蒜山での雪遊び♪

 110303-01.jpg
 雪遊び♪

 2月最後の日曜日の天気は良くないとの予報だったので,午前中にランへ行って,午後からはゆっくり過ごそうかと思っていたのだが・・・。
 直近の予報では夕方まで天気は良さそうなので,思い切って大山方面に雪遊びに行こうと決めたのは前夜のこと。
 しかし,つつじちゃんのブログで大山の西側には雪が少ないことを知って,「スキー場なら雪はあるじゃろ(^^)」と,行き先を蒜山~鏡ヶ成方面へと変更した。

 岡山道~中国道を経て米子道に入っても冬の県北らしからぬ快晴が続き,前回「積雪のため通行止め」だった久世IC辺りにも全く雪は見られない。
 「せっかく行っても,雪はないんじゃないか(^^;)」と不安になったが,「摺鉢山トンネル(4,100m)」を抜けると,ようやく山裾に残る雪が目につき始めた(^^)

 トイレ休憩を兼ねて寄った「蒜山SA(下り)」は大山を眺めるには絶好のポイント。レストラン脇にある広場は雪で埋め尽くされていて,これから先の行程に期待を抱かせる♪

 110303-02.jpg
 蒜山SA(下り)から眺める冠雪の大山   ※クリックで拡大します。

 110303-03.jpg
 広場には雪がいっぱい

 ↓ ↓ ↓

続きを読む

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

カニ食べに行ったカニ?


 110307-01.jpg
 青い空と白い雪


 かねてから予告(?)のとおり,ストリームにスタッドレスタイヤを履いている間に,チャヌ家全員揃って鳥取へカニを食べに行くことにした(^^♪
 まぁ,カニを食べる訳にはいかないチャヌは,往復の間と人間の食事中はクレートの中に入りっきりだから,ちーっとも楽しくないだろうけど・・・(^^ゞ

 行きがけは,遠回りにはなるが一部開通している鳥取自動車道を走ってみようと思い,美作までは地道を走り,美作ICから中国自動車道に乗る。


 110307-02.jpg
 佐用JCTから鳥取自動車道へ

 鳥取自動車道は,中国道佐用JCTから鳥取ICまでを結ぶ62.3kmの道路で,大原IC~西粟倉IC間の8.3kmが未開通。
 全線が開通すれば,関西方面から鳥取へ行くのは便利になるだろうが,岡山から行く場合は今までどおりに黒尾峠を越えて,智頭ICから鳥取IC間を利用する方が,料金もかからず時間も短縮できるだろうな♪

 さて,県境となる志戸坂トンネルを抜けると,突然に残雪に覆われた景色が広がり,さすがに山の向こうは日本海側だと思わせる。

 110307-03.jpg
 トンネルを抜けると雪国だった(笑)

 でもね,結局どこの路面にも雪はなくて,せっかくのスタッドレスを摩耗させるだけだったのは残念だったなΣ(^o^;)

 ↓ ↓ ↓

続きを読む

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

コギに乗っ取られた御津のラン

 110310-01.jpg
 コギ酔いする記事だよ(笑)
  

 3月6日(日)の御津のランは,チャヌパパ達のかねてからの願望である「アポなしコーギー10頭以上大集合」が実現した(^^♪

 チャヌ・あかりちゃん・みかんちゃん・らきちゃん・みるちゃん・小梅さん・ゴン太郎君・小次郎君・チビちゃん・あずきちゃん・・・で同時に10頭!
らきちゃん&みるちゃんが帰った後にそら君もやって来たから,延べにすれば11頭のコーギーが日曜日の午前中のランを乗っ取ってしまったのだ(^▽^)

 でも,御津のランの常連さんはブログをやっている人が多いから,「この日はランに行く」ことが記事やコメントで判ることもある。
 だから厳密に言えば「反則」だけど,それでもこんな片田舎のランに10頭ものコーギーが集うのって凄いことだと思うなぁ~(^-^*)
 更にフウ太君,ミケラン君も来ていればもっと賑やかだったのにね(^^)

 110310-02.jpg
 最初はこんな風景だったけど・・・

 110310-03.jpg
 コギ10頭が判るかな?     ※クリックで拡大します。


 ↓ ↓ ↓

続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

東北・関東大震災

 3月11日午後2時46分に起きたM9.0の大地震とそれに引き続いて起きた大津波は,東北地方を中心とした東日本に甚大な被害をもたらしています。
 幸いなことに災害の少ないチャヌ地方のこと,TVの画面やネットでしか情報はないのですが,とてもこの世の現実とは思えない,正に映画の中の特撮シーンを見ているかのような光景に息をのむばかりです。
 しかし,間違いなく現実に同じ日本の中で起きていることなのですね。
 時が経つにつれ人的・物的な被害の大きさも明らかになりつつあり,原発事故も含めて,その未曾有の被害実態に改めて驚愕の思いがしています。

 私達は何をしなければならないのか?

 私達には何ができるのか?

 ただ今は,被災された方々にお見舞いを申し上げるとともに,地震・津波等で命を奪われた方々に心よりのお悔やみを申し上げることしかできません。
 そして,今なお孤立した場所で救援を待つ方々の,一刻も早い救出を願っています。


テーマ : 雑記
ジャンル : その他

「頑張れ」と「がんばろう」

 3月も残り僅かとなった土曜日の朝,空は青く澄み渡っているけれど空気は冷たい。チャヌ家地方でも雪がちらついた跡があり,県北では積雪もあったようだ。
 震災被災地にも厳しい寒さが襲っているが,避難されている方々が体調を崩されないことを切に願う。

 110326-01.jpg
   

 110326-02.jpg
 


 ふと気付けば,既にブログの更新が2週間も止まってしまっていた。

 確かに最初は東北・関東大震災のもたらした未曾有の被害を目の当たりにし,「とてもパソコンに向かってはいられない!」と思ったのは事実・・・。
 それでも,1週間ほどして「ボチボチと記事をアップしようかな」と腰を上げかけたのだが,一端「ダルダル病」に侵されたチャヌパパは重症であった(^0^;
 「今日こそは!いや明日から・・・」と,なかなか前に進まないのはダイエットと同じだな(^^;))。。

 110326-03.jpg
 

 110326-04.jpg
 


 23日に高校野球の甲子園大会が開幕されたが,開会式での選手宣誓が全国で感動を呼んでいる。
 出場32校を代表して選手宣誓を行った岡山県代表の創志学園主将の野山君は,16年前に起こった阪神大震災の年に生まれた。
 その彼が,東北・関東大震災の被災者への思いを込め,「がんばろう日本」と誓うメッセージにはいい歳をしたオジサンの涙腺も緩みっぱなし・・・。
 怠惰に流される日々を反省して,「自らも頑張らねばイカンな」と思った次第である。

 さて,病で苦労されている人や今回の被災者の方々に言葉をかけるとき,「頑張れ」というのが適切でないのは通説となっている。彼らにすれば,「私達は既にギリギリまで頑張っている。これ以上頑張れと言われるのは辛い。」ということなのだそうだ。
 「頑張る」という言葉自体はポジティブな響きがあって良いと思うのだが,「頑張れ」と使った時にはどこか第3者的なニュアンスが感じられるせいだろうか? 例えばスポーツ観戦で選手を激励するがごとく,「当事者のあなた」と「観戦者のわたし」という立場が見え隠れするのかもしれない。
 その点,「がんばろう」という言葉には「(一緒に)がんばって行こう」という意味合いが感じられ,みんなが当事者なのだとの思いが伝わるのだろうと思う。


 110326-05.jpg


 「がんばろう」と言っても,チャヌパパ達に大したことが出来る訳ではない。
 僅かばかりの義援金・・・そして野山君の言葉のとおり「生かされている命に感謝し」,常に被災者のことを心に留めた生活を送ることであろうか。
 

 110326-06.jpg

 今,自分にできること,そしてやらなければならないことを淡々と・・・。
 
 さぁ,怠けていたチャヌパパも精一杯元気を出して,チャヌとの春夏秋冬を綴ってゆこう。


※ 次回からは,この2週間の出来事を巻き戻してアップの予定です。


テーマ : 雑記
ジャンル : その他

フォローアップ2011


 110327-01.jpg
 いつもお世話になっている愛護財団のK村さんと(*^o^*)

 震災の翌日のことになるが,3月12日(土)の午前に御津の愛護センターで「犬のしつけ方フォローアップ教室」が行われたので報告を・・・(^^)
 この行事は,過去1年間に愛護センターで行われた「しつけ方教室」を受講した犬と飼い主を対象に,しつけに関する疑問や問題点の解消を目的に行われるものである。
 また,この催しは「ボランティア犬の認定更新のための適性審査」も兼ねていて,なんちゃってボランティア犬であるチャヌも更新審査を受けるために,ネネちゃん達10数頭のボランティア犬と一緒に参加しなければならない。

 110327-02.jpg
 受付を済ませて・・・

 昨年はチャヌ&チャヌママでの参加だったが,「私,今回は自信がない(x_x)」と仰せなので,チャヌパパとのコンビでの参加となった。

 さぁ,一般のフォローアップの参加者(犬)に負けては恥ずかしいぞΣ(^o^;)

 ↓ ↓ ↓

続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

里帰り交流会2011

 今日のチャヌ地方は寒さも緩み,吹く風の中にも暖かさが感じられ,ようやく春本番を感じることが出来た。一時の寒さで縮こまってしまった桜の蕾も,一斉にほころんでくるだろうな(^^♪

 今日は,チャヌパパの職場の送別会が行われた。

110330-14.jpg

 主賓は定年で退職される女性なのだが,チャヌパパともう1人も4月から職場が変わることになったので,チャヌパパは送る側でもあり送られる側でもある送別会だった。
 春は別れと出会いの季節・・・チャヌパパも新しい職場(といっても4年ぶりの出戻りなのだが・・・)で新しい出会いが待っているぞ(^^)



 110330-01.jpg
 御津のランの名コンビ?

 さて,前回記事の続きで,3月12日(土)の午後に開催された「愛犬の里帰り交流会」の様子を報告しよう。

 110330-02.jpg
 沢山の参加者(犬)で賑わった♪


 ↓ ↓ ↓

続きを読む

テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー

岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク