FC2ブログ

チャヌママ日記:富士山キャラバン(その4)

 
 
 「道の駅 朝霧高原」の駐車場にはたくさんの車中泊の車がありましたが,車間距離がほどよくあり静かでよく眠れました。

181112-01.jpg
  

 朝の散歩で道の駅の敷地内で富士山が見える展望台へ上がってみると,中腹より上は雲が覆っていましたが,かろうじて頂上が見えました(^-^*)

181112-02.jpg

181112-03.jpg


 朝ごはんには多聞母さんが目玉焼きとウインナーを焼いてくれて,昨日買っていた千切りキャベツを付け合わせ,食パンとコーヒーを多聞家の車でいただきました。


 最終日の最初の目的地は「白糸の滝」ですが,着いたとたんに雨が降り出したので,ワンズは車でお留守番してもらうことにしました。

 遊歩道の最初にあったのは水量の多い「音止の滝」で,写真を撮るための足台があるので,迷わず台に上がって写真を撮りましたよ(^^)

181112-04.jpg

181112-05.jpg
 豪快に流れる「音止の滝」 

 白糸の滝は水量も適量でとても綺麗でカーテンのように水が流れていました(^-^*)

181112-06.jpg
 「白糸の滝」の大パノラマ    ※クリックで拡大します

181112-07.jpg
 「オジサン!そこは立入禁止ですよ」

181112-08.jpg
 「オジサン,オバサン,はしゃぎ過ぎですよ!」


 遊歩道を一周した頃に雨が止んだので,ワンズを連れてもう一度滝まで散策しました。

 今度は陽が差すと滝つぼに虹がかかった見事な光景も見えたので,二度楽しめて得した気分でした(^o^)

181112-09.jpg
 今度はコギズも一緒に♪

181112-10.jpg
 本当ならこんな光景が見えるはずだったのに・・・(T_T)


 次に向かったのは朝霧高原に広がる「まかいの牧場」ですが,「魔界の牧場」ではなく「馬飼野牧場」なんですよ(^▽^)

181112-11.jpg

 広い敷地内に動物と触れ合えるエリアがあり,リードを持ってヤギとお散歩をしている子供たちもいました。

 ワンコは芝生と建物以外はOKなので,広い敷地内をゆっくり散策しました。

181112-12.jpg
 トラクターバス

181112-13.jpg
 馬のつなぎ場

181112-14.jpg
 ワラビーのお腹の中で   大きいからカンガルーみたいね(^-^;

 牧場のミルクを使ったソフトクリームや飲むヨーグルトで飼い主がひと休みしている間,コギズは熱い視線を向けていました。 

181112-15.jpg
 みんな,ごめんね~(^-^)ゞ

181112-16.jpg
 お土産に買った牧場グルメ♪

 牧場から見る富士山は次々と雲がやって来て,見えそうで見えないのが残念でした(;^ω^)

181112-17.jpg
 見えそうで見えない富士山

 結局,この旅行中に富士山は麓からは全体を見せてはくれないようで,絶対に「また富士山を見に来よう!」と心に誓った瞬間でした!

181112-18.jpg


 次に,多聞家のお土産用のワインをとワイナリーを探したのですが,ようやく見つけたところは日曜日はお休みでした(^-^;

 いよいよ富士山ともお別れ・・・南へ向かって走って新富士ICから新東名高速に乗り,「清水SA」で遅めの昼食をとりました。

 チャヌパパは「富士宮焼きそば」が食べられなかったのをとても残念がっていましたが,次回のお楽しみとして取っておきましょうね(^-^)


 多聞家とはここでお別れして,それぞれのペース(我が家の方が少し?ペースが速い)で走って帰ることに・・・でも,「浜松SA」のドッグランに寄って適度に走らせたところへ,予定通り?に多聞家が到着しました(^▽^)

181112-19.jpg
 人工芝のランもいいね!

181112-20.jpg
 小春ちゃん,到着♪

181112-21.jpg
 小春ちゃん,ありがとう♪ これで本当にお別れ・・・のはずでしたが・・・(^-^)ゞ

 伊勢湾岸道を通るときには,「刈谷SA」にある「えびせんべいの里」に寄るのはお約束ですよね♪

181112-22.jpg
 「えびせんべいの里」

 えびせんべいを沢山買い込んで再出発したところ,走り出してすぐに刈谷SAに寄らなかった多聞家に追いついて・・・今度こそ本当にお別れです(^-^*)/


 新名神の「土山SA」でワンズのトイレと夕食を済ませました。

181112-23.jpg
 「土山SA」で小高い丘を散歩中♪


 東名高速に入ると,京都付近で日曜日の行楽帰りの車で大渋滞・・・「大津SA」で私たちの夕食をすませて,午後10時に無事帰宅しました。


 初めての富士山周辺の車中泊旅行,富士山は見えなくても,多聞小春家のおかげで本当に楽しい思い出に残る旅行になりました。

 チャヌと多聞くんが繋いでくれたご縁に感謝です。

 多聞父さん&母さん,小春ちゃん・・・本当にありがとう(*^-^*)

 
181112-24.jpg


 「富士山キャラバン旅行記」に長々とお付き合いくださり,本当にありがとうございました(^-^*)/



テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

チャヌママ日記:富士山キャラバン(その3)

 
 
 富士山周辺の旅行から帰って一週間が過ぎてしまいました。旅行の記憶が鮮明なうちにブログ記事を作らなくてはという気持ちはあるのですが,半日出かけると夜は疲れたり,土日のお天気が良ければエル&チャップとお出かけもしたいし・・・と,言い訳をしておいて,富士山キャラバン二日目後半のお話を続けますね(*^-^*)ゞ
 

 富士山五合目から下りてきて向かったのは,複合商業施設の「フォレストモール富士河口湖」です。

 ココで昼食ですが,「山梨県に来たからには,ほうとうを食べてみたい」という我が家の希望で,ほうとうが食べられるお店に入りました。

181110-01.jpg
 「水琴茶堂」

 みそ味のスープに豚肉,カボチャとその他の野菜がたっぷり入ったほうとう鍋は,雪がちらついた富士山五合目で冷えた身体を中から温めてくれました。

181110-02.jpg
 「ほうとう鍋」…ほうとうは小麦粉を練って作った太めの平打ち麺だと初めて知りました(^^ゞ

 初めてのほうとうはお出しが美味しくて,けっこうな量がありましたが残さずいただきましたよ・・・満足,満足(^^)


 この日の夕食と翌日の朝食は,多聞母さんがキャンピングカーの中で簡単料理をしてくれたり,お惣菜を買ってみんなで一緒に食べようということで,多聞家と私はスーパーで夕食の食材を調達しました。

 その間,パパは敷地内の無料ドッグランでエルとチャップを遊ばせていました。

181110-03.jpg

181110-04.jpg

181110-05.jpg

181110-06.jpg

181110-07.jpg

 エル,チャップ,車の中ではずっとクレートの中なので,のびのび遊べてよかったね(^-^*)

 小春ちゃんはお利口さんにヒトリで車の中でお留守番していました。

 移動中,小春ちゃんの姿が車の後ろの窓から見えることが時々あるのですが,私たちが遅れずついて来てるか,見てくれているのかなぁ?

181110-08.jpg
 「小春ちゃん,ちゃんとついて行ってますよ~」


 次に向かったのは富士山の火山活動で生まれた洞窟の「鳴沢氷穴」です。

181110-09.jpg

 入り口がとても低くてしゃがまなくては通れないほど・・・だから,安全のためにヘルメットを着用しないと中に入れません。

181110-10.jpg
 ヘルメットは必要です

 中は思ったより規模が小さく,ちょっと期待外れでした(^-^;

181110-11.jpg
 氷が残っています


 続けて車で2分のところにある,天然冷蔵庫「富岳風穴」へ向かいました。

 中は「氷穴」より広いらしく,洞内に天然の氷柱を見るのを楽しみにしていました。
 しかし,お目当ての氷柱がほとんどなかったので,出口の所で係員の人に聞いてみると,氷柱は今夏の猛暑で溶けてしまったそうで,冬の間に再生されるので3月~4月が見頃らしいです。

181110-12.jpg

181110-13.jpg

181110-14.jpg

181110-15.jpg
 蚕,種子の貯蔵庫跡

181110-16.jpg
 どれが氷柱? これが氷柱!?

181110-17.jpg


 この日の観光はこれでおしまい・・・少し早いですが「西湖温泉 いずみの湯」で旅の疲れをとり,夜のんびり過ごすことにしていました。

181110-18.jpg
 「西湖温泉 いずみの湯」


 二日目の宿泊場所の「道の駅 朝霧高原」へ早めに到着。

 多聞母さんはキャンピングカーで簡単な料理もされるので,昼間のスーパーでざく切り野菜を買って炒め物をしてくれたり,冷蔵庫があるのでお刺身も買って豪華な夕食を多聞家の車内でいただきました(^-^*)

181110-19.jpg

 病気で旅立ったチャヌと多聞くんの思い出話などしながら楽しい時間を過ごしました。

 特に,サクラソー出身のコギたちの初めてのオフ会で,多聞くんがチャヌにずっとくっついて走っていたことはお互いよく覚えていて,ブログで確認してみるとちょうど10年前のことでした(^-^)

 その間,小春ちゃんとエル&チャップは良い子にしていましたよ(^▽^)

181110-20.jpg
 「ここはワタチのお家よ」と小春ちゃん

181110-21.jpg
 エルとチャップもキャンピングカーに慣れました


 この日も富士山の全景は見られませんでしたが,とても楽しい夕食の時間を過ごした後,最後の散歩をしてぐっすりと眠りにつきました。

181110-22.jpg


 次回はやっと最終回・・・もう少しお付き合いお願いします(^^)/


テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

チャヌママ日記:富士山キャラバン(その2)

 
 
 「道の駅 富士吉田」で迎えた朝は,頭の上は晴れているのに,富士山はすっぽりと雲に隠れて見えませんでした。

181109-01.jpg
 辺りは良い天気なのに・・・


 この道の駅にはドッグランがありましたが,黒土が朝露で湿っていてコギズを走らせたら真っ黒になってしまいます。
 仕方なく,周りに人のいないことを確認して,隣の広い芝生広場をちょっとだけ走らせてやりました。

181109-02.jpg
 広い芝生広場で♪

181109-03.jpg
 「富士山レーダードーム館」は改修中。 小春ちゃんも一緒に♪

181109-04.jpg
 逆さ富士が映るはずだったプール?の前で(^^♪
 

 朝食は多聞家の車にお邪魔して一緒にいただきました(^o^)

181109-05.jpg
 エル&チャップもお邪魔しま~す♪

181109-06.jpg
 車内には多聞くんの写真も

181109-07.jpg
 3コギも仲良く♪

 初めてキャンピングカーでの食事を経験したのですが,意外と広い車内で話もはずんで,とても楽しい朝食タイムでした♪


 この日の最初の目的地は,富士さんからの湧き水の池がある「忍野八海」です。

181109-08.jpg
 池の水は本当に綺麗で底まで透明です

 朝から多くの観光客が訪れていて,犬連れの人も多かったですよ。

181109-09.jpg
 
181109-10.jpg
 
181109-11.jpg
 
181109-12.jpg
 エルとチャップのバックに富士山が見えるはずだったのに(T_T)

 コーギーにも会えてチャップは上手に下からご挨拶できました。

181109-13.jpg
 夢之助くん&幸之助くんとご挨拶

181109-14.jpg
 水に入ろうとするコギズ(^_^;) 「やめてちょ~だい(;^ω^)」

181109-15.jpg
 水面にはキレイな影が映ります

181109-16.jpg
 お釜池の前で


 忍野八海の散策をゆっくり楽しんだ後は,富士スバルラインを通って富士山五合目へ向かいます。

181109-17.jpg

181109-18.jpg
 道の両側に紅葉を眺めながら

181109-19.jpg
 樹海台駐車場(1663m)

181109-20.jpg
 駐車場から眺める「樹海」   ※クリックで拡大します

 
 樹海台駐車場からは多聞家も我が家の車に同乗して富士山五合目を目指します。

181109-21.jpg
 大沢駐車場(2020m)

181109-22.jpg

181109-23.jpg
 南アルプスの山々が見えますが,雲は多かったです   ※クリックで拡大します


 富士スバルライン五合目到着しましたが,やはり雲で頂上は見えません。

 観光バスも多く登って来ていて,外国人観光客が本当に多かったです。

181109-24.jpg

181109-25.jpg


 嬉しいことにココで白い尻尾付きのコーギーに会うことができました。

 飼い主はお互い「こんな所でコーギーに会えるとは!」と大喜びでしたよ。

181109-26.jpg
 さっそく挨拶に♪

181109-27.jpg
 珍しい白いコーギー「そらくん」

 この白いコーギー「そらくん」・・・旅行から帰って知ったのですが,先代犬チャヌと同胎犬で金沢に住むはぐみちゃんの同居犬の風ちゃんとひめちゃんは,このそらくんと同じ犬舎出身で,飼い主さんはその犬舎出身のコギちゃんたちの子供会のお世話役さんだそうです。
 なぜわかったかというと,はぐみちゃんママさんがそらくんのブログを見ていたら,「富士山五合目でコーギーに会ったという記事に,エルとチャップと小春ちゃんが出てきてビックリした」と知らせてくれたのです。

 遠く離れた旅先で偶然にご縁のあるコギさんと出会うなんて,本当にびっくりするやら,嬉しいやら・・・ますます犬連れ旅行が楽しみなものになりそうです(^-^*)♪



181109-28.jpg
 外国人観光客にエルを貸出中(笑)  

181109-29.jpg


 富士山五合目からもとうとう頂上は見えることなく,帰り道は雲の中を走って下界へ降りていきました。

181109-30-2.jpg


 午後の部は次回に続きます。 よかったら,また見に来てくださいね(^^)


テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

チャヌママ日記:富士山キャラバン(その1)



 今回の旅行先は「〇十年ぶりに富士山が見たい!」と言った私の一言で決まり!

でも,犬連れ関東方面の旅行は全く初めてで,距離感,おすすめスポット等,何もわからなかったのですが,車中泊の旅の大先輩であり,コギ友の多聞小春家が同行してくれることになったので,旅行計画もすべておまかせで大船に乗った気で楽しめそうです(^^)

 多聞くんは今年5月に旅犬を卒業し旅立ったのですが,我が家の旅立ったチャヌとは異母兄弟でした。
そんなご縁で今回初めて一緒に旅行することになり,どんな楽しい旅になるかワクワクです♪

多聞父ちゃん&母ちゃん,そして小春ちゃん,よろしくお願いしますね~(^o^)

 11月2日(金)~4日(日)の2泊3日の旅行で,2日の朝に滋賀県の黒丸PAで多聞家と合流することになっていましたが,目的地に少しでも早く到着できるよう1日(木)の夜,チャヌパパが仕事から帰ってお風呂に入ってから出発しました。

 滋賀県の道の駅で車中泊予定でしたが,待ち合わせ場所の黒丸PAに変更し・・・夜中の駐車場はトラックが多く,一番隅っこで車中泊することにしました。

 2日(金)朝7時前に多聞家が到着し,黒丸PAで一緒に朝食をガッツリ食べ,いよいよ富士山に向けて出発です!

181107-01.jpg
 黒丸PAの隅っこで・・・

181107-02.jpg
 多聞家の愛車「タコちゃん号」


 東名高速~豊田JCT~新東名高速と走っていくのですが,しばらく走ったところで大失敗をしたことに気付き,多聞家に一番近いSAかPAに寄ってもらうようラインでお願いしました。
 私たちが嬉しさに舞い上がって,なんと,コギズに朝ごはんをやり忘れていたのです(;^ω^A

181107-03.jpg
 エル,チャップ,ごめんよーm(__)m


 途中,ドッグランがある浜松SAに寄って休憩したのですが,人工芝のドッグランで足を汚すこともなく楽しめました。

181107-04.jpg
 浜松SA(上り)

181107-05.jpg


 静岡県に入って遠くに富士山が見えた時は本当に感動しました(*^-^*)♪

181107-06.jpg
 「わーっ見えました♪」

181107-07.jpg
 本当に頭は雲の上ですね(笑)

 でも,近くになると麓の上は雲が覆っていて,雲の下から富士山は見えません。
 ついさっきまであんなに晴れていたのに,富士山が雲に隠れず全景が見えることは難しいんだなぁと実感しました(T_T)

 御殿場ICで降り,最初の目的地は山中湖の脇にある「ドッグリゾートWoof」です。

181107-08.jpg
 
181107-09.jpg
 
 中にはワンズも一緒に入れるカフェがあるのでランチして,いよいよドッグランへ移動します。

 (晴れていれば)富士山を望むロケーションの中には,広大な芝生のよく手入れをされたランのほかにドッグプールやアジリティフィールド等があります。

 一番奥にある林のランは,手前は芝生,奥の方は紅葉した林がある最高のドッグランで,貸し切り状態で思う存分走って遊べました。

181107-10.jpg
 こんなに広くても,ランのほんの一部です

181107-11.jpg
 
181107-12.jpg
 小春ちゃん

181107-13.jpg
 エル&チャップはいつものとおり

181107-14.jpg
 3コギで仲良く遊ぶ

181107-15.jpg
 ランの奥は林になっています

富士山が見えていたらもっとよかったのになぁ~(^-^)ゞ

 近くに陸上自衛隊の演習場があるらしく,突然空砲の音が響きだし,他のランにいたワンズもみな引き上げていきました。もちろん,私たちも引き上げましたが,十分走った後だったのでよかったです。
 このこと以外は本当に良い施設だったので残念です。

181107-16.jpg
 ゆっくりと過ごしたい施設でした


 次に向かったのは翌朝食べるパンを買うために,河口湖畔にある「湖畔のパン工房 レイクベイク&カフェ」です。 人気店らしく次から次へとお客さんが入って来ていました。

181107-17.jpg
 「湖畔のパン工房 レイクベイク&カフェ」


 次は河口湖畔の「もみじトンネル」で車を降りて散策しましたが,遊歩道がなく道路の端を歩かなくてはいけませんでした。

181107-18.jpg
 「もみじトンネル」


 続けてもみじ祭りのメイン会場の「もみじ回廊」へ・・・。

181107-19.jpg
 河口湖の湖畔で散歩

 ちょうどライトアップの期間だったので,古木のもみじがライトに照らされ幻想的な風情を楽しむことができました。

181107-20.jpg
 
181107-21.jpg
 
181107-22.jpg
 
181107-23.jpg
 コギズと一緒に猿回しも楽しめました(^^♪


 この日の宿泊場所「道の駅 富士吉田」へ到着して,夕食は隣接の「ハーベステラス&ふじやまビール」で美味しくいただきながら,会話が弾みましたよ。

181107-24.jpg
 「ハーベステラス&ふじやまビール」

181107-25.jpg
 
181107-26.jpg
 
181107-27.jpg


 この間,コギズは多聞家のキャンピングカーで一緒に過ごしていました。エルは良い子だったようですが,チャップは先ほど買った美味しそうなパンの匂いに誘われて,調理台に手をかけてクンクンしている瞬間を見てしまいました(^_^;) 

181107-28.jpg
 チャップ「小春ねーちゃんが『おやり!』って言ったんじゃもん」


 お風呂は近くの日帰り温泉「泉水」へ行き,旅の疲れを癒してぐっすり眠ることができました。

181107-29.jpg
 道の駅 富士吉田


 明日もどんな楽しい旅になるでしょう(*^-^*)




テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

四国リベンジ旅行(後編)

 
 
 夜中にトイレに起きた時に非常に寒いと感じたが,朝起きて車の温度表示(外気温)を見ると4℃!・・・
さすが標高530mの山中だな(;^ω^)
 寝袋でミノムシになって,さらに上から毛布を掛けて寝たのは正解だったな(^-^)b

181023-01.jpg
 車内温度計は4℃!


 駐車場を占拠する関西方面のナンバープレートのハーレーの集団(数えてみると20台)・・・どうやら,これが我が家の夕食を奪った犯人のようだ(^-^;

181023-02.jpg
 全部合わせると何千万円?


 朝食は7時からハーレーのライダー達と一緒に・・・寒い朝に暖かい朝食をいただいて,身も心もポカポカと温まった。

 ライダーの方と話すと「このあとの目的地が一緒」とのことだったが,我が家は一足お先に出発して,向かったのは「四国カルスト」の「天狗高原」である。

 朝早いこともあり,途中ですれ違う車も全くなく,S字コーナーが続く登り道を気持ちよく走る(^^♪

181023-03.jpg
 雲海が低く見える  ※クリックで拡大します

181023-04.jpg
 「天狗高原」 


 天狗高原は高知県と愛媛県の県境にあり,標高は1485m!・・・青々とした草原の中に白い岩が点在した素晴らしい眺めである。
 ただ,風景に装いを添えるススキが盛りを過ぎていたのがチョット残念だった(^-^;

181023-05.jpg
 四国の山々下に見ると,遠くに太平洋も見える   ※クリックで拡大します

181023-06.jpg
 尾根の右側は高知県で左側は愛媛県

181023-07.jpg
 ススキの原 ススキの穂先が痛み始めていた

181023-08.jpg
 
181023-09.jpg

181023-10.jpg
 エル&チャップ「見応えがあったね♪」


 天狗高原から姫鶴平経由で山中の細い道を北に向かって走り続け,次の目的地の「面河渓」へ・・・(^-^)

 ここは,夏の加茂川での川遊びの際,気にはなりながらも寄らずに帰ったトコロ・・・その日偶然会ったリリエリ家が寄って,キレイな写真をLINEで送ってくれたので,ここも紅葉シーズンにはリベンジしたいと思っていたのだ。

181023-11.jpg
 「面河渓」の遊歩道

181023-12.jpg
 
181023-13.jpg
 
181023-14.jpg

 案内地図の見方を間違ってしまい,手前の遊歩道だけで帰ってしまうところだったが,改めて少し奥の「五色河原」へと車で向かった。

181023-15.jpg
 「五色河原」

181023-16.jpg

 抜群の透明度のこの面河川は,仁淀ブルーで有名な仁淀川の上流になる(^-^*)

 水に足だけ浸けたエル&チャップ・・・こんなに人がいるのに泳がせる訳にはいかないぞ!

181023-17.jpg

181023-18.jpg
 エル&チャップ「ここも気持ち良いところだね♪」


 面河渓を後にして「石鎚山スカイライン」を前回とは逆に上って行くと,周りの木々がキレイに紅葉している。 更に上の方では散ってしまっている木も・・・さすがに標高が高いんだなぁ~(^^)

181023-19.jpg
 石鎚山と紅葉

181023-20.jpg
 紅葉の石鎚スカイライン


 土小屋の手前辺りから沿道には多くの車が駐車していて,一台割り込む隙間もないほど・・・トイレも休憩も我慢して,そのまま直進して「よさこい峠」へ・・・ここから前回は走らなかった「UFOライン」へと車を走らせる。

 UFOラインに入ってすぐの所のカフェで遅い昼食のつもりだったのだが,あるはずの店が全く見当たらない・・・!?
「まぁ,道の駅木の香まで降りてから食べればいいか・・・」とそのまま走り続けたが,これから先にえらい目に会いう羽目なってしまった(;^ω^A

 何せ道が狭いうえにRのきつい急カーブの連続だから,車のすれ違いが非常に困難で,いたる所で渋滞していてなかなか先に進めない。 中には側溝にタイヤを落としてしまい,数人の男性が車を持ち上げている場面もあった(;^ω^)

 いかに狭い道でもすれ違いができる箇所はあるもので,問題はその場所を無視して進んで来て(行って),すれ違い困難な場所で止まってしまう車が多いことだ”(-“”-)”

 そのような問題車のドライバーの多くは「高齢者・女性」のようで,ガードレールまたは側溝のギリギリまで寄せない(寄せる技術がない)ので対向スペースが狭くなってしまう。

 1台だけだったが「若葉マークの車」がいて,数メートル手前で止まっていれば対向も容易なのに,よりによって一番狭い所まで進んでしまい,その間に前後から次々に車が来て,いよいよ身動きがとれなくなっていた。
 他車の人がガードレルギリギリまで誘導してようやくすれ違うことができたが,その間10分以上待たされる羽目に・・・運転していたのは好青年そうに見えたので,隣に乗っていた彼女?に愛想をつかされていなければ良いのだが・・・(^▽^)

181023-21.jpg
 UFOライン

181023-22.jpg
 紅葉のUFOライン


 結局,空腹を抱え,トイレも我慢しながらの運転で,予定時間を大幅に過ぎて下界(・・・といっても標高600m以上だが・・・)に下りてきて,「道の駅 木の香」へと駆けこんだ(^-^;

 UFOラインを走るのも今回のリベンジ目的のひとつだったが,途中で車を停めて風景を楽しむこともなく,ただただ渋滞を経験しただけで終わってしまった・・・(;^ω^A

 今度はオフシーズンにゆっくりと走りに来ようかな(*^-^*)b


 最後の目的は「しまなみ海道で夕焼けの写真を撮ること」・・・遅い昼飯を食べていてはシャッターチャンスを逃してしまうので,トイレだけ済ませて今治方面へ出発!

181023-23.jpg
 夕陽の多々羅大橋・・・何とか間に合った


 しまなみ海道でミカンとレモンを買いたかったのだが,どちらもまだ時期が早くて店頭に並んでいなかった。 やはり,柑橘系の収穫は11月に入ってからになるのかな?

 福山SAで夕食を済ませ,二日間の四国リベンジ旅行の成功を喜びながら帰宅したのだったv(^∀^*)
 

181023-24.jpg
 

 エル「旅行中には写真ばかり撮られてチョットうんざりちたけど,天気もよくて楽ちかったワ♪」

 チャップ「オレ,ドライブ好きじゃでぇ~♪ また行こうなぁ~♪」


テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の還暦を迎えた夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク