金沢からのお客さま(後編)


 はぐみパパさんに「二日目のご希望は?」と聞くと,「岡山の人しか知らない穴場」&「桃太郎に会いたい」という難しいリクエスト(;^ω^ゞ

 しかし,今は日中の気温が高くワンコと歩けるところは限られているので,また時候の良い時に出直しましょう(・・・というか,そんな穴場をチャヌパパは知らない)ということで・・・結局,あまりにもベタベタで在り来たりな「倉敷美観地区」へとやってきた(*^-^*)ゞ 

 10時を回って駐車場のアスファルトは熱くなり始めていたので,はぐみ家は2頭一緒に大型カートで,我が家もチャヌ用に買ったバギーにエルを乗せて出発シンコー!

160730-01.jpg

 ところが,エルは大人しくバギーに乗ってはくれず,すぐにコットから飛び降りようと試みる。仕方なく,飼い主は早々に空のバギーを押して歩く羽目になってしまった(;^ω^A

 黒いアスファルトと違って美観地区の路面温度は低かったので,結局3ワンとも自分の脚で歩くことに・・・。

160730-02.jpg
買い物中のパパ&ママを良い子で待ってます

     160730-03.jpg
     美観地区では,中橋での記念撮影はお約束です

     160730-04.jpg
     「大原美術館」をバックに

160730-05.jpg
はぐみ家はニャンコ4匹も同居しています


 メイン道路を一通り歩くと喉が渇いてきたので,「倉敷珈琲館」でコーヒータイム(^^♪

     160730-06.jpg
     「倉敷珈琲館」

 ここの中庭はワンコ同伴OKなのだ。(ただし,店内は抱っこっして移動)

160730-07.jpg
珈琲豆を焙煎する良い香りが漂っていた


 一休みした後,パパさん&ママさんは愛犬と一緒に人力車にのって美観地区散策。
 元気の良い若者ではなく,おじさん二人がやっている「ちょい乗り800円」のコースを選ぶあたりはシブいねぇ~(^▽^)

160730-08.jpg
パパさんと風ちゃん  おじさんの解説は味があって良かったそうだ

160730-09.jpg
ママさんとはぐみちゃん

160730-10.jpg
高砂橋で最後の記念撮影


 お昼を回ったところで,一旦我が家へ戻って一服♪

160730-11.jpg
全員集合


 「レイクサイドガーデン」でランチをと予約の電話をしてみたが,かなりの待ち時間があるようなので,いつものガレージハウスで遅いお昼にした。

160730-12.jpg
テラス席は日陰で風が心地よい(*^^*)



 その後は愛護センターへと移動し,長年チャヌが遊んだドッグランで,チャヌを偲びながら遊んでいただいたv(^∀^*)

160730-13.jpg
チャヌの匂いが残っているかな?

160730-14.jpg
邪魔するエルちん

160730-15.jpg
はぐみちゃんはアジリティがお得意

160730-16.jpg
広いランが貸し切りでした

     160730-17.jpg
     みんな適度な運動で良い笑顔

160730-18.jpg
楽しかったネ


 最後に花木広場のチャヌの桜を案内して,チャヌが愛してやまなかった岡山県動物愛護センターの全体像を見て回っていただいた。

160730-19.jpg
これが「チャヌの桜」です 

 こうして,楽しかった二日間はアッという間に過ぎていった。

 金沢と岡山・・・はぐみちゃんとチャヌが紡いでくれた嬉しいご縁・・・互いに「今後も,親戚付き合いをお願いしますね(*^^*)」と約束してのお別れとなった。

 何とか「桃太郎に会える場所」を探しておくので,今度はワンコが散歩しやすい気候の頃にお越しくださいな。


     160730-20.jpg
     「また会おうねー」



 秋になったら,「我が家が金沢を訪問させていただこう」と企てているチャヌパパ&ママ・・・v(^∀^*)

 もちろん,せっかくその気になって用意していた「なんちゃって車中泊」でね(^_-)-☆



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

No title

パパさんはもぐりの岡山県人のようですね( *´艸`)
でもそんなものかもしれません。 
これをきっかけに是非穴場をさがしておいてくださいね。

愛護センターはもちろん倉敷美観地区と チャヌくんと歩いた場所をご一緒したのですね。
写真を眺めているとうるうるしてしまう私ですが
ワンコさんたちの笑顔とともに保護者さんたちも優しい笑顔で過ごせたようですね。

ワンコが紡いでくれたたくさんのつながりを大切にしていきたいですね。

ももたろう

さすがはぐみちゃんとチャヌちゃんは同胎犬ですね。
昨夜、我が家で二人で「そっくりだね」と言ってブログを楽しませてもらいました。

さて、今回の旅ではぐみちゃん一家も「桃太郎」とはかなり出会っていると思いますよ。
確か、岡山市のマンホールのふたには「桃太郎」が描かれていますよね。
わんこたちに目を奪われて、マンホールまでは見なかったかな。
ぜひ、見てみてくださいね。

その「桃太郎」ですが、「日本一」と書かれたのぼりを持っていたと思います。
ということは、岡山市は「日本一」が日本一たくさんある町ではないでしょうか。
日本一営業距離が短い京山のロープーウェーや市内の路面電車だけじゃないんです。
今度から自慢してくださいね。

ちなみに津山は「かっぱ」(地元では「ごんご」と呼ばれています)が日本一多い町なんです。
津山に来たときは、ぜひ、見てくださいね。

Re: モコママさんへ

いざ、「岡山県人しか知らない穴場」なんて言われると、
ほんとに地元のこと、知らないなぁと痛感しましたよ。
しかも、ワンコと一緒に行ける場所を探しておかなくてはいけないですね。

はぐみ家が宿泊した「モッキング・バード」は、偶然にもチャヌとお泊りしたペンションだったので、
夕食をご一緒させていただきました。
すべてが思い出の場所で、本当にうれしい2日間になり、私たちも笑顔でお話ができました。

ワンコ繋がりのご縁で、嬉しいことがいっぱいありました。
これからもこのご縁は大切にしていきたいです。

Re: M田さんへ

はぐみちゃんとチャヌが、サクラソーのオフ会で初めて会った時、
同胎犬って、本当にソックリなんだと感激したことを思い出します(^ ^)
それから、アンナちゃんとエルが初めて会った時もそうでした。
チップちゃん&イハナちゃんに会った時も、
ワンコも親兄弟は似るんだなぁと、嬉しくなりましたよ。

そうですね(^ ^)
我が団地のマンホールのふたにも桃太郎がいました!
そのように考えると、いろいろな場所で桃太郎に会えそうですね。

「ごんご祭り」毎年ニュースでは見ていますが、町にもたくさんごんごがいるんだ(^o^)
そんなことを考えながらお出かけすると、楽しさ倍増ですね♪
プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク