チャヌとの出会い(後編)

080401-1.jpg
ブログ始めてから,ママはパソコンの前にいることが多くてつまんない( -_-)



チャヌパパ
「さて,お待たせ。いよいよチャヌとの出会いだな。」
チャヌ
「ワクワク,ドキドキだね(^O^)」

 時は平成18年3月19日,二男の様子見を兼ねてサクラソーケンネルへと向かったパパとママ。到着したとたんに十数頭のコーギーの,大歓迎(?)の鳴き声で迎えられた。
 手を消毒した後にログハウス風の建物の室内へ入ると,4区画に分けたフェンスの中で,それぞれ母犬が子育てを行っていた。
 ブリーダーさんはまだお若いご夫婦だが,とても感じの良い方で,子犬の事を丁寧に説明をしてくださった。


ブリーダーさん
「4月中旬にお引き渡しなら,ハナという母犬の子が良いでしょう。2月25日生まれの6匹兄弟ですが,今は♂2匹,♀3匹がいます。女の子がご希望でしたね。」
チャヌパパ
「最初はそう思ったのですが,今は性別はこだわっていません。5匹を見せていただいて,考えたいと思います。」

 小犬達は元気一杯に動き回る。ブリーダーさんのところへ行く子,チャヌパパ&ママの手を不思議そうに見つめる子らを,母犬のハナちゃんは心配そうに見つめている。

ブリーダーさん
「♂のうち1匹は,夕方から見に来られる約束が入っているので,その方が断られたらお譲り出来ます。」 
チャヌパパ
「では,男の子は1匹と考えた方が良いですね。ママ,どうする?やっぱり女の子から選ぶかい?」
チャヌママ
「・・・,私はこの子がいい!」

 チャヌママの指さしたのは残った最後の男の子だった。
 


080401-2.jpg
どの子も元気一杯でした。ホントに可愛いね(^^♪


チャヌ
「その子がボクってこと?」
チャヌパパ
「そのとおり。正直に言うと,パパはその時,色が白くて,ブレーズの入っているもう1匹の男の子が気になっていたんだ。見学予定の人がキャンセルすればなぁ~って思ってたの(^O^;)」
チャヌ
「ええ~,ショック(/。-)」
チャヌパパ
「ごめんな,今はもちろんチャヌが一番だよ(^人^) でも,その時ママが,なぜチャヌを選んだのか判らなかったんだ。元々,女の子がいいと言っていたのもママだしね。」
チャヌママ
「実は私も不思議なの(^_^?) あの時の子犬たちの中で,なぜかこの子と暮らすんだって思ったの(^^)」
チャヌパパ
「やっぱりチャヌとは運命の巡り会いだったんだ(^O^)」
チャヌ
「ママに感謝,感謝です(^▽^)」



080401-3.jpg
ママ,感謝の気持ちは忘れないよ(^-^) スリスリ・・・


 ブリーダーさんから,ワクチンのこと,食事のこと,その他諸々の注意を聞いて,いよいよ引き渡しの日も4月16日と決まった。それまでの間は,毎週チャヌの写真をメールで送ってくださるとのこと。会えない間の様子が判るのはとっても有り難かった。
父親のユウジ君にも会わせてもらって,幸せな気分で二男のところへ向かうパパ&ママ。


チャヌパパ
「あの子犬,さっきは兄弟の中で一番ブサイクに思えたけど,思い返してみると,男らしいいい顔しているかなぁ~(^^)」
チャヌママ
「そうよ。だって旦那さんもパパを選んだんだから,私の男を見る目は間違いないのよ。
エヘンe(^。^)g」
チャヌパパ
「まさか,ママはパパがブサイクだから結婚したのか・・・!?」
チャヌママ
「さあね(=^m^)」


 チャヌが我が家にやって来たのは,このサクラソー訪問の4週間後のことであった。


チャヌ
「残念だけど,ボクはあの日のこと覚えていない・・・(^_^;)」
チャヌパパ
「そりゃあ,チャヌはハナ母さんのことで頭は一杯だったさ。」
チャヌママ
「でも,最初の岡山のブリーダーさんからサクラソーさんまで,不思議な縁で繋がっていたわね。」
チャヌ
「虹の橋を渡った赤ちゃんが,ボクとパパ,ママを会わせてくれたのかもしれないね。」
チャヌオバ
「チャヌオバにもでしょ(*-゛-) 大体,チャヌの名付け親は私ですよ!ゴッド・マザーよ!」
チャヌ
「じゃあ,次回はボクの名前の由来を教えてね(^O^)」



080401-4.jpg
ビオラもどんどんと花数が増えてます♪



080401-5.jpg
今朝も近所のバター兄ちゃん(シーズー)に会いました。ボクの挨拶が元気すぎて,ちょっと叱られました(^^;)



続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

チャヌはヨン様?

080404-1.jpg
ボール遊びがだーい好きです(^▽^)

080404-2.jpg
じゃあ,「キャッチ」をするわよ。ヨーイ(^^)

080404-3.jpg
ジャーンプ!! ナイスキャッチ\(@^▽^@)/   チャヌ家は今日も平和です(^^♪ 


チャヌ
「ボクの名前って,聞き取りにくくって,覚えにくいらしいヨ・・・(^^;)」
チャヌパパ
「そうそう,チャン君とかチャム君とかよく言われるよな。必ず2回以上言わないと判ってもらえない(^^;)」
チャヌ
「ボクはチャヌって名前は気に入っているんだけど,どうしてこの名前になったの?」
チャヌオバ
「それはね・・・,おまえがヨン様(ペ・ヨンジュン)みたいにカッコイイからだよ(^O^)」
チャヌ
「へっ?」
チャヌオバ
「『へ』じゃない!『ぺ』・ヨンジュンよ(-o-) 」


 日本に韓国ドラマの『冬ソナブーム』が沸き起こったのは2004年のこと。流行には疎いチャヌママも,この時ばかりは世の多くの中高年女性と同様にはまってしまい,以後現在に至るまで韓国ドラマを見続けているのだが・・・。


チャヌママ
「『冬ソナ』は面白かったけど,別に私はヨン様の大ファンって訳じゃないわ(--、) 」
チャヌオバ
「ハイハイ,韓国ドラマのファンなのよね(^m^)」
チャヌ
「ママは毎晩寝る前は韓ドラのDVDを見ているし,実は昼間も時々・・・(^^;)」
チャヌパパ
「オレはTV放送をDVDに録画して,ケースのタイトルまで作らされてる・・・(-o-)」
チャヌオバ
「DVD,何百枚ってあるんじゃない?」
チャヌママ
「いいのよ,そんなこと公表しなくても!」
チャヌパパ
「その中でも,韓国歴代ドラマ視聴率ナンバー1の『初恋』っていう作品があって,若き日のペ・ヨンジュンが主役級で出ているんだよな。」
チャヌオバ
「そう!それで,その作品の中で若き日のヨン様が演じているのが『チャヌ』っていう名の若者なの。とっても格好いいんだからぁ~(^O^)」
チャヌ
「へぇ~。だからボクはチャヌになったの?」
チャヌオバ
「私がね,「将来,犬を飼うならチャヌって名付ける。」って言ってたら,ママが「その名前良いわねぇ,頂き~(^o^)」って言って取っちゃったのよ(*-゛-)」
チャヌパパ
「あれは,まだどんな犬種にするか迷っていた頃だな。チャヌって名前なら♂でも♀でも大丈夫だって。」
チャヌママ
「だから,まだチャヌに決まる前にチャヌに決まったていたの・・・(^o^)」
チャヌ
「???」


 という訳で決まったチャヌの名前だが,今まで数十人の人から「ワンちゃんの名前は?」と聞かれ,1度で復唱してくれた人は数えるほど・・・。名前の由来もよく聞かれるが,チャヌママは恥ずかしがって,なかなか明かそうとはしない。
 でも,今まででお一人だけ「『初恋』に出ていたぺ・ヨンジュンの役名ですね。」と言い当てられた人がいる。チャヌママより少しばかり年配のご婦人だが,なかなかの韓ドラ通であると見た。 
 ちなみに,チャヌパパ&ママの長男の名前は,チャヌパパが当時好きだった漫画の主人公の名前を頂いた。二十数年経っても同じようなことをしている夫婦である・・・(^^ゞ)


080404-4.jpg
ちょっと失礼・・・(^^)  フラットコート・レトリーバーのセナ姉ちゃんと

080404-5.jpg
コチョコチョしてあげる(*^o^*)  ヒエェ~(^0^;


080404-6.jpg
春の陽気の中で 花達も嬉しそう・・・(^^♪


続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

待ちどおしい日々(前編)

080407-1.jpg
今日は朝から雨だったけど,週末の天気は最高でした(^o^) 桜も満開だぁ~w(^o^)w



 我が家に迎える子犬も決まり,その子犬の名前も決定したとなると,1日でも早く会いたい,抱っこしたい,撫で回したいと誰しも思うもの・・・。

チャヌパパ
「あぁ~,早くチャヌに会いたいよ。待ちきれん(^_^;)」
チャヌママ
「子犬って1週間でどのくらい大きくなるのかな?」
チャヌオバ
「毎週会いに行ってくればぁ~(^.^)」


 そうこう言っているうちに週末が来て,待望のサクラソーからのメールが届く。



080407-2.jpg
ブリーダーさんに抱かれて カメラにチョット緊張(^。^;)


チャヌパパ
「おお~,大きくなっているw(0o0)w 」
チャヌママ
「可愛い~(*^o^*) でも,1週間でこんなに変わっちゃうのか。」
チャヌパパ
「随分と犬らしくなってるよな。」
チャヌオバ
「次が待ち遠しい~(^_^;)」


チャヌママ
「・・・って,今日のブログはもう終わり(^_^?)」
チャヌオバ
「また一ネタで3回いくつもり?いくら何でも手抜きじゃない(*-゛-)」
チャヌパパ
「高齢につき,既に息切れじゃ(>。<) 一ネタで引っ張る代わりに,段々と日常ネタを織り交ぜますのでお許しあれ(^人^)」



 日曜日は予報に反して良い天気だったので,御津のドッグランへ行きました。


080407-3.jpg
「愛」の碑の前で  レンギョウとゆきやなぎが綺麗です(^o^)


080407-4.jpg
こむぎちゃんとボールの奪いっこ 珍しく取っているよw(^o^)w


080407-5.jpg
ヨーキーのショコラちゃんはチャヌが大好き♪ いつもくっついています(^o^)


080407-6.jpg
お疲れモード突入  ブラン君のブログと写真がかぶってしまった(^^;))。。





続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

待ちどおしい日々(中編)

080410-1.jpg
桜を楽しめるのも,あとわずかですね♪


チャヌ
「パパ,前回の写真で顔のモザイクが薄いってママに怒られていたね(^_^;)」
チャヌパパ
「薄いのは髪の毛だけにしときなさいってよ(*-゛-)」
チャヌ
「それはひどい・・・(^。^;)」
チャヌパパ
「ママの顔のモザイクは,絶対に失敗できないなぁ~(^_^;)」



 4月の初め・・・,次のメールで写真が届いた。



080410-2.jpg
ずいぶん大きく育ちました(^O^)


080410-3.jpg
兄弟の集合写真(貴重品!) チャヌ君カメラ目線です(^o^)


チャヌパパ
「おおー!! 最初会った頃は子狸みたいだったのに,今では小熊みたいな感じだな(^o^)」
チャヌママ
「まあ本当!! まるでぬいぐるみみたい(^O^)」
チャヌオバ
「この頃のチャヌを抱っこ出来ないなんて,本当に残念(>。<)」
チャヌパパ
「こればかりはブリーダーさんや自宅で出産させる人の特権だよな。羨ましい(^0^; 」
チャヌママ
「よく見ると,まだ頭にほーんの少し白い部分あるね。」
チャヌパパ
「頭のてっぺんに,毛が3本♪ お化けのQ太郎だな(^^♪)」
チャヌママ
「次の写真も楽しみね(^^♪)」



 パパは今日お休みを取って,雨の中,ママと一緒に高速バスで京都まで行ってきました。
 お目当ては『劇団四季』のミュージカル『ウェストサイド物語』です。

080410-4.jpg

080410-5.jpg


『ウェストサイド物語』はジョージ・チャキリス主演の映画が有名ですね。チャヌパパは,作中の名曲の数々はもちろんのこと,マリア役のナタリー・ウッドの清楚な美しさが大好きでした。
 実のところ,映画が名作中の名作であるだけに,『劇団四季版のウェストサイド物語』に若干の不安もあったのですが,席が2列目の真ん中辺りということもあって,歌も踊りも迫力が感じられ,内容は大変すばらしいものでした(^▽^)
 


080410-6.jpg
雨の日は散歩に行けないから退屈です( -_-)

チャヌ
「今日は1日チャヌオバとお留守番でした。ボクはチャヌオバをしっかりと遊んであげました(^O^)」
チャヌオバ
「何だって(-"-;) 」





続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

待ちどおしい日々(後編)

080413-1.jpg
今年の桜も終わり・・・ 花びらの絨毯が綺麗です(^^)

 いよいよチャヌのお迎えは翌週となった。この3週間はチャヌパパ達にとって,何と長く感じたことだろう。
そして最後の写真がメールで送られてきた。


080413-2.jpg
黄色いバスケットはサクラソーの印


チャヌパパ
「随分と変わったなぁ~(^^)」
チャヌママ
「コーギーらしくなっているんじゃない(^-^)」
チャヌオバ
「まだ耳は立っていないのね(^0^; )」
チャヌママ
「あと1週間で,まだ変わるのかな?」
チャヌパパ
「耳が立っていると,完全にコーギーになってるよ(^^♪)」
チャヌオバ
「あー,本当に待ち遠しいわ(^0^; )」

 実は,ブリーダーさんは訪問した翌日には,チャヌの生後2週間の写真も送ってくれていた。チャヌパパとチャヌママが会う1週間前のチャヌの姿である。


080413-3.jpg
生後2週間のチャヌ


チャヌママ
「何か,コーギーほど赤ちゃんと成犬の形が違う犬っていないんじゃない?」
チャヌオバ
「この頃はまだ子狸でもなく,カワウソに似ているね(^_^;)」
チャヌパパ
「カワウソはカワウソウだろう! せめてラッコと言えないか。」
チャヌママ
「最初がラッコ,次が子狸,その次が小熊,そしてコーギーになる。」
チャヌパパ
「ラッコ→コダヌキ→キツネ→ネコでコーギーなら尻取りになるのに(^▽^)」
チャヌオバ
「ラッコ→コーギーだけで尻取り成立じゃん(^▽^) 」

 くだらない事を言いながら,一日千秋の思いの1週間が過ぎてゆく・・・。


 日曜日の天気は崩れるとの予報だったので,土曜日はチャヌをしっかり遊ばそうと,恒例のドッグランのあとも引き続いて遊びに行きました。
愛護センターから車で15分ほど走ると,『岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク』に着きます。


080413-4.jpg
ここはペットも犬に限って入園OK(ただし有料)。


080413-5.jpg
広い園内は季節の花も咲き,桜もまだ盛りで,散策にはとても気持ち良かったです。


080413-6.jpg
初めて会ったピレネーはとても大きくて,優しいワンちゃんでした(^^)


 無料のドッグランも併設されているのですが,チャヌもお疲れモードだし,見学だけにしました。緩やかな傾斜地を利用した2区画のランで,走り回るにはとても楽しそうですが,あちらこちらにウンチが放置されており,利用者のマナーと園側の管理共に残念でした(x_x)
 こういう経験をする度に,御津のドッグランの素晴らしさを再認識します(^-^)V


続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

君が来る日

080416-1.jpg
オレンジ色のバスケットに揺られて岡山へ

 
 ちょうど2年前の今日(4月16日),チャヌは我が家へやって来た(*^o^*)
 チャヌのお迎えのために一路大阪へと愛車を走らせるチャヌパパとチャヌママ。

チャヌパパ
「とうとうこの日が来たなぁ(^o^)」
チャヌママ
「待ち遠しかったわね。」
チャヌパパ
「前回の写真から1週間経っているけど,どんなになっているかな?」
チャヌママ
「ワクワクするわ(^O^)」

 お昼前にサクラソーに着き,在舎犬の歓迎を受けて,いよいよチャヌとの再会。


080416-2.jpg
耳も立派に立ちました(^O^)

チャヌパパ
「うわぁー!! 随分大きくなってるw(0o0)w 」
チャヌママ
「耳も立ってるわ。何か,コーギーの子供って感じ(^O^)」
チャヌ
「当たり前だよ。ボク,コーギーだい(-o-) 確かこのオジサンとオバサン,前にも来たっけな(^_^?)」
チャヌママ
「さあ,抱っこさせて(^_-)ネッ 今日からチャヌはうちの家族なのよ(^^)」
チャヌ
「そうなの?優しそうな人たちだから,いいけどさ。ところで,ハナママは何処行ったんだろう(^_^?)」

 子犬が別れ辛くならないようにとの配慮からか,ハナちゃんは外の柵内にいた。
 今までお世話になったブリーダーさんとも最後の別れをし,オレンジ色のバスケットに収まったチャヌは,サクラソーを後にした。
 車に乗るまではおとなしくしていたが,いざ動き出したとたん,塀の中の犬たちの鳴き声にハナママの声を聞き分けたのか,チャヌママの膝の上のバスケットの中でチャヌが鳴きだした。

チャヌパパ
「さっきまでは平気だったのに,別れの時って判るんだなぁ。」
チャヌママ
「やっぱりママや兄弟との別れは辛いわよね(^^;)」
チャヌパパ
「すごい鳴き声だ。胸を締め付けられる気がするな(^_^;)」

 10分ほども鳴き続けたろうか。やがて鳴き疲れてバスケットの中で眠り始めた。そのまま車は大阪狭山市へと向かい,二男の所で休憩した後岡山への帰路についたが,途中は『起きる,しばらく鳴く,鳴き疲れて眠る』の繰り返しだった。

チャヌオバ
「お帰り~(^^) チャ~ヌ~,ようこそいらっしゃ~い(^^♪)」
チャヌ
「誰?誰?この変なオバサン(-"-;) 」
チャヌママ
「長時間の車で疲れているから,あまり構わないようにそっとしておきましょう。」
チャヌオバ
「チャヌのサークル,気に入ってくれるかな?」


080416-3.jpg
ここは何処だろう? サクラソーと臭いが全然違うぞ(-。-)......ン?


 見知らぬ所へ連れて来られ,最初は興味津々で部屋の隅々まで探検していたが,やがて疲れて床の上で寝始めた。



080416-4.jpg
スピー,スピー 薄目開いています(^_^;)

チャヌママ
「可愛いものね(^^) 子犬って環境に適応するのも早いのかしら?」
チャヌパパ
「いやいや,夜中に鳴くんじゃないかな。車中みたいにさ(^^;)」
チャヌオバ
「本には『癖になるから,夜中に鳴いても構ってはいけない』って書いてるわ。」
チャヌママ
「一体今夜はどうなるの(^_^?)」

 居間のサークルで寝ているチャヌが心配で,なかなか寝付けないチャヌパパとママ。動き回る物音も聞こえてこないが,チャヌはどうしているだろう?

チャヌパパ
「やっぱり心配だ! ちょっと様子を見てこよう。」 
チャヌママ
「起こさないようにそぉ~とね。チャヌのベッドで寝てくれているかな?」


080416-5.jpg
ベッドとサークルの枠の間で『へそ天』のチャヌ


チャヌママ
「まあ,何て格好でしょ(^0^; ) 本では見ていたけど,実際に間近で見るとおかしいわね(^O^)」
チャヌパパ
「初日の夜からへそ天とは,結構大物かもしれんな(^▽^) 」
 結局,チャヌは熟睡して朝を迎え,夫婦は少しばかり寝不足の朝であった(^O^;)



080416-6.jpg
2年前のチャヌ 可愛い(*^o^*)   現在のチャヌ  チャヌママ,重そう・・・(^_^;)


続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

抱っこはおイヤ?

080419-1.jpg
ベッドで爆睡 寝る子は育つ(^O^)


 初日こそややお疲れモードだったものの,翌日からのチャヌは元気一杯!! リビングからダイニング,そしてキッチンまで(こう書くととても広い家に思えるが,すべて1間に集約です(^^;))クンクン・・・,チェックに余念がない。
 なかなか人の所に来ようとせず,たまに近づいて来たので手を出すと,さっさと通り過ぎてしまう(^_^;)

チャヌパパ
「可愛い子犬を抱っこすると,ピンクの小さな舌でペロペロ舐められる・・・なんて事を夢見ていたのに,あんまりな仕打ちでないかい!!」 
チャヌママ
「我慢しなさい。無理に構わず,子犬が寄って来るのを待てって書いてるわ。」
チャヌパパ
「チャヌやぁ~,こっちおいでヾ(^o^;)o 」
チャヌママ
「あら,来た来た(*^o^*)」

 呼びかけに応えて間近までやって来たと思いきや,目の前でオシッコ・・・(x_x)

実は,チャヌは我が家に来て2年になる今でも,基本的に「抱っこ」と「写真撮影」がお好きでない(^_^;) 
 写真については思い当たる事がある。チャヌパパが,子犬の頃の写真を残そうと一生懸命撮影するのだが,室内撮影のため露光不足で,どうしてもストロボが炊かれてしまう。今でこそデジカメの性能も上がり,ISOを上げて撮影できるから,動きのあるシーンでない限り電灯の光で十分撮影できるようになったが,当時は眩い光を出す四角い箱を再三目の前に突きつけられるのだから,幼いチャヌのストレスは大きかったと思う。


080419-2.jpg
瞳はブルーダイヤモンドの輝き


チャヌ
「ホントに眩しかったんだから~(/。-) 目は青く映ってしまうしさぁ~(*-゛-)」
チャヌパパ
「ゴメン,ゴメン(^人^) チャヌの写真嫌いはパパのせいだ(^_^;)」
チャヌママ
「でも,抱っこ嫌いは何故なの?」 
チャヌ
「ボクも抱っこが嫌いなわけじゃないよ。でも,動いて遊びたい時に無理やり抱かれたりするのは嫌だよ(-"-;) 」 
チャヌママ
「眠たい時には気持ち良さそうに抱かれていたものね。KY『空気読め』ってことね(^o^)」
チャヌ
「身体を撫でるのだって,気持ちいい所とそうでもない所があるし・・・(^0^; )」
チャヌオバ
「チャヌパパ,KY『気持ちも読めよ!』だね(^O^)」

 こうは言ったものの,子犬の頃のチャヌは本当に抱っこが嫌いだったようだ。写真を撮ろうと抱き上げても,イヤイヤと首を振るものだから写真はブレブレ(--、) どれだけ多くの画像ファイルがごみ箱へと消えていったことか・・・(/。-)


080419-3.jpg
珍しく正面を向いている貴重な写真 チョット不機嫌?(^^;)


チャヌパパはチャヌを抱っこするのが大好きだ。朝も夜も,チャヌと目が合えば抱き上げる。今ではチャヌもおとなしく抱かれるが,必ずあくびをするのは緊張している証拠なんだろう(^_^;)

チャヌパパ
「はい,チャヌ,抱っこ~(^^♪)」
チャヌ
「えぇ~,また~(^0^; )」
チャヌパパ
「いいから,いいから。さあ,おいで(^o^)」
チャヌ
「しかたないなぁ(^_^;) そのかわり,後でボールとロープで遊んでよ(^o^)」
チャヌパパ
「ハイハイ(^o^)」


午前中は曇りで風も強かったけれど,恒例の御津のドッグランへ行きました。我が家が着くと,既にブラン君,ソラちゃん,ナナ&サエちゃん,ネネちゃん達が来ていました。
ナナちゃんはお馴染みだけど,サエちゃんには初対面。とても人なつっこく,可愛いワンちゃんでした。これからもよろしくね(^O^)
ブラン君はアジリティやボール遊びが大進歩でした\(@^▽^@)/
一方,チャヌはと言うと,相変わらずボールは追いかけるのですが,そのうち椅子の下や蛇腹のトンネルの中へ入ってボールをガジガジしてました(^_^;)


080419-4.jpg
チャヌ君どうしたの? ブラン君が心配して見に来たよ(^-^)

080419-5.jpg
みんな集まれρ(^。^)ノ 左から ナナちゃん,サエちゃん,チャヌ,ブラン君



080419-6.jpg
ホスタの新緑がさわやかです(^-^)






続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

トイレ狂詩曲-ラプソディ-(前編)

080422-1.jpg
爽やかな青空の下で(^^)


 犬を飼おうと決めた時から室内飼いのつもりだった。チャヌパパもチャヌママも,子供の時に犬を飼っていた経験があるが,当時は当然の如く外飼いであった。

チャヌパパ
「チロチロと燃える暖炉の炎・・・,ロッキングチェアーに揺られながら読書する足下には愛犬が寝そべり・・・(^^♪)」
チャヌママ
「まだ言ってるの,夢みたいな話・・・(-。-)」
チャヌパパ
「でも,愛犬と室内で過ごすのは実現だな。なあ,チャヌや~(^▽^) 」


080422-2.jpg
寝そべって,ガンつけています......(((^。^;


 さて,室内飼いの場合に,避けて通れないのがトイレの問題である。

チャヌママ
「あらあら,またカーペットの上にオシッコよ~(^O^;)」
チャヌオバ
「トイレに連れって行った時にはしないのに,遊んでいる時にはよくするね(^_^;)」
チャヌパパ
「オシッコするまでトイレから出さないように・・・って,ちっともじっとしていないぞ。」
チャヌオバ
「あらー!! 今度はウンチよー(-o-)」
チャヌパパ
「トイレの気配を感じたらって,なかなか判らないよ。成功したら誉めましょうって言われても,トイレで出来ないんだもの(^_^;)」
チャヌママ
「本の通りにはいかないわね(/。-)」

 実は,これはチャヌパパ達が悪かった。最初,トイレはリビングの一角に置いていたのだが,夜のトイレを考えて,サークル内にトイレとベッドを並べて置くことに変更した。ところが,チャヌはベッドで寝ずにトイレで寝て,時にはベッドをトイレ代わりにすることもあったので,またトイレをサークルの外に出してしまったのだ。

チャヌ
「トイレの場所がコロコロ変わるんだもの。ボクだって迷っちゃうヨ(*-゛-)」
チャヌパパ
「ゴメン,ゴメン(^O^;)」
チャヌママ
「みんなはどのくらいでトイレを覚えるのかな?」


 みんながドタバタ,ハラハラしていたチャヌのトイレ問題だが,結果は案外あっけなかった。1週間くらい経ったある日のこと,突然スタスタとトイレに入るとオシッコをしだした。

チャヌオバ
「見て,見て!! チャヌがトイレでオシッコしているわ(^▽^) 」
チャヌママ
「本当だ!えーと,こういう場合には,ワンツー,ワンツーって声かけね(^^)」
チャヌパパ
「あっそれ,ワンツー,ワンツー,休まないで歩けー♪」
チャヌママ
「パパ,古いわよ(^^;)さて,オシッコ終わったらしっかりと誉めてあげなきゃね(^▽^) 」
チャヌパパ&チャヌママ&チャヌオバ
「チャヌ~♪ 良い子~♪ グッド♪ ナイス~♪ 良し,良し♪ ○※□*▼・・・♪」

 あらゆる誉め言葉と満面の笑みでチャヌをおだて上げる3人。その中心には,ちょっと引いた表情で,迷惑そうに3人を見つめるチャヌがいた......(((^。^;
 しかし,一度成功すると後は簡単だった。ウンチもオシッコも,どんどん成功率は上がってゆき,それから2週間のうちにはほぼ100%となった。

チャヌママ
「チャヌ,えらかったね。3歩進んでも2歩下がらなかったね(^-^)V」
チャヌ
「ボク,本当ならもっと早く出来たんだよ(-。-)」
チャヌパパ
「パパ達が悪かった。ワンコと暮らしていくには,朝令暮改じゃダメなんだよな(^_^;)」
チャヌ
「そうだよ!だから,寝る前のオシッコしたから,いつもどおりにリンゴちょうだい(^O^)」





お友達とシリーズ


080422-3.jpg
ラブのソラちゃんとガウガウ遊び(^^♪) 散歩で会うと相撲が始まります。


080422-4.jpg
バター兄ちゃん,おはようございます・・・って,どこに挨拶してんの(^_^;)


080422-5.jpg
チワワのチョコちゃんはワンちゃん苦手(ノ_-) でもチャヌはOKなの(^-^)V 



080422-6.jpg
ヒューケラもカラフルになりました♪♪ 



続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

トイレ狂詩曲-ラプソディ-(後編)

080425-1.jpg
河原も花盛り 自然と笑顔がこぼれます(^o^)


 さて,前回のトイレ狂詩曲(前編)では,一月足らずでトイレが完璧になり,「えらいわ」「お利口さんだわ」と誉められたチャヌ。チャヌパパもチャヌママも,ついでにチャヌオバの低い鼻も高々・・・と言いたいのだが・・・(^_^;)

チャヌママ
「日中,部屋にいるときのトイレの失敗は無くなったけど,問題は夜ね。」
チャヌオバ
「夜はサークルの中で寝るけど,トイレはサークルの外だものね。」
チャヌパパ
「もうトイレを出したり,入れたりは出来ないからな(^_^;)」
チャヌママ
「目を離す時はサークルのドアは閉めておかないと・・・,やっぱり家具が心配だわ(^0^; )」

 日中チャヌだけで留守番する時と,夜寝る時は,チャヌは一人(匹)でサークルの中で過ごす。数時間ならば良いのだが,夜中の6~7時間は子犬にとって我慢は出来ないようで,翌朝起きて見るとサークル内に敷いた新聞紙がビショビショ(^_^;)

チャヌパパ
「トイレシートだけをサークル内に敷いたら,ボロボロにするんだからなぁ(^_^;)」
チャヌママ
「外のトイレに敷いているシートには,全然悪さはしないのにねぇ(^_^?)」
チャヌオバ
「やっぱり閉じこめられているストレスがあるのかな?」
チャヌママ
「やっぱりチャヌは子供と一緒だわ!おねしょ防止に,『寝る前,オシッコ絞り出し大作戦』よ!寝る時間になってサークルに入る前に,チャヌをおだてて,なだめて,とにかくオシッコをさせるのよ。オシッコが出来たらしっかり誉めて,ご褒美をあげましょう(^^)」
チャヌパパ&チャヌオバ
「りょーかい(^-^*)/」

 この『寝る前,オシッコ絞り出し大作戦』は,生後100日を過ぎた頃から功を奏し,段々と朝までオシッコが我慢できるようになってきた。犬は相当長い時間オシッコを我慢することが出来ると聞いたが,チャヌも少しずつ大きくなってきたのだろう。

 2歳を過ぎた今でも(そしてこれからも),チャヌは寝る前にはオシッコを済ませてからサークルに入る。ご褒美を貰うのも忘れずに・・・(^-^)

チャヌ
「さあ,寝る前のオシッコしたから,いつものとおりリンゴちょうだい(^O^)」


080425-2.jpg
上手に出来ました(^^)

 トイレ関係のエピソードをもうひとつ。
 やはり生後100日頃のこと,日中のトイレは全く問題なく,夜も我慢が出来だした頃,チャヌが突然部屋の隅でウンチをした。ウンチは3日ほど続いたのだが,一定の場所ではなく,ここと思えばまたあちら・・・,様子を見る限り失敗したのではなく,明らかにわざとトイレ外でしているようだ(^_^;)

チャヌママ
「いったいどうしたのかしら(^0^; ?」
チャヌパパ
「まったく,面白がっているのか,嫌がらせか。困ったもんだな(-o-)」
チャヌオバ
「生後100日って,人間にすると幼稚園児くらいね。ひょっとしたら,第一次反抗期かしら?」
チャヌパパ
「おい,チャヌ!なんで部屋のあちこちにウンチをしまくるんだ!踏みそうになったぞ(-"-;) 」
チャヌ
「・・・zzz(-o-)」
チャヌオバ
「寝てるわよ(^_^;)」
チャヌママ
「都合が悪くなると寝たふりするのって,誰かさんとソックリね(*-゛-)」


080425-3.jpg
寝たふりのチャヌ プリティーなおしり(^^♪


 原因ははたして何だったのか,この3日間のウンチ騒動を境に,チャヌのトイレは完全に問題がなくなっていった。

チャヌ
「パパ,ママ,どうもお騒がせしました(^。^)ゞ」
チャヌオバ
「チャヌ!私には何の言葉もないの!」
チャヌ
「・・・zzz(-o-)」




080425-4.jpg
チャヌ家のプチプチドッグラン(^.^) ネコの額もない広さだけど・・・(^_^;)


080425-5.jpg
キャッホー♪ やっぱり外は気持ち良いね♪


080425-6.jpg
年々株が増えてくるミヤマオダマキとアマドコロ(*^o^*)





続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

JJ,ようこそ御津のドッグランへ

080426-1.jpg
チャヌパパが抱っこしているのは誰でしょう? 


 何と!何と!あの超有名犬『ジェイムズくん』に会うことが出来ました。チャヌパパとチャヌママは大感激ですo(*^▽^*)o~♪ てな訳で臨時更新です(^-^)V

 昨日のコメントに「今週か来週の日曜日に御津へ来られるかも」ってコメントがあったから,明日の日曜に会えると良いなぁ~と思っていたところでした。
 お昼にチャヌをプチプチドッグランで遊ばせて,なにげに開いたパソコンにジェイムズくんからのメッセージ発見!! 

「パパの仕事の都合で今から御津に旅立ちます。偶然お会いできたらいーなぁ」AM11:15

 時は午後2時過ぎ。今から行けば会えるかも・・・ということで,あわてて愛護センターへ向かいました。
駐車場に広島ナンバーの車発見!どうやらジェイムズくんに会えるようです(^O^)
いました,いました,スポーツ刈りのせいでアンダーコートが目立ち,白っぽく見えるコーギーが。


080426-2.jpg
生ジェイムズくん


080426-3.jpg
じぇいじぇいの身体,気持ちいい~(^O^)

 ジェイムズくんの飼い主のご夫婦はとても素敵な方でした。ご主人は長身のハンサムさん。とても優しそうです(^-^)
 奥様はとても綺麗で,何より若い(!!)とても大きなお子さんが2人もいるとは思えません。チャヌパパは,最初『大1女子』が来ているのかと思いましたがな(^0^; )

 チャヌとジェイムズくんはちゃんと挨拶も出来て,仲良く遊ぶかなと思っていたら・・・,ランに来てボールを見たらチャヌはもうダメ・・・(/。-) ボールしか目に入らず,遊ぼうって誘っているジェイムズくんに「ボール取られてなるものか!」と警戒しまくり。ジェイムズくん,ゴメンねm(__)m


080426-4.jpg
必死でボールを守るチャヌ(^^;))。。


080426-5.jpg
ハイ,笑顔でにっこり(^o^)

 ジェイムズくんのブログでは,ブーたれたり,すねたりしたジェイムズくんばかりアップされているけど,『生ジェイムズくん』は,とっても人なつっこく,可愛いコギちゃんでした(^o^) 呼べばすぐにやって来て,撫でればゴロンと寝っ転がってくれる・・・,まったくチャヌに爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです(^_^;)


080426-6.jpg
最後に仲良くツーショット(*^o^*)

 是非また御津のドッグランに来てくださいね。今度はチーム岡山総出で待ってますよ(^_^)/~~~~



続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

新緑の蒜山~奥津渓

080428-1.jpg
チャヌ,あれが大山だよ(^o^) わぁ~,まだ雪が残っているねw(0o0)w


 ゴールデンウィークが始まりましたね。チャヌパパのお仕事は暦通りなので,同僚と重ならないように計画的に休暇を取ることにしました。で,チャヌパパは今日28日を休んで4連休,3日勤めてまた4連休なんです(^-^)V
 チャヌ家は行列,渋滞,待ち時間が大嫌いなので,GWの最中に行楽地へ出かけることなどあり得ない(^^ゞ) GWのはしりの平日なら渋滞もなかろうと,ママ,オバの両親も一緒に総勢5人と1匹で,新緑を求めて蒜山から奥津渓へとドライブしてきました。

 米子自動車道の蒜山インターを降りるとすぐに,『道の駅 風の家』に着きます。ここは『蒜山大根』が安くて有名なところ。チャヌの大根飯用にと寄ってみましたが,平日のせいか品揃えが悪く,1本もなかったです( -_-) でも,チャヌパパの大好物の『蒜山おこわ』と,『ゆず大根』をゲットしました(*^o^*) 


080428-2.jpg
ラブ(8ヶ月)のフィルちゃんと

 ここで会ったラブのフィルちゃん,聞けば連れてる方はパピーウォーカーさんとのこと。フィルちゃん,8ヶ月のラブにしてはすごく落ち着いていたのも納得です(^o^) 立派なもう導犬になって,目の不自由な方のお役に立ってね(^-^*)/

 次に目指すは中国山地の最高峰『大山』ですが,今日は時間の都合で表大山を眺めるのみ。でも,山肌にはもちろんのこと,道中の道沿いにも雪が残っていて,岡山南部の人間は驚きましたw(0o0)w   


080428-3.jpg
雪の残る表大山は勇壮ですが,新緑にはちょっと早かった(^_^;)

 大山を後にして,昼食を済ませてからは奥津渓へと向かいます。今日はいつもと違って鳥取県側から,ウランで有名な人形峠経由で行ってみました。
 やっぱり寄るのは『道の駅 奥津温泉』。


080428-4.jpg
チャヌママ達の買い物を待っている間に,はいポーズ(^^♪)


080428-5.jpg
これも一種の『犬ヅラ』ですか(^_^?)

 奥津渓は紅葉の名所で,大きな岩を縫うように流れる谷川の両岸に色とりどりの広葉樹が美しく,秋のシーズンには大渋滞する処です。この季節はどうかな?と思いながら行ったのですが,新緑の木々に彩られた奥津渓もなかなか良いものでしょう(*^o^*)


080428-6.jpg
秋にも来たいわね,チャヌ(^^♪)  

 行程はアップダウンのくねくね道が多かったのに,朝から夕方までクレートの中で我慢できたチャヌはとてもお利口でした(^-^)V
 それに比べて,何処かに携帯電話を落としてしまったのを,家に帰って気づくチャヌパパはお馬鹿さんでした。反省m(__)m




続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

良かった~(^▽^) けれど・・・(>_<)

080429-1.jpg
2日続けて『道の駅 奥津温泉』 (^^ゞ)


 昨日の出来事,チャヌパパが紛失した携帯電話,無事に帰ってまいりました(^▽^) 皆様にご心配いただき,大変申し訳ありませんでしたm(__)m

 昨日の行動を思い返してみて,どう考えても『道の駅 奥津温泉』で落としたとしか考えられない。人目につかない所なのか,自分の番号へかけてみても呼び出しばかり・・・。そこで今朝,道の駅へ電話して尋ねたところ,「携帯電話1台お預かりしています。」とのこと。良かった~(^▽^)

チャヌパパ
「やっぱり『道の駅 奥津温泉』で落としていたようだ。」
チャヌママ
「まあ,もう諦めていたのに良かったわね(^o^)」
チャヌパパ
「これからバイクで取りに行ってくるよ。愛車CBR125RRで,苫田ダム湖(奥津湖)辺りを攻めてこようかな(^^♪)」
チャヌママ&チャヌ
「何だって!! こんなに天気が良いのに,自分だけ楽しんでくる気(-"-;) 」
チャヌパパ
「えぇ~,君達昨日行ったばかりなのに,また行きたいの?」
チャヌママ&チャヌ
「当然! ついでに別の所をまわってこようよ(*^o^*)」

 という訳で,チャヌパパ&チャヌママ&チャヌは,2日続けて奥津へとドライブと相成った。チャヌパパの携帯電話はお客さんが拾って事務所に届けてくれたとのこと,連絡先も告げられなかったそうで,心の中で感謝々々であるm(__)m
 今日は時間もあるので,道の駅で食事をした後,少し温泉街を散策した。


080429-2.jpg
期待でいっぱいの目をしても,チャヌの分はありませんヾ(^o^;)   


080429-3.jpg
『衣洗う奥津のおやこ』像 


ボクも足湯していいe(^。^)g  短足犬は頭まで浸かるだろ(^_^;)

 奥津を出発し,苫田ダム湖の周回道路を走って(バイクなら気持ち良さそう),次に目指すは中国自動車道『勝央SA』。ここにはドッグランが整備されているんです(^▽^)
 着いたときにはワンちゃんは1匹もいなくて残念だったけど,中に入ってもっと残念(>_<) 初めてのランだから,チャヌをリードに繋いだまま場内一周すると,あるわあるわ放置ウンチの数々・・・(*-゛-) チャヌを離すためにもとりあえず回収して回ったのだが,手持ちの袋一杯になってしまった。SAに併設のランも増えてきて嬉しいところだが,最低限のマナーだけは守って,皆が気持ちよく使えるようにしたいものだ。


『勝央SAドッグラン』 ここでもやっぱりボール犬 

 しばらくボールで遊んでいると,シュナウザーを連れた奥様が来られたが,「昨日,大きな犬に噛まれそうになって,犬がショックを受けているので・・・」ということで入場はされず・・・(^-^;)次に来られたのは中型の日本犬で,チャヌを見るなり唸り声・・・。飼い主もリードを離さず,しばらく歩かして退場された(^。^;)

チャヌママ
「なかなか遊べるワンちゃん,来ないわねぇ(^_^;)」
チャヌママ
「おや,あの車から降りたのはシェルティーかな?」
チャヌママ
「そう見えるけど,足短くない?」
チャヌパパ
「シッポがないぞ!! あれはコーギーだ!」

 登場したのは『フラッフィーのコーギー』だった。チャヌパパ達はフラッフィーは写真でしか知らず,実物は初めて会ったのだ。『ナラ君』は毛色が濃く,チャヌよりも大柄なので,顔が細くて尻尾があればシェルティーそのものであった。


080429-6.jpg
奈良県在住の『ナラ君』(6歳)と   飼い主の母&娘さんは素敵な方でした(^▽^)

チャヌママ
「パパの携帯騒動のおかげで2日続けてドライブ出来たし,フラッフィーのコーギーにも会えたし,良かったわぁ~(^▽^)」
チャヌ
「怪我の功名ってこのことだね(^o^)」
チャヌパパ
「じゃあトイレに行って,ソフトクリームでも買って帰ろうか。」

 ところが,トイレから帰ったチャヌママの様子がおかしい。

チャヌママ
「何か,背中がチクッっとしたの。虫でも入ったのかしら(^_^;)」
チャヌパパ
「おい! 今,足下に落ちたの『百足(ムカデ)』じゃないか!」
チャヌママ
「キャーw(☆o▽)w」

 チャヌママの足下から這って行くのは15センチほどのムカデだった(^_^;) どうやらトイレの天井から落ちてきて,チャヌママの服に潜り込んだのだろう。田舎育ちのチャヌパパは何度も経験があるが,チャヌママはムカデに噛まれるのは初めての経験である。けっこう痛いし,噛まれた場所によってはずいぶん腫れることもある(^^;)

チャヌママ
「パパの携帯騒動のせいでムカデに噛まれて,酷い目にあったわ(*-゛-)」
チャヌパパ
「ママ,さっきは......(((^。^;」
チャヌ
「ボクはクレートに入って寝るからね。君子危うきに近寄らずだよ(^_-)ネッ」




続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー

岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク