パール姉ちゃん,安らかに・・・

 
 
 今朝6時35分・・・大阪の空の下で「パールちゃん」虹の橋へと旅立ちました。

 10歳7カ月の命はあまりに短く,どらみさんの心中を察すると本当に心が痛みます。


160319-01.jpg


 パールちゃんは「サクラソーケンネル」の出身で,チャヌと母親(ハナ)が同じ異父姉弟になります。

 パールちゃんは他のワンコとの交わりが苦手で,マミィ(どらみさん)一筋の本当に健気なワンコでした。

 2009年に行われた「第2回サクラソーオフ会」の下見でパールちゃんとどらみさんに初めてお会いし,
「第3回(2010年)」「第4回(2012年)」のオフ会でご一緒し,そして2013年には岡山まで足を運んでくださって,愛護センターのドッグランで岡山コーギーズと一緒に遊んだことが懐かしく思い出されます。

 今年の2月に末期のガンと診断されてからの生活は,パールちゃんとどらみさんにとって長く苦しい闘いだったと思います。

 本当にお疲れ様でした。

 どらみさん,あれだけ愛情を込めてお世話をしたのだから,パールちゃんも幸せだったに違いありません。
 今はゆっくりと身体を休め,ご自身の気力・体力の回復に努めてください。 

 パールちゃん,今はもう身体も痛くないよね。
 虹の橋のたもとで,大好きなマミィのことを見守ってあげていてね。


160319-02.jpg
やっぱり同じDNA・・・チャヌとパール姉ちゃんは似ているなぁ~


 チャヌも先月10歳を越えましたが,今のところ大病もなく,歳の割には元気に過ごしています。

 しかし,どのような命にも限りがあり,たいがいの場合愛犬は飼い主よりも早く旅立って行きます。

 後で悔いが残らぬように,一日一日を大切に,愛情を持ってチャヌ&エルと過ごさねばならない。

 パールちゃんとどらみさんに想いを寄せて,改めてそう思った一日でした。


 パールちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

 
 

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

飼い犬の最期を見届けるのが飼い主の最後の務めですが
そこに至るまでがとても辛く苦しく
代われるものなら代わってやりたい、と思うんですよね

日に日にパールちゃんの表情が減り、当たり前だったお散歩もご飯を食べることも十分に出来なくなり
それでも仕事に行かなければならなかったどらみさんを想うと
頑張って!とも、気の効いた言葉もかけられず
ただただ遠くから見守ることしか出来なかったです

主人のお葬式の翌日、ごみを捨てにいったら
ご近所のおばあちゃんが声掛けてくださって
「時間がいくらか解決してくれるから、暫く我慢しなさいよ」って。
耐えて、自分で解決しないといけないんだなぁ、、と思ったんですよ
だから公ちゃんが亡くなったとき、どらみさんに負けないくらい私も辛かったけど
一年、二年と経つと楽しかったことを思い出すことが増えてきました。
どらみさんも泣きたいだけ泣いて、元気になった姿を、お空のパールちゃんに見せてあげてほしいです

ありがとうございました><

パールのこと、そして私のことも、気遣っていただき本当にありがとうございます!

パールをモフモフモフモフいっぱい撫でたいです。
毛まみれになりたいです。

今日も仕事が終わって急いで帰ろうとしている自分がいました。
ふと我に返ると、もう何も急ぐ必要がないんだと気づき、寂しさがこみ上げてきました。

毎日毎日待ってくれていたパール
私からもありがとう、と言ってやりたいです。

これからも、チャヌくんとエルちんのかわいい姿、ずっとブログで見せてください。
楽しみにしています。

こーうぶmamaさんへ
今の私の目に焼き付いているのは、苦しんでいたパールです。
この1カ月は、振り返るととても長く感じられます。
こうして皆さんが思い出してくれて、一緒に痛みを分かち合ってくれて、本当に幸せです。
パールが繋いでくれたご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

No title

サクラっ子のメンバーがまたひとり・・・
ここ近年サクラっ子がひとり減りまたひとり減り・・・と
とっても寂しいです。

どらみさんの心中をお察しするとなんと声をかけていいものやら・・・
私の胸も痛みます。
どうかお疲れが出ませんように。
パールちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Re: こーうぶママさんへ

私たちは愛犬の最期をまだ看取ったことがないし、
病魔と闘っている姿も見たことがありません。
その最期に至るまでが、長い介護生活になったり、
突然の事故や病気で亡くなったりと、みな状況が違うのでしょうが、
経験のない私たちがどらみさんになんと声をかけたらよいのかわかりませんでした。
でも、こーうぶママさんはご主人や先代のワンちゃんや公ちゃんを亡くされて、
その時の気持ちを本当によくわかっていらっしゃると、今回のコメントをいただいて感じました。

どらみさんも今は本当に悲しくて、辛くて、心にぽっかり穴が空いてしまっているでしょう。
長い時間がかかるでしょうが、パールちゃんとの楽しかった暮らしが
思い出せるようになってほしいと思います。

Re: どらみさんへ

チャヌがまだ元気でいる私たちが、どらみさんに何と声をかけたらよいのかわからず、
毎日ブログでパールちゃんとどらみさんの様子を見て、見守るしかありませんでした。

そうですね。
小さなお骨になってしまったパールちゃんをもうなでなでできないんですね。
あんな可愛いお顔で、どらみさんを待っていたパールちゃんをもう写真でしか見えないんですね。
パールちゃんはどらみさんに愛されて本当に幸せでしたね。

あの有名な虹の橋について、第3部まであることを知りました。
どらみさんはすでにご存じかもしれませんが、
第3部の「雨降り地区」は愛犬を亡くされた方に、ぜひ読んでいただきたい内容でした。

どらみさん、お体ご自愛くださいね。

Re: モコお母さんへ

サクラソーのオフ会をした頃、どのワンコも若くて元気でしたよね。
いつの間にか年を重ね、亡くなった子も・・・
最近、私も本当に寂しく思います。

私たちはまだ愛犬を看取ったことがないのですが、もし、いなくなったら・・・
と想像すると怖いです。
モコお母さんは辛い経験をされているので、どらみさんの心境がよくわかると思います。
今はパールちゃんのご冥福を祈りながら、
どらみさんの体力が少しでも回復されることを願いたいですね。
プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク