過ごすことができたぞv(^∀^*)


190508-25.jpg
 


テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

GWの淡路島(その2:ちくもな家編)

 
 
 さすがGWだけあって,「あわじ花さじき」の駐車場に入るのにも順番待ち・・・それでも,午後3時前に「ちくわ&もなか家」と無事に合流・・・(^-^*)

190507-01.jpg
 「久しぶり~♪」といっても,4月のリトルエルフ子供会以来か・・・


 チャップは「もなかオジちゃん」のことがだーい好き♪ 何時でも何処でも顔さえ合えばゴングが鳴って,延々とコギレスが続く・・・(;^ω^A
 
190507-02.jpg

 エルと「ちくわ君」は,そんなフタリを冷ややかな眼で見ながら他人(犬)のフリ・・・(^▽^)
 
190507-03.jpg


 花さじきは入口辺りを改修工事中・・・園内の花もポピー畑がメインで,後は奥の方にリナリア(姫金魚草)が少し咲いているだけ・・・入場者の多さに比して花はずいぶん寂しかったぞ(;^ω^)
 
190507-04.jpg
 
190507-05.jpg
 
190507-06.jpg
 
190507-07.jpg


 ちくわ&もなかの服のネームを見ては,「わー!ちくわだ!」「もなかだ!(美味しそー)」と喜ぶオネエサン達の多いこと・・・(笑)

190507-08.jpg


 足を止める度に始まる「もなかVSチャップのコギレス」・・・今回の勝負はチャップの方が分が悪かったようだな(^-^;

190507-09.jpg
 
190507-10.jpg


 インスタ映えする写真を撮りながら園内散策・・・♪

190507-11.jpg
 エル&チャップ「何じゃ?あの脚が長いヤツは?!」

190507-12.jpg


 「インスタネタが少し物足りない」ということで,場所を変えて我が家のお気に入りの「兵庫県県立淡路景観園芸学校」へ・・・(^-^*)

 花さじきの人込みがウソのように,ココはいつ訪れても人が多くいることがない。 
 おかげで,好きな場所で好きなようにワンコ写真が撮り放題だった(^^♪

190507-13.jpg
 
190507-14.jpg
 
190507-15.jpg
 
190507-16.jpg
 
190507-17.jpg
 
 カフェ風の詩(テラス席ワンコOK)が4時で閉まっていたのが残念だったが,4頭の可愛い写真がタップリ撮れたからヨシとしようv(^∀^*)


 ちくもな家とはここでお別れし(急きょの合流をありがとう♪)・・・この日車中泊予定だった「淡路ハイウェイオアシス」とへ行くと駐車場は満車(;^ω^)

 ならば,明るいうちにお風呂を済まそうと,昨年の淡路泊の時にも行った「美湯 松帆の湯」へ・・・(^-^)

190507-18.jpg

 まだ陽が高いというのに多くの温泉客が訪れていて,内湯も露天風呂も芋の子を洗うよう・・・洗い場の順番待ちの行列なんて初めての経験だったぞ(^-^;


 ハイウェイオアシスに泊まることは諦めて,「道の駅 あわじ」で泊まろうと予定変更したが,ここもほとんど満車状態・・・何とか空きスペースに車を駐めることが出来てヤレヤレだった。

 次の問題は「夕食をどこで(何を)食べるか?」・・・道の駅の食事コーナーは午後7時で閉店だし,車を動かせば帰って来て駐車できる保証はない。

 「歩いて行ける範囲」でググって探したお店が「鮓 希凛(すし きりん)」さん・・・本当は予約の客のみだそうだが,何とか二席を用意してくださった。 
 食後に聞いた話では,「たまたま予約客が渋滞に巻き込まれて,二人分のキャンセルが出た」そうで,何ともラッキーなことだった(*^-^*)ゞ

190507-19.jpg

 お願いしたのは「おまかせにぎりコース」で,一貫一貫丁寧な仕事がされた「にぎり」は素晴らしく美味しくて,贅沢で幸せな時間を過ごすことができた(*^-^*)



 エル&チャップの夜散歩も済ませ,明石海峡大橋の真下で車中泊・・・明日はいよいよ今回の旅行の本番だぞ(^-^*)/


190507-20.jpg





テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

GWの淡路島(その1)

 
 
 長い長いと思っていたGWの10連休も今日が最終日・・・今や365連休のパパには関係ないが,明日から仕事の人たちは気の毒なことだな(笑)

 10連休といっても前半半分は天気が悪くてかけることも出来ず,5月に入って1日・2日は長男宅でDIYの手伝いをし,3日から5日にかけてようやくワンコとのイベントでお出かけだった(^-^)ゞ

 その様子を駆け足でアップしておこうかな(*^-^*)


 「GW中は遠出はしない」という我が家の禁を破って,3日・4日と淡路島へ車中泊旅行へ・・・山陽道は混雑すると予想して,瀬戸大橋~高松自動車道~大鳴門橋というルートを選択した。

 鴻ノ池SAのドッグランで朝んぽ代わりに運動させるのは鉄板コース(笑)

190506-01.jpg
 
190506-02.jpg
 
190506-03.jpg


 淡路島へ渡ったところで,いつもは「道の駅 うずしお」へ寄るのだが,今回はパスして手前の「うずの丘大鳴門橋記念館」へ・・・(^-^*)

190506-04.jpg
 可愛いバス停のベンチ

 小さいながらドッグランが出来ていると聞いていたのだが,建物脇の通路の一角を仕切って「リードを離せます」というだけのランで,エル&チャップにとっては全く不満足・・・(*_ _)

190506-05.jpg
 「大鳴門橋が見えるドッグラン」がセールスポイントだそう

190506-06.jpg
 ランと言うにはチョットねぇ~(^-^;

190506-07.jpg
 ランの横にはインスタ映えスポットの「おっ玉葱」(笑)

190506-08.jpg
 幸先の良くコーギーの「ぽん太くん」と出会えて,楽しい旅の予感・・・(^^♪


 続いて向かったのは「慶野松原」・・・松林に沿った砂浜は日本渚百選に選ばれているそうだが,打ち上げられたゴミが多くて少し興醒めだったかな(^-^;

190506-09.jpg
 
190506-10.jpg

 広い松林の中は,日差しも遮られて心地良く散歩できる(^^♪

190506-11.jpg
 
190506-12.jpg
 
190506-13.jpg
 
190506-14.jpg


 昼食を食べるために向かったのは,ワンコ連れで入場できる「淡路島牧場」である(^^♪

190506-15.jpg
 
190506-16.jpg
 牛を見ても血が騒ぐことはないようだ(笑)
 
190506-17.jpg
 チャップのこの態度は,一体誰に似たのやら・・・(笑)

190506-18.jpg
 テント下の席はワンコ連れOK

 料理が出来るのを待つ間インスタをチェックしていいると,ちくもな母さんの投稿に「淡路島なう」だと?
 ・・・ん?「なう?」ということは,我が家とちくもな家は同じ淡路島に居るんじゃが・・・慌ててLINEで連絡し,「あわじ花さじきで落ち合う」ことになったv(^∀^*)

190506-19.jpg
 淡路牛を使った「牧場牛丼」

190506-20.jpg
 「辛め玉ねぎビーフカレー」

190506-21.jpg
 牧場へ来たらソフトクリームもね♪


 お腹を満たしたところで淡路島牧場を後にして,淡路島での鉄板コースである「たこせんべいの里」へ寄り,ちくもな家と合流すべく「花さじき」へと向かったのだった(*^-^*)


190506-22.jpg
 




テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

大分車中泊旅行(その3)

 
 
「道の駅ゆふいん」で目覚めた朝は,寝袋に潜ったミノムシ状態でもけっこう寒かった(;^ω^)

 標高が600m越と高い場所だからではあるのだが,実はもうひとつ原因が・・・その1で予告しておいた「パパの失敗」のせいでもあるのだった(^-^)ゞ

1904245-01.jpg


 19日の夜,前泊地に向かう途中で「何か忘れ物をしたような・・・?」と不安になったパパ・・・よーく思い出してみると,「窓の目隠し&断熱用の銀マット」を積み忘れていることに気が付いた (;^ω^ ゞ
 ママからの「アホ! ボケ! カス! この役立たず!」との罵詈雑言の嵐に必死に耐えながら,「さて,寝る時の目隠しはどうすべぇ~?」と善後策を考えながら運転していた。

 結局,目隠しは積んでいたカーテンと予備の毛布を使って2列目の窓と後部との境を覆い,上半身部分だけを隠すことで対処することにした。(下半身は寝袋に入っているので見えても問題ない)
 かなり狭くて着替えなどの動きは制限されたけど,取りあえず目隠しには問題なかったのだが・・・銀マットの断熱効果で窓からの冷気を防ぐことが出来ず,明け方の車内はかなり寒かったのだった(;^ω^)

 既に「ボケ」が始まっているかもしれないが,これからはよーく気をつけることにしよう(*^-^*)ゞ
 

 朝になって我が家の隣に停まっていた荷台に箱を乗せた軽トラが・・・キャンピング仕様になっているようだが,よーく見ると手作りしているように見える。
 持ち主のご夫婦とお話すると,ご主人が「実はコレ・・・ワシが肩を痛めていたので,ワシの指示で家内が作ったんです」とおっしゃるw(゚△゚)w
 中も見せて頂いたが,小さいながらも色々と工夫されていて,快適な車中泊旅行ができるようになっていた。
「これから窓を作ったり,ベニヤ製の屋根・壁を断熱仕様にしたりする予定です♪」と楽しそうに話すのは,小柄で可愛らしい奥様と体格の良いご主人(笑)・・・年齢は70歳くらいだろうか,我が家も目標としたいような素敵なご夫婦だった(*^-^*)
 

1904245-02.jpg
 奥さま自慢の「手作りキャンピングカー」 


 コンビニのパンで朝食を済ませ,湯布院散策に出発(^-^)
 
 この日の湯布院は恒例の「温泉まつり」が開催されるそう・・・多くの人出で混雑が予想されるので,観光客も少ない朝早いうちに街並みを歩こうと考えた(^-^*) 

1904245-03.jpg
 由布院駅前から出発

1904245-04.jpg
 お店の多くは開店準備中

1904245-05.jpg
 「どんぐりの森」でトトロと記念撮影♪ 

1904245-06.jpg
 ジジと記念撮影♪

 ワンコグッズのお店「ゆふいんの犬家敷」を探しながら歩いたのだが見当たらない・・・と思っていたら,お店の場所が金鱗湖寄りに移転していた。
 そして,向かいには「猫家敷」があって「イヌ・ネコが向い合せ」・・・(笑)

1904245-07.jpg
 「ゆふいんの犬家敷」

1904245-08.jpg
 ワンコ連れで店内も入れます♪ 


 金鱗湖に着くころには観光バスが続々と到着したが,7割方は韓国からの観光客で,エル&チャップを見て「キヨウォー♪(可愛い)」との声が次々と・・・(*^-^*)ゞ

 6年前に来た時は湖畔の一部だけしか歩いてないので,今回は金鱗湖をグルリと一周した。

1904245-09.jpg
 
1904245-10.jpg
 
1904245-11.jpg
 
1904245-12.jpg
 
1904245-13.jpg


 帰り道では日差しが一段と強くなり,人もワンコも暑くてたまらなくなってきた(;^ω^A

1904245-14.jpg


 行きがけに「ワンコOK」を確認しておいた「カフェ鞠智(くくち)」で一休み・・・芝生の中庭に面したウッドデッキのテラス席は,通りの喧騒が感じられない静かで穏やかなひと時を過ごすことができた(^^♪
 
1904245-15.jpg
 「カフェ鞠智」 

1904245-16.jpg
 ワンズを走らせてやりたいような庭でした(笑)

1904245-17.jpg
 「紫芋のスゥイートポテトセット」

1904245-18.jpg
 「アップルパイセット」


 行きがけにはまだ準備中だったお祭り会場も,舞台も完成してセレモニーが行われていた。

1904245-19.jpg
 「第69回ゆふいん温泉まつり」
 
1904245-20.jpg
 駅までの道路は歩行者天国・・・いたる所で臨時ふれあい教室♪


 駅まで帰ったところで,駅前で自衛隊の音楽隊による演奏が始まったので,地元のオバサン達とお話ししながら見物・・・(^-^*)

1904245-21.jpg
 イタグレの「リタちゃん」と一緒に見物

 この後,地元の小学生たちのよるパレードや,ビンゴ大会など多彩な行事が行われるが,地元民のお勧めは「ゆふいん源流太鼓」だそう・・・でも,開始時間が午後6時なので,残念ながら観られないな(;^ω^)

1904245-22.jpg
 パレードの出発点の小学校に移動中(これはパレードではありません)


 見物中にパナマ(?)から来た外人さんに英語で話しかけられ,パパはチンプンカンプンだったが,その方もコーギーと猫2匹を飼っているようで,スマホで愛犬の動画を見せてくれた(^-^*)
 コーギー愛は全世界共通(笑)・・・最後は握手して「シーユー,グッバイ♪」で別れたぞ(^-^*)/

 人通りのない静かな湯布院と観光客&お祭りで賑やかな湯布院・・・二つの違う面が楽しめた湯布院の散策だった(^^♪



 湯布院ICから大分自動車道に乗って,東九州自動車道を回って本州へ渡って帰る行程だが,途中で宇佐市で下車してドッグラン付のカフェへ寄ることに・・・。

 しかし,「SORA cafe」 残念ながら店舗&ドッグランを改装中でお休み・・・エル&チャップを少し走らせてやりたかったけど仕方ないな(^-^)ゞ

1904245-23.jpg
 「SORA cafe」 建物の右にウッドチップを敷いたランがある


 後は適宜休憩&ワンコのトイレを挟みながら,ひたすら我が家を目指すだけ・・・。


1904245-24.jpg
 宮島SAあたりで陽が沈む 



 今回は,北海道旅行の予行演習も兼ねてフェリーも使ってみて,トータル930kmの大分県別府~由布院の車中泊旅行だったが,エルもチャップもとても良い子でいてくれた(^-^*)

 
 GW中にもう一度近場で車中泊して,5月の下旬にはいよいよ念願の北海道へ向かって出発だ(^-^*)/



テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

大分車中泊旅行(その2)

 
 
 「別府地獄巡り」を終えて,次に向かったのは阿蘇くじゅう国立公園内にある「志高湖」である(^-^)

190424-01.jpg
 「志高湖」

 志高湖は,標高600mの高原にある周囲2kmの湖で,湖畔にはキャンプ場があり,湖畔の奥まで車を乗り入れてキャンプを楽しむことができる。

190424-02.jpg
 湖畔の散歩コースを歩く(約30分)

190424-03.jpg
 湖の最奥部

190424-04.jpg
 八重桜が花盛り

190424-05.jpg
 新緑が美しい
     
190424-06.jpg
 秋の紅葉も見事だろう

190424-07.jpg
 ノンビリと湖畔の遊歩道を散策♪

190424-08.jpg
 週末の土曜日だけあって,キャンパーのテントが何処そこに張られている

190424-09.jpg
 散策の仕上げはソフトクリーム♪

 この日,別府の町は(地獄を巡っていたせいでもなかろうが)気温が20度越えの暑さだったが,さすがに高原の湖畔は気持ち良かったな(*^-^*) 


 この日は繋がれっぱなしのエル&チャップをフリーで走らせてやろうと,ドッグランが整備されている大分自動車道の「別府湾SA」に地道から行ってみたが,外部駐車場の場所が良くわからない(^-^;

 ママがネットで調べて,別府市内に市営のドッグランがあるのを発見・・・料金は1頭200円とあまりにお安い! ・・・期待半分,不安半分で行ってみることに(*^-^*)

 我が家の前に入った車のリアにはコーギーのステッカーが・・・更に,ラン内にはコーギーの姿も見える♪
 これは別府のコーギーとふれ合うことが出来そうだv(^∀^*)

 小型犬用と中・大型犬用,そしてフリースペースの3面からなるランはとても奇麗に整備されていた。

190424-10.jpg
 中・大型犬用エリア

190424-11.jpg
 入れ違いに帰りかけていたところを,我が家のために再入場してくれた「ロクスケ君」
 
190424-12.jpg
 女の子らしくて,おしとやかな「すずちゃん」 

190424-13.jpg
 
190424-14.jpg
 「ビッケ君(手前)」も含めて5コギが集合♪

 普段はコーギーが集まることがあまりないそうで,「今日はコーギーが多いわ♪」とのこと・・・「黙っていても毎週十数頭のコギが集まる御津ランって素晴らしいな♪」と改めて思ったことだった (^∀^*)b

 ボールやディスクで遊べるのはフリーエリアのみなので,地元コギさんとふれ合って喜んでいるパパ&ママの脇で不満そうな我が家のコギズ(特にエルちん)・・・仕方がないので,中・大型犬エリアを出てフリーエリアと移動することにした(^-^)ゞ

190424-15.jpg
 フリーエリアでレトリーブ

190424-16.jpg
 
190424-17.jpg
 
190424-18.jpg
 やっぱり良い顔をするね♪


 さすが!温泉の町別府だけあって,ドッグランの中にワンコ用の足湯がある(^▽^)

 浅い方が足先まで,深い方だとコーギーのお腹が浸る程度の深さ・・・湯温はぬるめだったので,エル&チャップはクールダウンしに?何度も入っていた(^▽^)。

190424-19.jpg
 左右で深さが異なる「ワンコ用足湯」

190424-20.jpg
 「温泉は気持ちイイかい?」

190424-21.jpg
 しっかり楽しみました♪


 名残を惜しみながらランを後にして,この日の宿泊地である由布院へと向かう。

 せっかく有名な「湯布院」へ来たのだから,温泉に浸かるのも大きな楽しみのひとつだ(^-^)

 「お湯がぬるめ」との口コミが気にはなるが,湯布院の町の近くの「由布岳温泉」へと行ってみたが,午後7時で既に閉館・・・「由布岳を望む露天風呂」が売りだから夜には営業しないのかな?

 仕方なくネットで近隣の浴場を調べてみると,湯布院には温泉宿は数多くあるが,日帰り温泉の数は少ないようだ。

 結局,由布院駅前にある「乙丸温泉館」に行ったのだが・・・ここは9割方が地元の住民が利用する温泉・・・というより銭湯らしく,料金も大人200円とお安い代わりに一般的な日帰り温泉のサービスは用意されていない(;^ω^)

190424-22.jpg
 「乙丸温泉館」

 料金はホールにある賽銭箱に自分で入れるだけ,脱衣所に鍵のかかるロッカーは少なく,浴室にはシャワーはなく,洗い場での湯温調整も水を混ぜる方式(今時!)・・・当然のことながら,シャンプー&ソープは常備されてはいない(;^ω^)  ←ここで,前夜買ったミニボトルが役に立ったぞ (^-^)v

190424-23.jpg
 賽銭箱(料金箱)に自分で投入

 薄暗い浴室は少し不気味な雰囲気も醸し出しているが,肝心のお湯は熱めで水質も良く,身体はポカポカ・・・気持ち良く入浴できた(^^♪

 なお,洗面台にドライヤーがなかったので,「ママが困るだろう」と番台のお姉さんに話すと,親切にもドライヤーを無料で貸してくれた。



 さて,この日の宿泊地である「道の駅 ゆふいん」は,二カ所の駐車場それぞれの近くに最新のトイレが整備されているし,24時間利用できるインフォメーションコーナーもある。

 車中泊者にとって優しい道の駅とあって,多くの県外ナンバー(愛知・長野・帯広など)の車が車中泊をしていた(^-^*)


190424-24.jpg
  「由布岳が見える道の駅だよ♪」


 次回は「湯布院散策」・・・よろしければお付き合いください(^-^*)/



テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

大分車中泊旅行(その1)

 
 
 今回の車中泊旅行の目的地は大分県の別府&由布院・・・四国の佐田岬から「国道九四フェリー」で佐賀関へ渡るために,19日(金)に港直近の道の駅で前泊する予定だ(^-^)

 出発前に,ママの韓国語講座の先生の個展(先生は現代美術の作家さんでもあるのだ)が倉敷美観地区にある「ギャラリー倉敷」で開かれるので,生徒を代表してお祝いのお花を届けに寄り,ついでにエル&チャップと美観地区を散歩・・・(^^♪

190423-01.jpg
 美観地区

190423-02.jpg
 美観地区

190423-03.jpg
 先生の作品鑑賞


 瀬戸大橋を渡る前に,ドッグランで走らせてやろうと鴻ノ池SAへ寄ると,アフガンハウンドの「アフ君」が遊んでいた。

190423-04.jpg

190423-05.jpg


 松山自動車道の「石鎚山SA」のハイウェイオアシスに併設されている「椿温泉こまつ」で入浴したが, シャンプー&ボディソープは浴室に常備されてなく,ミニボトルを購入なければならなかった(-_-)
 この時は「勿体ないなぁ~」と思ったのだが,これが後になって役に立ってくれて,結果オーライとなったのだった(^-^)ゞ

190423-06.jpg
 ハイウェイオアシスの広場で夕方の散歩♪


 途中の「伊予灘SA」で夕食を済ませ,宿泊予定地の「道の駅 瀬戸農業公園」へ・・・無事に到着はしたのだが,今までの道の駅とは随分様子が違う。
 道から少し上った所にある駐車場は狭くて明かりもなく,他に車中泊をしている車も見当たらない。
 建物内のトイレは使えるようだが,全く人気もないので我が家だけで泊まるには少し気味が悪い(;^ω^)

 仕方なく,「どうせ朝には行くのだから,フェリー乗り場の一角で泊まろう」と三崎港へと移動した。

 フェリーの切符売り場で「明日朝一番のフェリーに乗るので車中泊できる場所は有りませんか?」と尋ねると,「朝の便は予約で一杯で,空きが出るとは限らない。今夜の便なら空きがある。」とのことだったので,急きょ出船間際の便(10:30発)に乗り,当日のうちに九州へと渡ることになった。

 
 宿泊場所は佐賀関港の近くにある「道の駅 佐賀関」・・・到着すると,駐車場にはエンジンを掛けたままの車とバイクが十数台停まっていて,「少しやんちゃな若者たち」がガヤガヤと談笑している(^-^;
 これから寝るには困ったものだが,夜も更けて別な場所を探す時間も気力もない・・・駐車場の反対側にスペースを見つけて泊まることにしたのいだった。

 実は,パパは今回の車中泊で「大失敗」をやらかしてしまい,ママに本気で怒られる羽目になったのだが,その顛末は最後に報告して懺悔させていただこう(^-^)ゞ

 明け方までグッスリ眠って(やんちゃな若者たちも夜中に解散したようだ),別府湾を眺めながら道の駅の周りを朝ん歩・・・(^^♪

190423-07.jpg

190423-08.jpg
 目の前は別府湾

 散歩中に会ったお祖母さんと娘さん夫婦とお孫さんとのお話で,「我が家は,夜岡山から来て,これから別府へ行くんです。」と言うと「うちは別府に住んでいて,これから岡山へ遊びに行くんです。」とのこと・・・二家族が全くの入れ違いという面白い偶然だった(^▽^)


 さて,プロローグが長くなってしまったが,ここからが旅行記の本番・・・なるべく文字数を減らすように心がけよう (;^ω^A


 別府に来たのは四十数年の中学校の修学旅行(記憶はほとんど無い・・・)と,二十数年前に家族旅行(こちらもかなりあやふや・・・)以来のことで,どの「〇〇地獄」を見たかも定かではない(;^ω^A

 地獄巡りはワンコと一緒に回れるそうなので,今回は「観覧券」を買って7カ所の地獄をスタンプラリーをして回ることにした(^-^*)

190423-09.jpg

190423-10.jpg
 「海地獄」 コバルトブルーの湯を湛えたやや大きめの池

190423-11.jpg
 「鬼石坊主地獄」 

190423-12.jpg
 「鬼石坊主地獄」 泥が丸く沸騰する形から坊主と名付けられたそう

190423-13.jpg
 「かまど地獄」 

190423-14.jpg
 「かまど地獄」 エンターテインメント性はここが一番だった

190423-15.jpg
 「鬼山地獄」 

190423-16.jpg
 「鬼山地獄」 温泉の熱を利用してワニの飼育をしている

190423-17.jpg
 「白池地獄」 青白い色をした池  ピラニアなどの熱帯魚の展示もある

 コースのうち二カ所の地獄は約2.8km離れているので車で移動しなければならない。

190423-18.jpg
 「血の池地獄」 名前のとおり一面が真っ赤な大きな池 

190423-19.jpg
 顔出しボードはお約束(笑)

190423-20.jpg
 「竜巻地獄」 30~40分間隔で,6~10分間熱湯が噴き上がる


 観覧券のコース7カ所を見終わったともろでお昼となった。 

 血の池地獄に並んであるレストラン「極楽亭」のテラス席はワンコOKなので,ここでお昼ご飯を頂くことにした。

190423-21.jpg
 日陰が気持ち良いテラス席

190423-22.jpg
 「血の滴る地獄バーガー」のはずだったが,血(ケチャップ)が少なかったかな?

190423-23.jpg
 「温泉蒸し定食」 野菜がタップリで美味でした♪

190423-24.jpg
 スタンプラリーも完遂したv(^∀^*)


 こうしてエル&チャップと一緒の「別府地獄巡り」も終了・・・午後からの様子は次回の記事で(^-^*)/



テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

モンキー125がやって来た♪

 
 
 原付免許を取った時に親戚のオジサンに貰った「ホンダスーパーカブ50」に始まり,「ホンダダックス50」~「ヤマハRD50」を相棒に高校生活を送り,卒業してすぐに免許センターで原付Ⅱ種免許を取って「ヤマハRD125」へとステップアップし,以後は友人から貰った「ホンダCB125T」~「スズキGS125」~「ホンダXL125」と乗り継いだ(^-^)

190418-01.jpg
 「ダックス50」  車体色は白で花柄シートだった(^-^)


 二十歳で自動車の免許を取ってからは徐々にバイクに乗る機会が減ってきて,結婚を機にバイクとは縁遠くなっていた。
 バイク生活を再開することになったのは15年前のこと・・・老朽化した庁舎の建替えが始まることによって,職場に通勤用の車の駐車が出来なくなったのを機会に,バイク通勤を始めることにしたのだv(^∀^*)

 久しぶりの愛車を「昭和ホンダ」に探しに行って,選んだのは「ホンダマグナ50」・・・50ccのアメリカンスタイルで,結構気に入っていた(^-^*)

190418-02.jpg
 「マグナ50」 

 続いて,スポーティな「ホンダCBR125RR」~原付Ⅱ種スクーターの秀作「PCX」と乗り継いで現在に至っている。 

190418-03.jpg
 「CBR125RR」 エンデュランスのDOHCヘッドタイプ

190418-04.jpg
 「PCX」 街乗り&通勤の足には最高だった♪ 


 数多くのバイクを乗り継いできたけれど,マグナ以前のものは全て中古車か,友人からタダまたは格安で譲り受けたものばかりだったなぁ~(*^-^*)ゞ

 今回,PCXの後継機種を決めたいきさつは3月2日の記事のとおり・・・(^∀^*)


 そして,お待ちかねの「モンキー125」が本日の午前中に納車されたv(^-^*)/ワーイ♪

190418-05.jpg
 
190418-06.jpg
 ご当地プレートには「シーガルズ」と「ファジアーノ」


 すぐにでも乗り回したかったけど,今日は午後から所用があったので,夕方の散歩が済んでから岡山空港までチョイ乗り・・・ついでに奥の駐車場で,少しタイヤの皮むきをしてきた(^-^)ゞ

190418-07.jpg
 
190418-08.jpg


 明日は「慣らし」を兼ねて,先週「定休日」でダメだった津山のラーメン屋にリベンジに行ってこようかなv(^∀^*)


190418-09.jpg
 「相棒,今日からヨロシクな!」



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の還暦を迎えた夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク