スポーツの秋,ランの秋


081002-1.jpg
『疾走』


 ここ数日,朝晩がめっきり涼しく・・・どころか,暑がりのチャヌパパでさえ「ちょっと寒いなぁ(^^;))。。」と感じるようになった(^_^;) 寝るときもタオルケット1枚ではさすがに寒いので,例年より早く薄目の肌布団を出してきたところである。

チャヌママ
「チャヌも寒くなったのかしら。私がソファーに座っているとき,膝掛け毛布にすり寄って来だしたし,昼寝のときもフローリングの上じゃなくて,ソファーの上の方が多くなったわ。」
チャヌパパ
「とりあえずはケージの床にタイルカーペットを敷いてやろう。さすがに寝るときに毛布は早すぎだろう(^o^;)」

 気温が下がってくれば,夏の間ダレダレだったワンコ達も活発に動き出し,ドッグランの季節である。これからは毎週のようにチャヌと御津へと通うことになる(^O^) そして,先日9月28日の日曜日にも,チャヌとチャヌパパ&ママは御津に出かけて行った。

チャヌママ
「確か,ジロカンさんは土曜日に行くってブログのコメントに書いていたから,残念だけど今日は会えないわね。」
チャヌパパ
「じゃあ,旅行談義は次回にお預けだな。今日は常連さんは誰が来ているかな?」
チャヌママ
「パパとチャヌは先日行ったけど,私は久しぶりのランだから楽しみだわ(^o^)」

 ちょっと出遅れたため,愛護センターへ着いたのは10時を回っていたので,受け取った受付カードの番号は9番(!)である。さすがに「ドッグランの秋」だけあって,早い時間から満員御礼である。常連組ではネネちゃん,こむぎちゃん,そして,以前にご一緒したことがあるボーダーコリーのキャンディちゃんも来られていた。確かキャンディちゃんは『吉備の国のみかん』ちゃんとお友達だったはず。「今日はみかんちゃんは来ないの?」とキャンパパさんに聞くと,ランの下の道を示し,「今来た車がみかんちゃんですよ(^^)」とのことだった(^O^)
 『トリニティ』ちゃんのブログを通じて知り合ったコーギーのみかんちゃんは,いつも見ている写真や動画のとおり,ちょっとポッチャリ系の可愛い子ちゃん(^^♪)  みかんちゃんは,呼べばすぐチャヌパパの側にやって来てくれて,いっぱいモフモフさせてくれたが,みかんちゃんは「男の人は苦手(^^;)」と聞いて,尚更嬉しくなってしまったチャヌパパである(^▽^)
 飼い主のひげPさんもママさんもとても感じの良い方で,チャヌママ共々,楽しくお話をさせていただいた。ちなみに,ひげPさんはその名の通りに立派なお髭を生やしておられ,ヒゲ面に憧れているのにショボショボの髭しか生えないチャヌパパとしては羨ましくてたまらなかった(^o^;)


081002-2.jpg
(上)チャヌママもいっぱいモフモフしたよ(^^♪) (下)みかんちゃんも参戦する?

081002-3.jpg
(上)「あら,あの子は誰かしら?」byこむぎちゃん  (下)「こんにちは,初めまして(^o^)」


 一方,肝心のチャヌはというと,頭の中の98%はボールのことで占められており,あまりみかんちゃんと絡もうとはしなかった(^_^;) 可愛い子ちゃんを前にして変なヤツと思ったが,このあたりがオカマ犬の所以だろうか_(^。^;)ゞ


 さて,この日も永遠のライバルのネネちゃんがいるとなれば,ボールを追わずにはおれないチャヌである。しかも,最近では珍しいことに,こむぎちゃんもボール狩りに参戦している(^o^) こむぎちゃんは,投げたボールを捕りに行くのは手を(足を?)抜いているのだが,ひとたびボールを咥えたら,そのままラン中を駆け回る(^o^) 当然チャヌとネネちゃんは「ボール返せ~!」とこむぎちゃんの後を追うのだが,鼻歌交じりで駆けるこむぎちゃんと,追いつくはずもないのに必死で走るチャヌとネネちゃんの迫力はなかなかのもので,他のワンコや飼い主には驚きだったろうと思う_(^。^;)ゞ


081002-4.jpg
(上)ネネちゃんパパさんに「早く投げて~!!」のおねだり(^o^)
(下)ボールを追ってGO!GO!


 やはり気温が下がってきたせいだろう,チャヌがボールを抱えて休む機会も少なかったが,それでも時々は休憩をする。しかし,この日は人も多くベンチも満員御礼状態で,チャヌもベンチ下へ潜って行きにくい(^o^;) 仕方なく衆人監視のもとでボールを抱っこして「ハァハァ(>0<;)」とやっているのが滑稽だった(^O^)


081002-5.jpg
(上)「あの二人,まだやってる。まったく付き合い切れないわ(-o-)」byこむぎちゃん 
(下)「チャヌ君,何しているの~?」byキャンディちゃん


チャヌパパ
「チャヌは旅行でもそれなりには走っていたけど,今日は一段とよく走っていたな(^o^)」
チャヌ
「やっぱ,ネネちゃんと一緒だと楽しいな。それに,今日はこむぎちゃんを追いかけるのに必死だったもん(^o^;) こむぎちゃんは,何であんなに速く走れるんだろう(^_^?)」
チャヌママ
「今日はネネちゃんのパパがボールを投げてくれたから,チャヌパパは撮影に専念できたわね(^^)」
チャヌパパ
「でも,ひげPさん達と話したり,みかんちゃんを撮るのが楽しくて,あまりチャヌ達を撮ってないなぁ(^_^;) それに,チャヌとみかんちゃんのツーショットを撮りたかったのに,チャヌがちっとも寄り着かないから・・・(-"-;)」
チャヌ
「みかんちゃん,ごめんねm(__)m この次会った時は,一緒にボールやアジリティで遊ぼうね。待ってるよー(^-^*)/」





081002-6.jpg
メダカ池の縁の『斑入りヤブラン』も真っ盛り(^▽^)


続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

食欲の秋,ダイエットの秋・・・?

081005-1.jpg
10月4日のランで会った「桃」ちゃん♪ セーブルの可愛い女の子でした(^^♪)


 ここのところ皆さんのブログへお邪魔して読ませていただいていると,「最近,○○ちゃんの体重が増えちゃいました(>0<)」という記事が,あちらこちらで目につくようだ。
もちろん,ワンコの事だけでなく,人間様にとっても人ごとではないのだが・・・(^o^;)

チャヌママ
「パパ,最近チャヌの体重を量っていないでしょう。何だか少し増えているような気がするわ(^_^;)」
チャヌパパ
「確かに,腰の周りがチョットふっくらとしてきたかな(^o^?) よーし,チャヌや,体重測定だ(^O^)」
チャヌママ
「えーと,8▲.4kg-6◆.2kg=・・・,まあ!14.2kgになっているわよ(^O^;)」

 1歳の時に15kgにまでなって,ダイエットの結果13.6kgまで落とし,その後は13.6~13.8kgをキープしてきたのだが,最近油断をしていたのか400gの増加である(^^;) しかも,我が家の体重計はデジタルで200g刻みなので,最悪プラス200gの可能性もあるのだ(^O^;)

チャヌパパ
「やっぱり,夏の間はあまりランヘも行っていないし,散歩もショートコースで切り上げることが多かったから運動不足かな(^_^?)」
チャヌママ
「桃やらブドウやら,果物のデザートも多かったからね。1回1回の量は僅かでも,積み重ねは大きかったのよ,きっと(^_^;)」
チャヌパパ
「ややポッチャリのコギは可愛いんだけど,チャヌの場合は飛んだり跳ねたり駆けったりが大好きなんだから,体重は適正にしておかないと確実に腰がやられてしまう(^_^;) 早いうちにもう一度ダイエットをするかな(^^;)」

 このような飼い主の会話があったことも知らず,チャヌは心ウキウキ,気もそぞろである。その訳は・・・


081005-2.jpg
ラフ母しゃんからの優しいお手紙付きプレゼント(^O^)
『ドットわんチーズキューブ』『いりこビスケット』『ポップコーン』など・・・♪


 ラフ母しゃんが,先日のラフちゃんとの実らなかった逢瀬の際に,「旅のお供(友)に」とチャヌのために用意してくれていたおやつなどを送ってくれていたのだ(^▽^)

チャヌ
「こんなご馳走,今まで見たこともないよ!早く食べさせてo(*^▽^*)o~♪」
チャヌパパ
「こんなに喜んでいるんだから,ダイエットはこれ食べ終わってからにしようか(^o^;) 」
チャヌママ
「そうねぇ~(^_^;) 涼しくなってランでもよく走りだしたから,しっかりカロリー消化しているようだしね(^-^)」

 チャヌには甘々のチャヌパパ&チャヌママである(^^ゞ)
 そして,もう一つ頂いたのが『笛付きシューズ Pee Pee Toy』(^^♪) チャヌはこの手のオモチャは,パピー時代以来である。 さーて,どのように遊ぶか楽しみだ(^O^)  



※動画 チーズキューブで「どっちかな?」


※動画 いりこビスケットで鼻パクとポップコーンでウマウマ


※動画 ボール以外のオモチャって久しぶりだねぇ(^o^) 


 普段は定番のおやつしか貰えないチャヌにとって,初めて口にするものばかり・・・,ブログ用の撮影会のおかげで頂いたおやつのフルコースを体験でき,至福の一時をすごしたのだった(^^♪)
 ちなみに,チャヌに与えたポップコーンは油も使わず,味付けもしていないものだが,こっそりと人間用にバターと塩で味付けしたものも作り,チャヌに内緒で頂いた(^^ゞ)ポップコーンなぞ食すのは久方ぶりだが,熱々を頬張るととても美味しかったd(*^0^*)d
 ラフ母しゃん,本当にありがとう(^-^*)/


081005-3.jpg
チャヌママ達がこっそりと頂いた味付ポップコーン♪ 


 ラフ母しゃんのおかげでダイエットの開始は先送りとなったが,チャヌの体重を少し減らす必要があるのは間違いない。これから秋本番で,柿,焼き芋,栗・・・など,美味しいものが目白押しなのに,チャヌにはこれから過酷な「おやつ減らし」という試練が待っているのであろうか?

チャヌママ
「チャヌの体重のことばかり言っているけど,パパも最近体重増えてない(^^;)?」
チャヌパパ
「ギクッ......(((^。^; 実は,70kgの手前まで行っているんだ(^^ゞ) そろそろ意識して減らしておいた方が良さそうだな。」
チャヌママ
「では,チャヌとチャヌパパのダイエット再開を記念して,『チャヌパパ式ダイエット法』を紹介したらどう(^^♪)」
チャヌパパ
「えーっ,オレはダイエット方の本を書いて,印税をガッポリと儲けるつもりだったのに・・・(^0^; )  では,ご要望があるようなら,そのうちにね(^-^)/」 






081005-4.jpg
道の駅「久米の里」(岡山県津山市) 高さ7mのガンダムがいるんだよ♪

081005-5.jpg
久米町長(津山市へ合併前)からガンダムへ送られた感謝状


081005-6.jpg
庭の『秋明菊』も真っ盛り(^▽^)


続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

読書の秋,居眠りの秋(^^;)

081008-1.jpg
チャヌも読書の秋(^o^)


 我が家では,スポーツの秋といえば『ドッグラン』なのだが,一般的には『運動会』を連想させる。先日の日曜日は,チャヌ家のある学区の運動会だった。中学生以下の子供と地区の大人が町内対抗で競って,毎年結構盛り上がる(^o^) チャヌパパも数年前まで体協のお世話をしていた関係もあって,毎年参加が(大縄跳びと綱引きだけだが)恒例となっている。今年は朝から雨が降っており,てっきり延期と思っていたところ,「体育館の中で,出来る種目だけやる!」とのことで,ブツブツと文句を言いながら,雨の中を出かけて行った(^^;) 結果は・・・? 筋肉痛の心配をする必要もないほど・・・だったとだけ報告しておこう(^^ゞ)


 「~の秋」と言えば,「スポーツ」「食欲」そして「読書の秋」が定番である。しかし,昨今は娯楽はTVやDVDの鑑賞,情報収集についてはインターネットを使うなど,本離れが加速度的に進んでいるそうだ。

チャヌパパ
「確かに我が家でも本を読むことは少なくなったなぁ~。特に,ブログ初めてからは本を開く時間も無くなったし・・・(^_^;)」
チャヌママ
「犬を飼うと決めたときには,色々と「飼い方」の本などを買ってきたけどね(^o^)」
チャヌパパ
「そうそう。でも,書店のペットの本って,昔と違って種類がすごいよ。ワンコ関係だって,犬種ごとに何種類もあるんだから,どの本にしようか迷ってしまうよな(^0^;)」
チャヌオバ
「写真に可愛いワンコが写っている本を選んだりしてね<(^。^)>」


081008-2.jpg
我が家の育児参考書


チャヌママ
「ワンコの本は,時間さえあれば繰り返し読んでいたわね。今となっては懐かしいな(^o^)」
チャヌオバ
「そのおかげでチャヌはとーっても良い子に育ったのかな(^m^)プップッ」
チャヌパパ
「しつけの仕方とか,与えてはいけない食べ物とか,今までの認識を覆されたことも多いから,チャヌの役には立ったんだよ(^-^)V」


081008-3.jpg
こんなに良い子に育ちました(^▽^)


チャヌパパ
「「読書の秋」を「文化の秋」とか「勉学の秋」に拡大解釈したら,チャヌママの勉強も当てはまるかもしれないなぁ(^^) 」
チャヌママ
「もう,恥ずかしいから記事にしちゃダメよΣ(^o^;)」
チャヌオバ
「あら,良いじゃない。ケンチャナヨ~(^▽^)」

 チャヌママが(実はチャヌパパ&チャヌオバもだが・・・(^^ゞ)『冬ソナ』にはまり,その関係で『チャヌ』の名前が決まったことは以前に書いた。我が国での『韓ドラブーム』も一時の異常なほどの盛り上がりは無くなったものの,レンタル店にも相当面積の『韓ドラコーナー』があるところをみると,一定層の固定ファンは根付いたようだ。かく言う我が家でも,CS放送の韓ドラを録画して,就寝前に鑑賞会が行われることがもう何年もの間続いている(^^ゞ)
 チャヌママは韓国旅行も2度経験し,3度目の旅行をもっと楽しむために,とうとう今年の4月からは地元の公民館の『韓国語講座』に参加しているのだ(^o^)


081008-4.jpg
チャヌママが友人と行った初めての韓国旅行(冬ソナロケ地を巡る旅)

081008-5.jpg
チャヌパパ&ママの韓国旅行(ソウルを中心とした観光)

講座を受講することになったきっかけは,近所の韓国料理店へ行ったとき,お店のお姉さんが講師になって韓国語講座が始まるとの張り紙を見かけたことだった。そのお店は昨年開店したばかりで,比較的安くて美味しく,お姉さんは綺麗で感じ良い人だったので,チャヌ家では時々利用していたのだ。
 チャヌママは,講座のある木曜日の午後は,毎週スクーターに乗って公民館に出かけ,チャヌはケージでお留守番となる(^O^)

チャヌオバ
「『韓国語講座』は,最初は私が習いたいって言い出したのに,チャヌママったらちゃかりと自分が始めるんだから(*'へ'*)」
チャヌママ
「あなたの休みは不規則だから,必ず木曜日の午後に休みとは限らないじゃないヾ(^o^;)」
チャヌオバ
「チャヌって名前だって私が先に考えてたのに,しっかりと横取りしちゃったわ(-"-;)」
チャヌママ
「まあまあ,チャヌのゴッドマザーになれたんだから良しとしなさい(^o^) 」

 『韓国語講座』も最初のうちは割と簡単だったようだが,半年も経ってくると段々と難しくなってくる。ハングルは複雑になり,覚える単語も多くなってくると,半世紀も使用して虫食いだらけの脳みそでは講義について行くのが辛いらしい(^_^;) 講義の前日には,プリントやら市販の教科書やらを広げて,リビングで頭を抱えているチャヌママの姿があるようだ(^o^;)

チャヌ
「ママったら,予習か復習か知らないけど,いつもならボクと遊ぶ時間なのに全然無視なんだよρ(--、) しかも,いつの間にか居眠り始めて,しまいには本気でお昼寝モードに突入なんだ(^_^;) それって,ボクの仕事じゃん(^O^;)」
チャヌママ
「ZZZzz(-_-)」



081008-6.jpg
チャヌママって,本を広げて3分で寝ちゃうよ(^_^;)



続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

チャヌパパ式ダイエット法


081011-1.jpg
ダイエットには運動も大切だよ(^_-)ネッ


 先日の記事で「要望があるようなら,チャヌパパ式ダイエット法を披露する」と書いたが,要望されたのはお一人だけだった(^^;) これは要らぬお世話だったと反省していたところへ,チャヌの異父姉弟になるパールちゃんのブログに,『「痩せる」と「ダイエット」の違い』という記事を見つけた。そこにはチャヌパパが言いたかったことの大半が,簡潔明瞭かつ理論的に書かれていて,非常に感銘を受けたところである。これを引用させてもらえば,後は具体的な方法だけ書けば良いので簡単だ・・・ということで急遽方針変更(^^)「私には必要ない!」と思われている方も,暇つぶしにご一読あれば幸いである(^^)

 パールちゃんのブログでどらみさんが書かれているとおり,「体重の増減は摂取カロリーと消費カロリーの関係で決まる」のは間違いないことだ。そこで,世のダイエット法は,「食事の内容&量を大きく制限する=摂取カロリーを減らす」または「ジョギングその他の運動を行う=消費カロリーを増やす」のいずれかに傾倒していくことになる。しかし,幾多の人がダイエットに失敗している事実が示すとおり,「食べない(又は○○しか食べない)」のと「運動して相当カロリーの消化」のどちらかでは,精神的,肉体的ダメージが大きく,実行には岩のような意志が必要となる(^_^;)


081011-2.jpg
「パパの自慢話を聞いとくれ(^人^)」


 そこで,『チャヌパパ式ダイエット法』は・・・,
(1) 「○○だけ食べる」とか「食べない」のではなく,毎回の食事の量を何割か減らす(例えば,ご飯の量を2/3にし,トンカツ5切れを3切れにする等)。
(2) 自分で続けられる程度の運動から始める。室内で10分程度で出来る,無酸素運動と有酸素運動を組み合わせたものが有効である。
(3) (1)と(2)を行った結果,「1日の摂取カロリー<1日の消費カロリー」となるようにする。 (1)と(2)の割合は各自で決めれば良い。
(4) グラフ用紙を作成し,毎日決まった時間に体重を量って正直に記録する。冷蔵庫の扉など,家族の目に触れる場所に貼っておくとより効果的である
(5) 「いつまでに何kg」と目標は立てないが,「ダイエット開始宣言」は行う。こっそりと始めたダイエットはこっそりと止めることが可能であり,逃げ道となる。
・・・の5点を実行するものである。
 (2)の運動では,無酸素運動と有酸素運動をそれぞれ1~2分程度,交互に行う方法がお勧めである。例えば,「腹筋10回」→「腿上げ1分」→「腕立て伏せ10回」→「腿上げ1分」→「スクワット10回」 →「腿上げ1分」という具合だ。もちろん,それぞれの回数,時間は,各自で無理のない範囲で増減すればよい。
 (4)の方法は,実はNHKの番組「ためしてガッテン!」で紹介された「計るだけダイエット」と基本的に同じものだ。ただし,チャヌパパ方式はガッテン方式よりも最初から積極的にカロリー消費を促し,筋肉量を増やして基礎代謝量を増やすことにしている。
 チャヌパパの自慢は,この「計った体重をグラフにつける」という方法をNHKが放送する前に実践し,2か月で10kg以上の減量に成功していたことである(^-^)V


081011-3.jpg
グラフは家族全員が見えるところに貼り,正直に記載することがポイント(^0^)d
※写真は過去の出来事を再現したイメージです。


081011-4.jpg
腹筋も腕立ても出来る範囲で・・・ 腕立てが出来ない人は,膝をついて行うと良い 最初に無理をすると続かないよ(^O^;)


081011-5.jpg
その場で腿上げ足踏み 慣れてくると時間を増やそう(^o^)


 以上の方法を続けていると,最初の1~2週間は目立った変化がないが,使用カロリーより摂取カロリーが少ない生活を続けていれば,必ず体重は落ちてくる。そして,段々とグラフが右肩下がりになってくると,それを見るのがとても嬉しくなり,もっと下げようという気になってくる。そうなれば,今までは目の前にケーキを差し出されると我慢が出来なかったのが,不思議なことに我慢できる(少なくとも半分にしようかという気になる)のだ。つまり,「食べる喜び」よりも「グラフが下がる(体重が減る)」ことの方が快感になってきて,ここまで来ればダイエットの成功は保証されたようなものである(^-^)V このあたりのことは,「計るだけダイエット」のリンク先に判りやすく記載されているので見て欲しい。

 ワンコのダイエットも同じで,低カロリーフードに変えたり,おやつを少し減らすなどして摂取カロリーを少し下げて,散歩時間を延長したり,小走りを取り入れたり,ランで遊ばせるなどして,運動量を少し増やすのが良いやり方だと思う。
 だって,いきなり「おやつ無し!」とか言われると,ワンコも辛いよね(^o^;))。。


081011-6.jpg
さあ,いつもより多めに歩こうか(^^♪)



チャヌ
「興味の無い人には面白くも何ともない記事でゴメンナサイm(__)m チャヌパパはこのダイエット法にやたらと自信を持っていて,一時は「本を書いて,ベストセラーになって,印税で生活するんだー!!」とか息巻いていたよ(^_^;)」








続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

秋桜日和


081014-1.jpg
青空の下に咲き誇るコスモス


 10月13日,3連休の最後の日,当初から何の予定も入れておらず,ダラダラと過ごそうかと朝寝をしていたところだが,あまりにも良い天気に「これは出かけなきゃもったいない!」ということになった(^o^)

チャヌパパ
「チャヌオバは仕事で居ないし,オレ達とチャヌとで何処に行こうか?」
チャヌママ
「南部では秋桜は盛りを過ぎているけど,県北なら今からが見頃じゃないの?去年,パパが一人バイクで行った所があったでしょう。」
チャヌパパ
「あぁ,北房の・・・(^^) よーし,もう11時にもなっているから高速で行くぞ。」

 岡山ICから山陽自動車道(下り)に乗り,岡山JCで岡山自動車道へと進み,途中『高梁SA』で飲み物を調達のため小休止する。さすが秋晴れの休日,SAも多くのアベックや家族連れで賑わっていた。


081014-2.jpg
高梁SA ワンコ用の水飲み場も整備されていたよ(^^) 


 北房JCで中国縦貫道(下り)に合流し,北房ICで下りて右折すると,すぐ目の前に『コスモス広場』がある。この時期,1haもの広い広場にはコスモスが一面に咲き誇って,なかなか見事な眺めである(^^♪)  
 広場のすぐ脇の駐車場に車を停て広場内を眺めると,ワンコ連れで歩いている人も見かけられる。係の人に確認しなくても,どうやら「犬の入場OK」のようだと判断し,チャヌを連れて入場した(^o^)

チャヌパパ
「さだまさしの歌にあるように,コスモスって「薄紅色」ってイメージだったけど,今ではピンクにも濃淡があるし,白色も綺麗だなぁ(^o^)」
チャヌママ
「ホントね(^o^) でも,まだ花数は少ないみたいね。蕾が随分多いから,見頃は来週かしら(^^) そういえば10月19日(日)には,ここで『コスモス祭り』があるらしいわ。今日駐車場になっている所へステージを組んで,何かイベントがあるみたいよ(^^)」
チャヌパパ
「じゃあ,来週は駐車場が使えないんだな。車で来る人はどうするんだ(^_^?)」
チャヌママ
「近くの小学校のグランドを駐車場にして,シャトルバスで送迎するらしいわよ。うちはチャヌ連れでバスはダメだから,今日来て良かったわね(^^)」


081014-3.jpg
コスモス広場にて(1)

081014-4.jpg
コスモス広場にて(2)


 この日のコスモス広場には食べ物の出店はほとんど無かったので,昼食は場所を変えようと『道の駅 醍醐の里』へと,東進することにした。

チャヌママ
「あら,今看板で『大野呂牧場』と『塩滝』って書いてあったわよ。この先に滝があるんだわ(^o^)」
チャヌパパ
「先日のベリーパパさんのコメントで「滝見」を勧められていたなぁ。ここから5km程なら,昼ご飯が済んだら行ってみようか?」
チャヌママ
「そうね,ついでに牧場へも行ってみましょう(^o^) 松田牧場みたいに美味しいジェラードがあるかもしれないわ(^^♪)」

 道の駅でお昼を済ませ,西へ数km戻って北の山側へと右折し,山間の集落を進んで行く。秋のお祭りがあるのだろう,ハッピ姿の大人や子供を横目に見て山間に入る。しばらくして現れる「歓迎」と書かれたゲートで左折し,車を進めるのに「本当にこの道で良いの?」と不安な道を数百m進むと『塩滝』の看板が見つかった(^o^;)
 とても観光客など来そうにない所だが,塩滝への道の行き止まりには車が1台停まっていた。

チャヌパパ
「こんな所で車に会うとは!まさか,死体でも捨てているんじゃ......(((^。^;」
チャヌママ
「もう!変なこと言わないでヾ(^o^;)o」

 車の奥の山道から中年の夫婦が現れたので,チャヌパパは恐る恐るに聞いてみた。

チャヌパパ
「あのぉ~,この先に塩滝があるのですか?」
中年の奥様
「ええ,そうです。行かれたら,きっとビックリしますよぉ~(^m^)フフフ・・・」
チャヌパパ
「えっ,それは良い意味で?悪い意味で・・・(^0^; ?」

 行ってみると確かに驚いた(^0^;) 下草を刈っただけの山道の脇に,忽然と10m程の落差があるが,チョロチョロと落ちてくるだけの水で,滝壺ももの悲しげな滝が現れた(^_^;) 滝を眺めるために整備された鉄製の橋もサビついているし,辺りには「マムシ多し」の立て看板も・・・,雰囲気を察したのか,チャヌも尻込みする程だった(^o^;) しかし,滝の周りの風景には風情があり,水量のある時期だったら見事な眺めであろうと思う。


081014-5.jpg
『塩滝』の周り 山の中腹の寂しい所だった・・・ 


 塩滝から奥に進んだ所にある『大野呂牧場』には見るべきところは無かったので,そのまま南へ下って,国道へ下りた。

チャヌママ
「お昼に寄った道の駅の南に,お花で有名なお寺があるみたいよ。10月には蕎麦の花が咲いているって載っているわ(^o^)」

 道の駅で入手したチラシの記事を見たチャヌママの意見に従って,県道66号線から脇道に入って行き,『普門寺』にたどり着いたが,ここでも観光客は皆無であった(^_^;)
チラシの写真では広々と見える蕎麦畑も,「えっ,これだけ?」と思うほどの狭さだし,藁葺きで風情満々の蕎麦小屋も無人で残念だった(^0^; )
 しかし,来月になれば周囲の木々が紅葉して美しくなりそうだし,年に2度花を咲かせる四季桜もあり,初夏には通路脇に植えられた紫陽花が目を楽しませてくれるという場所で,ちょうど花のない時期に訪れたチャヌパパ達が愚かだったのだ。ここは,是非シーズンを合わせてリベンジしたいと思う所であった(^^)


081014-6.jpg
(左)普門寺の下 (右上)蕎麦の花の前で (右下)紫陽花の小径


チャヌ
「チャヌパパ達はいろんなところへ連れて行ってくれたけど,クネクネ道が多かったから,チョット辛かったよぉ~(^o^;) やっぱりボクはドッグランへ行くのが良いなぁ(^^♪)」






続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

庭の衣替え


081017-1.jpg
鉢植えのお花も衣替え


 世間一般は衣替えの時期は10月らしいが,夫婦とも暑がりのチャヌ家では,例年11月になってからが衣替えである。特にチャヌパパは,5月のGW明けから10月末まで半袖カッターで仕事に行くし,同じ期間,就寝時には枕の上にアイスノンが必需品となる(^^ゞ) ところが今年は例年と異なり,10月の中旬から朝晩の気温が急に下がり,寝るときにTシャツと薄い肌布団だけでやせ我慢をしてきたチャヌパパも,とうとう耐えられなくなってきた。一昨日などは,おしりの脇から腰にかけて痛みが走り,チャヌママが「それはギックリ腰の前兆よ!腰を冷やすのが悪かったんだわ(^^;)」などと言うものだから,慌ててマッサージ師のところに飛んでいった(^o^;) そして,とうとうパジャマを着て寝始めたチャヌパパである(^^ゞ) 

 一方,我が家の「猫の鼻の先」ほどの庭に目をやると,初夏から目を楽しませてくれた花々が,徒長しすぎてだらしなく繁って見苦しかった(^_^;) こちらの衣替えは,チャヌママがずっと怠けていていたのだが,ようやく重い腰を上げたようだ(^^ゞ) 

チャヌ
「ママ,今日は久しぶりにお花の植え替えをするんだね(^-^)」
チャヌママ
「そうよ。夏の花が終わって,庭が寂しくなったからねぇ~(^o^;) さあて,準備OK!頑張らなくっちゃe(^。^)g」
チャヌ
「じゃあ,僕もお手伝いするよ(*^o^*)」

 世間で忙しい時に借りたいのは『猫の手』であって,けっして『犬の手』ではないように,チャヌの手伝いなど全く当てにはならない(^_^;) しばらくはチャヌママの作業を見ていたが,退屈になったチャヌは,チャヌママが植え換え用に用意していた鉢底ネットをガジガジし始めた(^o^;)


081017-2.jpg
少なくとも,猫は鉢底ネットはかじるまい(^^;))。。


チャヌママ
「チャヌ~,何でもかんでもかじっちゃダメよぉ~Σ(^o^;)」
チャヌ
「あーぁ,せっかく外に出ても,ママはボールも投げてくれないし,全然面白くないなぁ        (-。-)」

 退屈したチャヌの前に,タイミングの良いことにご近所(飼い主さんは判らない)のネコさんが現れた(^o^) ネコの種類については詳しくないが,ネットで調べてみると,『バーマン』という種類のようだ。このネコさんはよく我が家の庭に遊びに来ているのだが,いつもは室内からガラス越しに見ているチャヌは,いきなり至近距離に現れたのでビックリして固まってしまった(^o^;)

チャヌ
「ママ!いつものネコさんが来たよ。でも,ボクはネコさん苦手だなぁ......(((^。^;」
チャヌママ
「チャヌがちーっとも役に立たないから,ネコさんが手を貸しに来てくれたのよ(^m^)」
チャヌ
「........ ( 。。)」


081017-3.jpg
ネコさん,ネコさん,にーらめっこしましょ(#^.^#)

 まずは寄せ植え作りから・・・。出来上がりをイメージして,花のポットを並べてみる。

チャヌ
「綺麗なお花だね,ママ(^o^) なんて言う花なの?」
チャヌママ
「奥の低い木が『エリカ メランセラ』,ピンクの小さな花が可愛いでしょ(^^♪) あとは『ガーデン シクラメン』と『かすみ草』よ(^o^)」 
チャヌ
「とっても可愛いよ(^O^) でも,まだ済まないの(^o^;)」
チャヌママ
「はーい,完成でーす\(@^▽^@)/ この鉢はピンクのお花でまとめてみたのよ(^-^)V」


081017-4.jpg
ママは頑張っていたけど,ボクは退屈。。。ρ(--、)


チャヌ
「ママ,今度は白い花でまとめるの?」
チャヌママ
「そう,よくわかったわね。奥の背の高い木は『ホワイトツリー』と言うの。春から夏にかけては,薄紫色の花を咲かせるのよ(^o^)」
チャヌ
「なんだか,ちょっと早いけど,ホワイト・クリスマスの気分だね(^^♪)」


081017-5.jpg
白い『ガーデン シクラメン』と『アリッサム』も雪みたい(^o^)

チャヌママ
「さあ,次は単品で植えるわよ。この『ナデシコ』は,お店で見たときには白とピンクが混在していて珍しいと思っていたけど,白いのが段々と濃いピンクに変わってくるみたい(^^;)」
チャヌ
「このミニトマト,美味しそうだね(^^♪) 食べても良い(^o^?)」
チャヌママ
「ダメよ!! これは『チェッカーベリー』と言って,この赤い実が可愛いから初めて植えてみたのよ。夏に可憐な白い花を咲かせて,秋に真っ赤に色づくのよ。赤い実は,翌年の春まで楽しめるそうよ(^^♪)」


081017-6.jpg
単品も可愛いよね(*^o^*) でも,やっぱりあの実はトマトじゃないかなぁ~(^_^?)  


チャヌママ
「チャヌ,お待ちどおさま。やっと今日のお仕事が終わったから,ボール遊びやロープの引っ張りっこしようね(^O^)」
チャヌ
「あーっ,待ちくたびれた(/。-) 今はまだチョット寂しい鉢植えだけど,早くこんもりとなって,お花が沢山咲くと良いねo(*^▽^*)o~♪」




続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

行ってきました,動物愛護フェスティバル(^o^)

081019-1.jpg
秋晴れの中での『岡山県動物愛護フェスティバル』

 10月19日(日),透き通った青空のもと,岡山県動物愛護フェスティバルが開かれた。動物への愛護意識の普及と向上を図るために,動物愛護週間事業として行われるこのフェスティバルは今年で4回目を迎える。昨年は1700人もの参加があったそうだが,今年はそれを越える参加者が見込まれているそうだ。
 我が家は一昨年に次いで2回目であるが,晴天の中での参加は初めてなので,とても楽しみだ。パパさんがお仕事で足が無いこむぎちゃんとこむママさんを誘って,3人と2匹で御津へと向かった(^^♪)


 中央広場で行われているのは『家庭犬のしつけ方入門』。様々な種類の犬とその飼い主さんが20組ほど,中央で説明をされる指導員の話を熱心に聞いている。
 実は,チャヌ家のすぐご近所のお姉さんが,最近飼い始めたシェルティーの『セナ』君と参加されると聞いていたので,まずはその見学だ。セナ君は随分とリラックスして参加できていたよ(^-^)
 次に『障害動物紹介』のコーナーでは,車いす犬の『歩(あゆむ)』君に会えた。歩君は下半身麻痺の状態で側溝に放置されていたところを保護されたそうだ。保護された方,飼い主となられた方の献身的な愛情で,歩君は,今は車いすでも元気に生活しているとのことである。
 中央広場のステージ上では,『犬用手作りクッキー』の作り方の実演が行われていた。漂ってくる良い匂いに,チャヌはクンクンと寄っていく・・・(^o^;) 「出来たてで,まだ熱くて食べられないの,ゴメンね・・・(^^;)」と,お姉さんに言われ,チャヌはガッカリ(x_x)

チャヌママ
「でも,ちゃんとママがレシピを貰ったからね(^o^)」
チャヌ
「上手くできるのぉ~? ママ~(^_^;)」


081019-2.jpg
(上左)『家庭犬のしつけ方入門』  (上右)セナ君,今は「お座り」の練習だよ(^o^;)
(下左)クッキーの良い匂い(^^♪) (下右)「歩君,頑張ってね(^^)」と,こむたんと激励


 南広場では『キッズお楽しみコーナー』が催されていて,色々な遊具やゲームを通して,生き物を大切にする事を学ぶことができる。その他にも楽しいイベントが用意されていて,参加者も随分増えて来ているようだ。
 軽食販売のコーナーでは,お握り,お寿司,うどん,カレーなどが販売されている。これからランでひとっ走りして,お腹を空かせてから食べに来よう(^^♪) 

チャヌ
「走るのはボク達だけで,パパやママは動かないじゃんヾ(^o^;)」


081019-3.jpg
(上)『キッズお楽しみコーナー』とワンコ好きの子供
(下左)中央広場 (下右)「ボク達には無いの~(^0^; 」「ありません(^^ゞ)」

 このようなフェスティバルでは,いつもの友達犬はもちろん,普段のランだけでは会えないようなワンコに出会えるのも楽しい(*^o^*)


081019-4.jpg
(上左)ご近所のセナ君 しつけ方入門で頑張ったね(^-^)V
(上右)お愛想一杯のM・ダックスの小太郎君 愛護センターのご近所に住んでます(^^)
(下左)体重77kgの大きさにビックリw(0o0)w とても大人しい良い子でした(^^)
(下右)フラッフィーのコギちゃんにも出会いましたよ(^^)

 今日はドッグランも大盛況で,1回30分の時間制限が設けられていた(^_^;) 中に入ると,今で見たことがない沢山のワンコと,それ以上の人で溢れていた。
 みかんちゃん,ルウルウ君,ネネちゃん,雲丹ちゃんには既に外で会っていたが,ランにはナナサエちゃんも来ていて,いきなりナナちゃんの大歓迎を受けたチャヌパパである(^o^)
 チャヌとネネちゃんにボール投げを催促されても,人とワンコだらけでボールを投げる場所がないし,利用時間も30分と短かったため消化不良のランだったと思う。再入場は出来るのだが,あまりの暑さに人もワンコもバテ気味で,早々に昼食にすることにした。


081019-5.jpg
(上左)相変わらず可愛いみかんちゃん (上右)ぬいぐるみの様なルウルウ君
(下左)沢山のワンコ達 (下右)やっぱり「ボール投げて!」はチャヌとネネちゃん

チャヌ
「いつもの友達はもちろん,初めてのワンコにも沢山会えたし,とても楽しかったよ(^o^)
人間のために不幸になる動物がいなくなって,マナーを守って人と動物が仲良く暮らすことのできる世の中にするために,こういう機会がもっともっと増えると良いよね(^▽^)」



 そして,今日の出来事・・・(^o^)

チャヌ
「せっかくフェスティバルで『犬用手作り食レシピ』をもらったんだから,たまにはボクのクッキーを作ってみてよぉ~(^_-)」
チャヌママ
「仕方ないわね(^_^;) そのかわり失敗しても残さず食べるのよ。それに,貰ったレシピには砂糖と卵が入ってるから,今日はそれは入れずにゴマを入れてみるわ(^-^) それで成功したら,今度は,さつまいもやチーズを入れて作ってみるからね(^-^)」
チャヌ
「わーい,友達が手作りしてもらって食べてるのが羨ましかったんだo(*^▽^*)o~♪」


チャヌママはこうしてフェスティバルを機会に,またまた小さいくせに重い腰を上げ,クッキーを手作りすることになった(^m^)


チャヌママ
「ジャ~ン!出来ましたよ~」
チャヌ
「わ~い,うれしいな~♪ どれどれ,さっそく1つ頂きましょうか・・・(^^♪)」
チャヌママ
「まだダーメ!! 出来たてで熱いから冷めるまで待ってね(^_-)ネッ」
チャヌ
「な~んだ,昨日の実演会といっしょだよ(/。-)」


 しばらく待って試食をしてみると,チャヌは美味しそうに食べてくれた(^-^)V
 でも,今まで口に入れた食べ物を出したことがないチャヌのこと,ほんとに美味しかったかどうかは定かではない・・・(^^;))。。チャンチャン♪


081019-6.jpg
チャヌママ作『セサミクッキー』と「鼻乗せ待て!」で,ヨダレタラタラのチャヌ(^^;)






続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

好きなワンコ,苦手なワンコ

081023-1.jpg
「お早う,バター兄ちゃん(^^♪)」「またこの小僧か(-"-)」

 PETSTのマイルームのプロフィール欄で,「人見知り度」「犬見知り度」の欄があるが,チャヌの場合,いずれも「誰でもOKなの~」と仲間由紀恵が保障してくれている(^^) 
そして,このブログでの皆さんからのコメントでも,「チャヌちゃんはフレンドリー」と書いてくださる方も多いのだが・・・。

チャヌパパ
「フレンドリー(friendly)って,『親しい,友好的,優しい』という意味なんだけど,はたしてチャヌは,人や他のワンコに対してフレンドリーなのかな?」
チャヌママ
「人に対しては,我が家へお客さんを迎える時のテンションの高さときたら・・・,ピョンピョン飛び跳ねるは,無いシッポをフリフリするは・・・,ちょっとフレンドリー過ぎるくらいよ(^^;)」
チャヌパパ
「でも,外で散歩中に会う人には,案外無関心でいることが多いぞ。外で会ってテンションが上がるのは,団地内でもバターパパ,チョコちゃんパパなど数人に限られるよ。」
チャヌオバ
「チャヌは大体におじ(い)さん好きよねぇ。散歩中,すぐに寄って行くもんね(^^) やっぱり,チャヌパパに似ているからかな?」  

 では,ワンコに対してはどうだろう?
 自慢じゃないが(ホントは少し自慢だが),チャヌは自分から他の犬に対してケンカを売ったことはただの1度もない。そういう意味では極めてフレンドリーな犬と言える(^^) もっともケンカ自体が苦手なようで,一度でも本気でガウられるとその後はその犬に近付こうとはしない。

チャヌママ
「一度でもガウガウされたワンコには近づこうとしないし,散歩で会ってもチャヌは無視してすれ違うわ。」
チャヌオバ
「そういえば,このあいだ暗くなってから散歩していると,いきなり庭から白と黒のラブ2頭が飛び出してきて,チャヌに吠えたことがあったでしょう。あれ以来,その家の前は遠巻きにしか行けないものね(^_^;) これって「ヘタレ」なんじゃない(^m^)」
チャヌパパ
「唯一の例外は,御津のランで一緒になるフレンチ・ブルの『よもぎちゃん』に対してだな。チャヌがボールを追っているときにまとわり付かれると,怒ってよもぎちゃんに吠えるものな(^^)」
チャヌママ
「そうそう,この間もランのみんなが,「チャヌちゃんがこんな顔するなんて(^o^)」と珍しがってたわ。でも,チャヌが怒ったぐらいじゃよもぎちゃんは平気だからねぇ(^o^;)」
チャヌパパ
「チャヌがボールを持っている時じゃなければ,よもぎちゃんとも仲良しなのにな(^^)」


081023-2.jpg
フレンチ・ブルの『よもぎちゃん』とにらみ合い(^▽^)

 ケンカを売ってくるワンコは別にして,基本的にチャヌは他のワンコが大好きである。散歩中に前方からワンコがやって来るのを見つけると,「伏せ」の姿勢で待っている。そして,ワンコが側までやって来ると,「遊ぼ~(*^o^*)」とばかりに飛びつこうとするものだから,たいていのワンコはビックリして引いてしまう......(((^。^; 


081023-3.jpg
(上)向かいからワンコが来ると「伏せ」て待っているよ(^^;))。。
(下左)柴のタロウ君  (下右)M・シュナウザーのカミュー君


チャヌママ
「チャヌが相手のこと好きだからといって,相手がワンコ好きとは限らないしね。」
チャヌパパ
「でも,意外なほど「犬が苦手」な犬や「コーギーはダメ」な犬でも,チャヌなら大丈夫ってことが多いぞ。」
チャヌオバ
「チャヌは挨拶出来るワンちゃんも多いものね。やっぱり警戒心や攻撃心が全くないのが相手のワンコにも判るんじゃないかな(*^o^*)」


081023-4.jpg
リッチ君(上)と未来ちゃん(下)は,ワンコが苦手で人間が大好き(^^)


081023-5.jpg
(上)捨て犬だったプク君,今ではチャヌより大きくなったよ(^^)
(下)ワンコは苦手だけど,チャヌならOKのレイ君(^^)

 それでも,小犬の頃はすべてのワンコにヘラヘラと寄っていったが,1歳を過ぎた頃から好き嫌いが出てきたようには思う。なかでも,お互いに波長が合って,『ガウガウ遊び』が出来る相手は限られていて,おなじみの『セナちゃん』や『ソラちゃん』に加えて,最近はMIXの『ダン君』と盛んにやっている。ダン君の家族も最初は『ガウガウ遊び』にビックリしたようだけど,遊びだと判っている今では平気で眺めている(^^)

チャヌママ
「ムーちゃんが引っ越しちゃって寂しかったから,チャヌにとっては良かったわね(^^)」
チャヌパパ
「ダン君も身体が大きくなってきたから,けっこう良い勝負になったよでも,終わった後は,ダン君の首周りはチャヌの唾液でベトベトなんだ(^_^;)」
チャヌママ
「近所の『コタちゃん』にもバトルを挑まれるけど,チャヌの方が引き気味なのよね。どうもチャヌはフレンチ・ブルが苦手なのかなぁ(^o^;)」


081023-6.jpg
(上)朝の散歩で,MIXのダン君とガウガウ遊び(^▽^)
(下左)セナちゃんとバトル (下右)F・ブルのコタちゃんのパワーにタジタジ(^^;)

 普段の散歩の時のチャヌはこのとおりなのだが,場所がドッグランに変わるとチャヌの態度も豹変する。

チャヌパパ
「ランに入ったらひたすらボールオンリーで,他のワンコに絡んでいくことがないなぁ。」
チャヌオバ
「それって,社会性がないってことじゃない(^_^;)」
チャヌママ
「そうよねぇ~。26日はどうなるかしら。ちょっと心配だわ(^o^;)」

 実は今週の日曜日に,チャヌの故郷である「サクラソー・ケンネル」出身コーギーのオフ会が行われる。オフ会の場所は大阪堺市の「海とのふれあい広場」で岡山からは少々遠いのだが,せっかくの機会なので参加させていただくことにした。全部で15頭ものコーギーが集まるので壮観であろう。その中でチャヌがどのように振る舞うのかが楽しみだ。
 はたしてチャヌはフレンドリーなワンコなのか,それとも単なるヘタレなのか,真実は26日に明らかになる(^。^;)





続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

サクラソー・オフ会(前編)

081026-1.jpg
これだけのコーギーが集まると,なかなか壮観でしょ(^^) チャヌがどこか判るかな?


  「パパ,今は上がっているけれど,今朝は雨が降っていたわ(^_^;)」との声で目覚めた。
 今日は待ちに待った『第1回サクラソー・オフ会』の日なのに,一体何ということだ(-"-) チャヌパパが何ヶ月ぶりかにオデッセイを洗車したのが悪いのか,チャヌママが夜中までかかって昼食用の『蒜山おこわ』など作ったのが間違いだったのか・・・(^^ゞ) 大阪の天気予報では午後から雨は上がるとのことではあるが,ひょっとして今日の参加者の心がけが悪く,お天気の神様に意地悪をされるかも・・・(^_^;) 心配していても仕方がないので,とにかくチャヌの散歩だけ済ませて,連絡を待つことにした。
 そして7時30分,お世話をしてくださっている『Chick君パパ』から,「11時の集合時間を12時に遅らせて決行します(^^)」との電話が入った。
 9時に我が家を出発した時点では上がっていた雨が,岡山県内を走っている間に再度落ちだして,兵庫県に入った辺りから本降りとなった。

チャヌパパ
「この雨は東へと向かって行くはずだから,オフ会会場まで行ってはみても,「皆さん,集合お疲れ様。では,解散(^-^)/」なんてことになりかねないぞ(^_^;)」
チャヌママ
「でも,降っているのは山あいだけで,海側は大丈夫かもしれないわ。」
チャヌパパ
「たとえ僅かな時間でも,みんなに会えて話が出来たら良いんだけどなぁ。まあ,ママの強運を信じて行こうか(^o^)」

 このような会話をしながら山陽自動車道を東進していたのだが,何と(!),兵庫県内であれほど降っていた雨が,大阪に入ると小降りになり,目的地付近ではほとんど止んでしまった。どうやらお天気の神様を怒らせた心がけの悪い輩は,兵庫県在住者なのではないかと推察される(^▽^)
 そして,集合時間ちょうどに『海とのふれあい広場』,通称『海ふれ』に到着した。
 
 自宅に帰った今現在も,チャヌパパの頭の中を沢山のコーギー達が駆け回っている状態で,ここから先の事はとてもまとめる時間がありません(^^;) とりあえず『サクラソー・コギ祭り』の様子の一端を写真でお楽しみください(^^♪)
 オフ会の内容は,次回に報告します(^-^*)/


081026-2.jpg

081026-3.jpg

081026-4.jpg

081026-5.jpg

081026-6.jpg

 次回もうんざりするほどコギが出てくるよ(^▽^)




続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

サクラソー・オフ会(後編)

081029-1.jpg
どこのランでも「ボール馬鹿」です(^_^;)


チャヌママ
「ねえ,チャヌ。『第1回サクラソー・オフ会』の後編は,チャヌが紹介してやってくれない?チャヌパパったら,まだ頭の中でコギの運動会が続いていて,構想がまとまらないって言うのよ(^0^;) でも本当のところは,コギちゃんの名前を聞いた端から忘れてしまって,名前と顔が一致しないのと,思ったより良い写真が撮れていなかったことがショックだったみたいね・・・(^_^;)」
チャヌ
「しかたないなぁ~,パパは(^_^;) じゃあ,駐車場に着いたところからだね(^^) パパ達も「初めまして~」なんて挨拶していたけど,ボクもナナちゃん,ラフちゃんとは初めてだったんだ。先月の琵琶湖旅行の時は残念だったものね。二人ともとっても美人さんだから,ボクはちょっと照れちゃって,あまり愛想が出来なかったよ(^0^;) 続いてまる兄ちゃんと挨拶したんだけど,まるちゃんに対してはチャヌパパの方がアイドルに会ったみたいに喜んでいて可笑しかったな(^^) それから少し遅れてドッグランの方へ行ったんだけど,もう自己紹介が始まってて,みんなの名前を聞き逃しちゃった(^^ゞ)」
チャヌママ
「チャヌは,みんなに挨拶して回ってなかったわね。とても礼儀知らずよ(^_^;)」
チャヌ
「だって~,みんな「まいど!」って言って来て,驚いてると「何でやねん!?」って突っ込まれるんだもの。関西弁って濃いよねぇ(^。^;)」
チャヌママ
「何言ってんの!あなただってブログの中じゃ標準語だけど,普段はガラの悪い岡山弁でしょヾ(^o^;)o」
チャヌ
「雨が降る前に・・・ってことで,集合写真を先に撮ったけど,17頭のコギは壮観だったよね。そのうちサクラソー出身が15頭いたんだって(^o^) その後,パパは飼い主さんが抱っこした個別写真を撮ろうとしたけど,数組しか無理だったね(^^;)」
チャヌママ
「ママも名前をメモしていたけど,途中で断念したわ(^_^;) それでチャヌパパは『写真付きのオフ会名簿』が絶対要るって思ったらしいわよ。」


081029-2.jpg
飼い主さんと一緒に・・・ やっぱりみんな「サクラソー」の顔だね(^▽^)


チャヌ
「女の子達はじゃれ合って転げ回って遊んでいたけど,男の子は割とバラバラに行動してたよね。だからボクもボールで遊びたくてウズウズしてるのに,パパったらなかなかボールを出してくれないんだ(-"-;)」
チャヌママ
「チャヌがボール以外のものが見えなくなるからでしょう(^_^;) でも,リネンちゃんがボールを追うチャヌと一緒に走ってくれてたね(^▽^) まる君も少し走っていたし・・・。そうそう,一番チャヌにくっついてくれたのが,お父さんがチャヌと同じユウジパパの多聞(たもん)くんよね
(^^♪)」


081029-3.jpg
コギ達が,走る-走る-走る-(^O^)


 
 ※動画「ボールを追うチャヌを追うリネンちゃん」


チャヌ
「アル君ってフリスビーが得意なんでしょ?そのアル君のパパとママが,ボクの走りを見て「チャヌ君,フリスビー出来るよ。ボールの競技もあるからやってみたら・・・(^^)」って言ってくれてたよね(^^)エッヘン」
チャヌママ
「あなたは『おべんちゃら』って言葉を知らないのね(^^;) それよりも,走り疲れて休むときに,リネンちゃんママさんの足の下に潜っていたでしょ(-"-;) ママは本当に恥ずかしかったわよΣ(^o^;)」
チャヌ
「だって,海ふれのランには御津みたいなベンチもアジリティの用具も無いんだもの(^_^;)でも,地面は全面に草が生えていて,足には優しいランだったなぁ。雨上がりでも全然泥だらけにならなかったのは,草のおかげだね。もう少し短く刈ってくれていたら最高だったな(^▽^)」


081029-4.jpg
(上)ボール追いに疲れて一休み  (下)ベンチの代わりに「チョット失礼(^^ゞ)」


チャヌママ
「途中でブリーダーさんも来られたわね。チャヌのことも覚えていてくれたわ(^^) チャヌの肉の付き具合もちょうど良いんだって(^^) だから14kg以内をキープよ!」
チャヌ
「ブリーダーさんのくれるオヤツ,美味しかったなぁ~(^^♪)」
チャヌママ
「そうそう,チャヌが一番いやしんぼだったでしょ(^_^;) パパは恥ずかしいからってお座りしている写真を載せているけど,みっちさんやブリーダーさんに飛びついている写真ばかりだったわよ(^0^; )」
チャヌ
「だって,ママがせっかく持ってきたオヤツを車に忘れてくるからじゃないか(-"-;)」


081029-5.jpg
オヤツに群がるコギ達は,まるで公園の鳩状態(^0^; )


チャヌママ
「残念だけど,チャヌの同胎犬の子は来てなかったわね・・・。ブリーダーさんに聞いても,他の子達の飼い主さんは,ブログをやってないんだって(^_^;)」
チャヌ
「自分でしてなくても,サクラソーのみんなのブログを見ていてくれたら良いけどね。そして,第2回のオフ会では是非兄弟達と会いたいなぁ(^▽^) だって,ラフちゃんとナナちゃんを見ていると,本当に仲が良くて羨ましいよ(^^)」
チャヌママ
「でも,異母兄弟で一緒に写真が撮れたし,他にも沢山のお友達と記念撮影が出来て良かったじゃない(^^) ただ心残りは,全部の飼い主さんと挨拶が出来なかったことね。」
チャヌ
「そうだよ!せっかくパパが作ったボクの名刺と,ママの手作りクッキーを全員に渡せなかったし・・・。みんなが帰りだしてから思い出すんだものなぁ(^。^;) 渡せなかったお友達,ゴメンねm(__)m」


081029-6.jpg
「ハイ,チーズ♪」記念撮影もあちらこちらで・・・(^-^)V


チャヌママ
「今回のオフ会の成功は,Chickパパの尽力のおかげね(^o^) 第2回は春に行われるそうだから,チャヌパパのお尻を叩いて,自分から言い出した名簿作りをしっかりとやらせなくっちゃ(^_^)/~~~~ピシー」

チャヌ&チャヌパパ&チャヌママ
「みんな,ありがとー。とても楽しかったよ。次回も必ず行くからねー(^-^*)/」




チャヌママ
「行く前は沢山のコギの中でチャヌがどうするか心配だったけど,怒って吠えもせず,おびえもせず,かと言って愛想もせず,やっぱりチャヌはチャヌだったわね(^o^)」
チャヌパパ
「まあ,チャヌは「社会性はあるが社交性が無い犬」ってことが結論だな....(^^;) 」





続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク