FC2ブログ

越前車中泊旅行(その3)

 
 
 普段の道の駅での車中泊では,夜は10時過ぎから就寝し,朝は6時半頃に起きだして洗顔,ワンコの散歩を済ませて寝床を片づけるのがパターンなのだが・・・。

 道の駅越前で迎えた朝は,ガッガッという音で目が覚めて,耳を澄ますと人が会話をしながら動く様子が感じられる。
 外を見ると,既に道の駅には灯がともり,数人の人が氷を砕いたり魚介類をさばいたりして,商品を販売する準備を始めていた。 海の幸を扱う道の駅は朝がずいぶん早いようだ(‘Д’)

181130-01.jpg
 まだ暗い中で働く人たち

 駐車している場所が仕事の邪魔になってはいけないと,慌てて車内を片づけて離れた駐車場に移動した。

181130-02.jpg
 朝の散歩


 エル&チャップの散歩と食事を済ませた後,お姉さんたちが忙しそうに働いている道の駅へ・・・尋ねてみると,もう販売もしてくださるとのことだ(^^♪ 

 売り場に入ると,昨日夕食では出なかったセイコガニが沢山並んでいた。
セイコガニ(セコガニ)はズワイガニのメスで,資源保護のために12月までしか漁ができないので貴重なカニだそう。

181130-03.jpg
 セイコガニ

 オスと比べて随分と小さいのでカニ肉は僅かしかないが,内子と外子が味わえるし,味噌汁にすると大変良い出汁が出ると教えてくれた。
 本日限りのお勧め品(訳アリ3枚セット2,000円)を二袋買って,家に帰ってからセイコ丼とカニ味噌汁を楽しむことにした(^∀^*)

181130-04.jpg
 お勧め品


 道の駅越前を後にして,しおかぜラインを走って海岸線を南下・・・敦賀の街中でガソリンを入れて,びわ湖の西岸を目指す。

 途中でマキノピックランドへ寄ってメタセコイアの並木道を歩こうかと思ったが,まだ早い時間なのに駐車場は既に満車状態・・・綺麗に紅葉したメタセコイア並木を車中から眺めるだけにしておいた(^-^)ゞ

181130-05.jpg
 メタセコイア並木


 前日は,飼い主が楽しんでいる間良い子で待っていてくれたエル&チャップだったので,ご褒美にランで思い切り走らせてやろうと1年ぶりに高島市の「かばたリゾート」へ・・・(*^-^*)

181130-06.jpg
 「かばたリゾート」

181130-07.jpg
 
181130-08.jpg
 
181130-09.jpg
 
181130-10.jpg
 
181130-11.jpg
 
 小型犬エリアにはジャックラッセル,M・ダックス,トイプードルなどが集まってきたが,中大型犬エリアにはエル&チャップだけ・・・チョット寂しい感じはするが,そのかわり遠慮なくレトリーブが出来たので,我が家にとっては良かったかな。
 エル&チャップが遊ぶボールが気になって仕方ないジャックラッセル君・・・一緒に遊んでも良かったのだけれど,飼い主さん曰く「ボールを咥えたら逃げ回って離さないので」だと・・・(^-^;

181130-12.jpg
 
181130-13.jpg
 
181130-14.jpg

 1時間ちょっとの間しっかりと駆け回って,程良く舌が出たところで次の目的地へ出発だ。


 次に向かったのは京都府舞鶴港にある「赤レンガパーク」である。

 ここは2年前の金沢旅行の帰りに寄ったが,その時は朝早くだったのでレンガ倉庫内の店が開いていなかった。

181130-15.jpg
 
181130-16.jpg
 
181130-17.jpg
 
181130-18.jpg
 
181130-19.jpg

 レンガとコーギーの組合せは絵になるので,あちこちで「スワレ」「笑え(!?)」と言いながら写真を撮っていると,向こうから可愛らしいコーギー「きいちゃん」がやって来た。

 そういえば,今回の旅行中にコーギーに会うのは初めてだな。

181130-20.jpg
 初めまして,きいちゃん♪

 飼い主さんは地元の舞鶴にお住まいだそうで,「年賀状用の写真を赤レンガパークで撮ろう」と来られたのだそうだ。

 きいちゃんは,子供を見つけると寄って行って「撫でて~♪」と寝転がってお腹を出すのだそうだ・・・大人に対して同じことをするコギはいるけれど,子供に対して自ら行うのは非常に珍しい。
 子供というのは落ち着きなく動き回り,甲高い声で叫ぶので,大概にワンコはそんな子供が苦手なものだがなぁ~(^-^ゞ

181130-21.jpg
 きいちゃん「撫でれぇ~♪」

181130-22.jpg
 きいちゃんと一緒に臨時ふれ合い教室♪

181130-23.jpg


 きいちゃんと一緒に臨時のふれ合い教室を行っていたら,お昼時ずいぶん過ぎてお腹が減ってしまった。

 少し西進して「道の駅舞鶴港とれとれセンター」へ寄って,特上にぎり(回るお寿司と同様に,握るのではなくて乗せる寿司だったけど・・・)を食べて,自宅用の土産にアマダイの一夜干しを買ってから帰路についた。

181130-24.jpg
 「道の駅舞鶴港とれとれセンター」

181130-25.jpg
 ネタは新鮮で美味しかったです♪


 中国道~播但自動車道~山陽自動車道で帰っても良いのだけど,最後にもう一度三木SAのランで走らせてやることにして吉川JCTから東回りのルートで・・・。

 我が家の後から,顔に少し黒毛が入ったイケコギさんが・・・広島に帰る途中の「カイ君」は,お父さんがリトルエルフの桃太郎だそうだ。

181130-26.jpg
 イケメンコギの 「カイ君」

 カイ君は1歳半なのでチャップと同じくらい・・・チャップとカイ君はとても気が合って,延々とフタリでコギレスをやったり追いかけっこをしたり・・・おかげで,着ていた姉屋さんの服が土まみれに・・・慌てて服を脱がされていたぞ(;^ω^A

181130-27.jpg

181130-28.jpg

 その間,エルは「チャップにレトリーブの邪魔をされなくて良かったワ」と喜んでいた(^▽^)

181130-29.jpg


 最後にタップリと遊ばせることができて,旅行中我慢をさせたお詫びができて良かったな(*^-^*)ゞ



 これで今年の車中泊は終了・・・来年も3月頃から再開するので,何処に行くかをゆっくり考えよう(^-^*)


181130-30.jpg
 来年は何処へ行くのかな? 楽しみ,楽しみ・・・(^^♪


 


テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

越前車中泊旅行(その2)


 恐竜たちにサヨナラして,続いて向かったのは勝山市の南に位置する大野市である。 

 先ずは腹ごしらえということで,越前そばの店「七間本陣」へ・・・(^-^)

 お店に着いた11時半には既に店外に行列ができていて,結局1時間待って「越前そば」にありつくことができた。

181128-01.jpg
 「七間本陣」

181128-02.jpg
 我が家の前に7組待ち

 注文したのは一番シンプルな「おろしそば」だが,量が「??」と思うほど少なかった。
 普段なら「こりゃあ~コスパ悪りいでぇ~」と悪態をつきたくなるところだが,次の予定があるので結果的にはちょうど良かったな(^-^)ゞ

181128-03.jpg
 「おろしそば」 

 そばは新そばだけあって香りもよく,コシもしっかりした美味しいそばだった(^^♪ 


 当初の予定では,天空の城と称される「越前大野城」と城下町を散策するつもりだったが,恐竜博物館で思いのほか長居をしたのと,昼食に時間を取ったのでパス・・・。 

 街から見える大野城は,城の規模はともかく,天空の城としては備中松山城の方が格段に上だな(^-^)V 

181128-04.jpg
 天空の城「大野城」

 ・・・ということで,大野城にサヨナラして西に向かい,越前海岸を目指して走る。


 今回の旅行のメイン行事(?)はシーズンが始まったばかりの「越前ガニ」を食すること(^∀^*)b

 事前にママが調べて決めたお店が「魚菜料理 出みせ」・・・小ぢんまりとした店構えだが,アットホームな雰囲気が好評なお店だそうだ。
 さすがにカニのシーズンに入っての三連休なので予約客で埋まっていて,空いていたのは午後3時~5時の時間帯だけ・・・夕食にはかなり早いけど仕方ないな(^-^;  

 予約時間には少し余裕をもって着いたので,そのまま海岸線を北上して「越前岬」へ・・・。

 時間があれば展望台へ上がって散歩して日本海に沈む夕陽を見たかったけれど,お店の予約時間が迫っていたので海岸線を少し散歩しただけ・・・。  

181128-05.jpg
 
181128-06.jpg
 
181128-07.jpg


 さて,午後3時ちょうどに入店して,いよいよ待望の「越前ガニ」のコース料理を頂く(^^♪

181128-08.jpg

 刺身盛り合わせから始まって,茹でガニ~焼きガニ~カニ鍋~カニ雑炊へと続くコース料理・・・(^∀^*) 

181128-09.jpg
 刺身盛り合わせ

181128-10.jpg
 茹でガニ

181128-11.jpg
 丁寧に,丁寧に・・・

181128-12.jpg
 焼きガニ

181128-13.jpg
 お店の窓からは日本海に沈む夕陽が見えて綺麗だった

181128-14.jpg
 カニ雑炊

 カニなどという高級食材は食べなれていないので,茹でガニを丁寧に隅々まで突いて食べていたら,どうも時間が押してきてしまった。
 お店からは何も言われないが,5時からは別の予約が入っているはずなので,グズグズ食べているわけにはいかないぞ・・・ということで,カニ鍋と雑炊をスピードアップして食べたので,見事に口の中を火傷してしまったパパである(;^ω^A

 初めて食した「越前ガニ」は大変美味しくて,今まで食べてきた一山幾らのカニとは大違いだった。

 しかし,越前に水揚げすれば越前ガニで,鳥取で揚れば松葉ガニというブランドに変身するけれど,元々は同じ日本海で育ったズワイガニ・・・カニを食べるだけなら鳥取に行けば十分だな。


 越前そばと越前ガニで膨れたお腹を揺らしながら,エル&チャップと夜の散歩・・・風もなく,気温もさほど低くないので,気持ちよく歩くことができた。

181128-15.jpg
 「道の駅 越前」

181128-16.jpg
 
181128-18.jpg

181128-17.jpg
 

 道の駅に併設された「露天風呂 漁火」に浸かって疲れを癒し,幸せな気分でおやすみなさい・・・(-_-)zzz



 今回の記事ではエル&チャップの出番が少なかったな。

181128-19.jpg
 

 エル&チャップ 「次回は沢山登場だよーv(^∀^*)」

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

越前車中泊旅行(その1) 

 
 
 我が家の旅行の行き先は「ママの一言」で決まる!

 パパも参考までに意見は述べさせていただくが,仮にそれが採用になっても「あくまでママと意見が一致しただけ」に過ぎず,「パパが行きたがっているから・・・」という理由で採用になることはない(^-^;

 これはどこの家庭でも一緒なんだろうなぁ~(;^ω^?


 今回は,TVで「越前カニの漁が解禁」になったニュースを見ていたママが,「カニを食べたい!」と言ったのがきっかけで,福井県越前地方へ行くことに決定した。

 23日(金)の夕方出発して,ワンズの休憩と飼い主の夕食のために三木SAへ・・・。

181127-01.jpg
 上り線もイルミネーションが・・・


 SAのランに柴犬が1頭いるのだが,飼い主の姿が見当たらない。 犬をランに残して,飼い主はSA内で食事か買い物をしているのだろう。 

181127-02.jpg
 柴犬だけがラン内にいた

 一見大人しそうな柴だったが,柴は豹変することがあることを経験しているので,エル&チャップはランには入れずに周囲を散歩させるだけにした。 
 柴の飼い主が現れたら一言注意してやろうと思っていたが,我が家が食事を済ませて出発するまでの間に姿を見せることはなかった。
 いかに良い子でも相手との相性もあるから,飼い主がいない間にトラブルだって起きかねないし,愛犬が誘拐される可能性だってあるのだから,放置プレイなんてもってのほか・・・これはドッグランのルール違反以前の問題で,そもそも犬を飼う資格がないと言わざるを得ないな!

 ・・・ということがあって,かなり気分を害しての旅行スタートとなってしまった(*_ _) 


 この日の宿泊地である「道の駅 うみんぴあ大飯」には,既に車中泊をしている車がいっぱい・・・トイレから離れた場所にスペースを見つけて車を駐め,車内を車中泊仕様にセットしておやすみなさい(-_-)zzz

181127-03.jpg
 「道の駅 うみんぴあ大飯」

 天気予報通りに夜中から雨が降り出して,明け方にはかなりの降りになってきた。
 ワンコの散歩も出来ないので,雨を避けて東へと先を進むことにして,車外へ出ずに車中泊のセッティングを運転仕様に戻して出発! 

 因みに,出発前に洗面のためにトイレに行ったら,使用済みの「使い捨て歯ブラシ」が洗面台に置いてあった。トイレ周りに人の気配はなかったので使用後に放置されたものと思われる。

181127-04.jpg

 ここにもマナーが守れない輩が・・・こんなことでは,いつかここも「車中泊禁止」になってしまうぞ!


 北陸自動車道に入ったころに雨雲から抜けたので,杉津PAに停まってワンズの食事・・・続いて,ワンズの運動のために南条PAに停まった。

181127-05.jpg
 杉津PAの展望台「ゆうひのアトリエ」から見る朝焼け(笑)

 南条SAにはドッグランがあるのだが,ランというより「大きなケージ」といった感じ・・・外部出入口から外へ出るとキレイな河川敷公園があって,ここを散歩する方がずっと良かったな(^_-)-☆

181127-06.jpg
 これじゃあ走れんな(;^ω^)

181127-07.jpg
 広くてキレイな河川敷


 福井北JCTから中部縦貫自動車道に進み,勝山市にある「福井県立恐竜博物館」へ・・・福井県は恐竜の化石が発掘されることで有名なのだそうだ。
 エル&チャップは館内には入れないので車で休憩してもらい,人だけが見学してきた(^-^)ゞ

181127-08.jpg
 「福井県立恐竜博物館」
 
181127-09.jpg
 

 早朝からスゴイ数の客で,博物館の中に入ってまたビックリw(゚△゚)w 

181127-10.jpg

 エスカレーターで地下3階に降りると,リアルなティラノザウルスが出迎えてくれる。

181127-11.jpg
 動くティラノザウルスがお迎え♪

 館内には多種多様な恐竜の化石が,トコロ狭しではあるが整然かつ臨場感あふれるディスプレイがされていて,目を見張るほどの見事さだった(*^-^*)

181127-12.jpg
 
181127-13.jpg
 
181127-14.jpg
 
181127-15.jpg
 
181127-16.jpg
 
181127-17.jpg
 
181127-18.jpg
 
181127-19.jpg
 
181127-20.jpg
 ※クリックで拡大します

 「福井県・・・? 恐竜・・・? 子供だましとまでは言わないが,大した施設ではないだろう・・・」との予想は大きく裏切られた!

 「福井県立恐竜博物館」は,大人も子供も楽しめる,一度は訪れてみて損はない所だと思った(^-^*)b

 外に出て,今度はエル&チャップも一緒に散歩・・・(^^♪ 

181127-21.jpg
 
181127-22.jpg
 
181127-23.jpg

181127-24.jpg
 
181127-25.jpg
 
181127-26.jpg
 
2181127-27.jpg

181127-28.jpg

 隣接する「かつやまディノパーク」には実物大の恐竜が24体いて,正にジュラシックパークの世界・・・ワンコも一緒に入場できるのでエル&チャップの反応を楽しみにしていたが,残念なことに11月の下旬から休園期間に入ったところだった(ToT)

181127-29.jpg
 

 しかし,本当に規模も大きく展示物も充実した恐竜博物館だった。福井県の皆さま,馬鹿にしていてごめんなさいm(_ _)m

181127-30.jpg


 続いて向かったのは・・・・・・・・・・次回に続く(^-^*)/



 

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

チャヌママ日記:富士山キャラバン(その4)

 
 
 「道の駅 朝霧高原」の駐車場にはたくさんの車中泊の車がありましたが,車間距離がほどよくあり静かでよく眠れました。

181112-01.jpg
  

 朝の散歩で道の駅の敷地内で富士山が見える展望台へ上がってみると,中腹より上は雲が覆っていましたが,かろうじて頂上が見えました(^-^*)

181112-02.jpg

181112-03.jpg


 朝ごはんには多聞母さんが目玉焼きとウインナーを焼いてくれて,昨日買っていた千切りキャベツを付け合わせ,食パンとコーヒーを多聞家の車でいただきました。


 最終日の最初の目的地は「白糸の滝」ですが,着いたとたんに雨が降り出したので,ワンズは車でお留守番してもらうことにしました。

 遊歩道の最初にあったのは水量の多い「音止の滝」で,写真を撮るための足台があるので,迷わず台に上がって写真を撮りましたよ(^^)

181112-04.jpg

181112-05.jpg
 豪快に流れる「音止の滝」 

 白糸の滝は水量も適量でとても綺麗でカーテンのように水が流れていました(^-^*)

181112-06.jpg
 「白糸の滝」の大パノラマ    ※クリックで拡大します

181112-07.jpg
 「オジサン!そこは立入禁止ですよ」

181112-08.jpg
 「オジサン,オバサン,はしゃぎ過ぎですよ!」


 遊歩道を一周した頃に雨が止んだので,ワンズを連れてもう一度滝まで散策しました。

 今度は陽が差すと滝つぼに虹がかかった見事な光景も見えたので,二度楽しめて得した気分でした(^o^)

181112-09.jpg
 今度はコギズも一緒に♪

181112-10.jpg
 本当ならこんな光景が見えるはずだったのに・・・(T_T)


 次に向かったのは朝霧高原に広がる「まかいの牧場」ですが,「魔界の牧場」ではなく「馬飼野牧場」なんですよ(^▽^)

181112-11.jpg

 広い敷地内に動物と触れ合えるエリアがあり,リードを持ってヤギとお散歩をしている子供たちもいました。

 ワンコは芝生と建物以外はOKなので,広い敷地内をゆっくり散策しました。

181112-12.jpg
 トラクターバス

181112-13.jpg
 馬のつなぎ場

181112-14.jpg
 ワラビーのお腹の中で   大きいからカンガルーみたいね(^-^;

 牧場のミルクを使ったソフトクリームや飲むヨーグルトで飼い主がひと休みしている間,コギズは熱い視線を向けていました。 

181112-15.jpg
 みんな,ごめんね~(^-^)ゞ

181112-16.jpg
 お土産に買った牧場グルメ♪

 牧場から見る富士山は次々と雲がやって来て,見えそうで見えないのが残念でした(;^ω^)

181112-17.jpg
 見えそうで見えない富士山

 結局,この旅行中に富士山は麓からは全体を見せてはくれないようで,絶対に「また富士山を見に来よう!」と心に誓った瞬間でした!

181112-18.jpg


 次に,多聞家のお土産用のワインをとワイナリーを探したのですが,ようやく見つけたところは日曜日はお休みでした(^-^;

 いよいよ富士山ともお別れ・・・南へ向かって走って新富士ICから新東名高速に乗り,「清水SA」で遅めの昼食をとりました。

 チャヌパパは「富士宮焼きそば」が食べられなかったのをとても残念がっていましたが,次回のお楽しみとして取っておきましょうね(^-^)


 多聞家とはここでお別れして,それぞれのペース(我が家の方が少し?ペースが速い)で走って帰ることに・・・でも,「浜松SA」のドッグランに寄って適度に走らせたところへ,予定通り?に多聞家が到着しました(^▽^)

181112-19.jpg
 人工芝のランもいいね!

181112-20.jpg
 小春ちゃん,到着♪

181112-21.jpg
 小春ちゃん,ありがとう♪ これで本当にお別れ・・・のはずでしたが・・・(^-^)ゞ

 伊勢湾岸道を通るときには,「刈谷SA」にある「えびせんべいの里」に寄るのはお約束ですよね♪

181112-22.jpg
 「えびせんべいの里」

 えびせんべいを沢山買い込んで再出発したところ,走り出してすぐに刈谷SAに寄らなかった多聞家に追いついて・・・今度こそ本当にお別れです(^-^*)/


 新名神の「土山SA」でワンズのトイレと夕食を済ませました。

181112-23.jpg
 「土山SA」で小高い丘を散歩中♪


 東名高速に入ると,京都付近で日曜日の行楽帰りの車で大渋滞・・・「大津SA」で私たちの夕食をすませて,午後10時に無事帰宅しました。


 初めての富士山周辺の車中泊旅行,富士山は見えなくても,多聞小春家のおかげで本当に楽しい思い出に残る旅行になりました。

 チャヌと多聞くんが繋いでくれたご縁に感謝です。

 多聞父さん&母さん,小春ちゃん・・・本当にありがとう(*^-^*)

 
181112-24.jpg


 「富士山キャラバン旅行記」に長々とお付き合いくださり,本当にありがとうございました(^-^*)/



テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

チャヌママ日記:富士山キャラバン(その3)

 
 
 富士山周辺の旅行から帰って一週間が過ぎてしまいました。旅行の記憶が鮮明なうちにブログ記事を作らなくてはという気持ちはあるのですが,半日出かけると夜は疲れたり,土日のお天気が良ければエル&チャップとお出かけもしたいし・・・と,言い訳をしておいて,富士山キャラバン二日目後半のお話を続けますね(*^-^*)ゞ
 

 富士山五合目から下りてきて向かったのは,複合商業施設の「フォレストモール富士河口湖」です。

 ココで昼食ですが,「山梨県に来たからには,ほうとうを食べてみたい」という我が家の希望で,ほうとうが食べられるお店に入りました。

181110-01.jpg
 「水琴茶堂」

 みそ味のスープに豚肉,カボチャとその他の野菜がたっぷり入ったほうとう鍋は,雪がちらついた富士山五合目で冷えた身体を中から温めてくれました。

181110-02.jpg
 「ほうとう鍋」…ほうとうは小麦粉を練って作った太めの平打ち麺だと初めて知りました(^^ゞ

 初めてのほうとうはお出しが美味しくて,けっこうな量がありましたが残さずいただきましたよ・・・満足,満足(^^)


 この日の夕食と翌日の朝食は,多聞母さんがキャンピングカーの中で簡単料理をしてくれたり,お惣菜を買ってみんなで一緒に食べようということで,多聞家と私はスーパーで夕食の食材を調達しました。

 その間,パパは敷地内の無料ドッグランでエルとチャップを遊ばせていました。

181110-03.jpg

181110-04.jpg

181110-05.jpg

181110-06.jpg

181110-07.jpg

 エル,チャップ,車の中ではずっとクレートの中なので,のびのび遊べてよかったね(^-^*)

 小春ちゃんはお利口さんにヒトリで車の中でお留守番していました。

 移動中,小春ちゃんの姿が車の後ろの窓から見えることが時々あるのですが,私たちが遅れずついて来てるか,見てくれているのかなぁ?

181110-08.jpg
 「小春ちゃん,ちゃんとついて行ってますよ~」


 次に向かったのは富士山の火山活動で生まれた洞窟の「鳴沢氷穴」です。

181110-09.jpg

 入り口がとても低くてしゃがまなくては通れないほど・・・だから,安全のためにヘルメットを着用しないと中に入れません。

181110-10.jpg
 ヘルメットは必要です

 中は思ったより規模が小さく,ちょっと期待外れでした(^-^;

181110-11.jpg
 氷が残っています


 続けて車で2分のところにある,天然冷蔵庫「富岳風穴」へ向かいました。

 中は「氷穴」より広いらしく,洞内に天然の氷柱を見るのを楽しみにしていました。
 しかし,お目当ての氷柱がほとんどなかったので,出口の所で係員の人に聞いてみると,氷柱は今夏の猛暑で溶けてしまったそうで,冬の間に再生されるので3月~4月が見頃らしいです。

181110-12.jpg

181110-13.jpg

181110-14.jpg

181110-15.jpg
 蚕,種子の貯蔵庫跡

181110-16.jpg
 どれが氷柱? これが氷柱!?

181110-17.jpg


 この日の観光はこれでおしまい・・・少し早いですが「西湖温泉 いずみの湯」で旅の疲れをとり,夜のんびり過ごすことにしていました。

181110-18.jpg
 「西湖温泉 いずみの湯」


 二日目の宿泊場所の「道の駅 朝霧高原」へ早めに到着。

 多聞母さんはキャンピングカーで簡単な料理もされるので,昼間のスーパーでざく切り野菜を買って炒め物をしてくれたり,冷蔵庫があるのでお刺身も買って豪華な夕食を多聞家の車内でいただきました(^-^*)

181110-19.jpg

 病気で旅立ったチャヌと多聞くんの思い出話などしながら楽しい時間を過ごしました。

 特に,サクラソー出身のコギたちの初めてのオフ会で,多聞くんがチャヌにずっとくっついて走っていたことはお互いよく覚えていて,ブログで確認してみるとちょうど10年前のことでした(^-^)

 その間,小春ちゃんとエル&チャップは良い子にしていましたよ(^▽^)

181110-20.jpg
 「ここはワタチのお家よ」と小春ちゃん

181110-21.jpg
 エルとチャップもキャンピングカーに慣れました


 この日も富士山の全景は見られませんでしたが,とても楽しい夕食の時間を過ごした後,最後の散歩をしてぐっすりと眠りにつきました。

181110-22.jpg


 次回はやっと最終回・・・もう少しお付き合いお願いします(^^)/


テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の還暦を迎えた夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク