初めてのLonely Night

 チャヌは,今まで家族から離れて夜を過ごしたことがない。もちろん,寝る場所は1Fのリビングのケージの中だから,特にくっついて寝るわけでもないのだが・・・。
 今回,チャヌジジの葬儀一切を葬儀屋にお願いしたので,通夜は葬儀屋のホールで行なうことになり,当然チャヌは一緒に行くことは出来ない(^^;)
 そこで,3日の夜はペットホテル『One's Heart』さんへ一晩のお泊まりを急遽お願いすることにした。


 101009-01.jpg
 白い「彼岸花」


 One's Heartさんの名前は知ってはいたが実際にどのような所かは全く判らなかったし,実際に引き受けてもらえるだろうかと,通夜の前日にお願いに伺ったところ,応対してくれた女性のオーナーさんは感じの良い方で,予約もない突然のお願いを快く引き受けてくださった。

 One's Heartさんはコーギーのブリードもされているので,コーギーの扱いには慣れておられるのが安心だし,なるべくケージには入れず室内で自由にさせる預かり方も嬉しいポイントである。
 また,迎えに行った際には預かり中の写真(※)と,様子を綴った手紙をくださる心遣いも有り難い(*^o^*)

 ※アドレスを連絡すると写真はメールで送ってくださった。


 無事に3日夜の通夜,4日の葬儀と済ませ,夕方6時にチャヌを迎えに行く。
 果たしてチャヌはどのような態度で迎えてくれるのか不安だったが,珍しく耳を寝かせて「会いたかったよ~う,パパ(^O^;)」と飛びついてきた。

 オーナーさんのお手紙には,チャヌはチャヌパパが帰った後しばらくドアに張り付いて「キューン アォーン」と呼んでいたけれど,しばらくしたら慣れてリビングで過ごすようになったこと。トイレは少し室内でチビることもあったけど,基本散歩中にしたこと。夜は何度か「キュンキュン アォーン」鳴いていたけど,翌日はばっちりと昼寝をしたことなどが書かれていた。
 やはり初めての場所で家族と別れてヒトリになった寂しさが感じられ,仕方ないこととはいえ可哀想なことをしたなと思ったものだ。
 でも,そのような中でも「食事は完食!」とのコメントがあり,いかにもコーギーらしくて可笑しかった (笑)

 101009-02.jpg
 頂いた写真  不安げな様子だな

 101009-03.jpg
  同 上   持参したパンダボールと
 
 101009-04.jpg
  同 上   少し慣れてきたようだね♪

 101009-05.jpg
 丁寧なお手紙つき



 家に帰ったチャヌは,チャヌパパやママの後をついて回って「何処にも行くな!」と見張っている様子だったが,しばらくするといつもの様子に戻り,チャヌオバにオモチャを持って行って「遊べ!」の催促をしていた(^▽^)

 こうして,チャヌの初めてのヒトリでのお泊まりは無事終わった。
 チャヌは寂しくて心細かったことだろうが,チャヌパパもチャヌのことが気になって仕方がなかった。通夜は故人のことを偲んで過ごす時なのに,チャヌジジにチョット申し訳ない気もしたところである(^^;))。。



 後になってからOne's HeartさんのHPを拝見すると,「お客様わんちゃん」の写真の中で近所の友達の『プクちゃん』を発見して何だか嬉しかった(^^♪
 また,お客さんにリピーターが多いのもOne’s Heartさんの評判が良い証拠だろう。

 機会があれば是非また利用させていただきたいが,旅行はチャヌと一緒が基本のチャヌ家のこと,次回のお泊まりも身内に不幸があった時になるかもしれない。
 してみると,ペットホテルの利用機会はない方が良いのかなぁΣ(^o^;)


 101009-06.jpg
 例年より遅咲きの「シュウメイギク」



テーマ : ウェルッシュ・コーギー
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

No title

チャヌくんも、じじさまにお別れを言ってたのかもしれませんね。
ペットホテルでのお留守番お疲れ様でした。
じじさまも、きっと優しいまなざしで、いつまでも、仲睦まじいチャヌ家の
みなさんを見守ってくれてますよ。
じじさま、安らかに・・・合掌

No title

きめ細かい対応のペットホテルさんですね~♪
何より、コーギーのブリーダーさんだなんて、安心しちゃいますね。
それにしても、やっぱり心細そうなチャヌくんのお顔・・・
我が家もまだ誰一人家族の居ないところで一晩預かってもらったことが無いので、その状況はきになりますよね。
でも、リピーターが多いっていうことは、ワンちゃんにもストレスがあまりかかっていない場所ってことかもしれませんし、これからも心強いところですね。
とはいえ、確かに数かってもらう機会は少ないに越したこと無いですね(^^;)

No title

チャヌ君一人でお留守番できたんですね
エライエライ
最初の不安げなお顔から少し慣れてきたお顔がこちらもホッとします
安心できるペットホテルでよかったですね
白い彼岸花
ジジ様のような潔さを感じます



Re: 岡山犬さんへ

チャヌも初めてのペットホテルは緊張したようです(^O^;)

チャヌジジにはこっそりとウマウマを貰っていましたから,チャヌも残念だったことでしょうね。

Re: チョコ母さんへ

全く初めての利用で不安もあったのですが,本当に丁寧な対応で安心しました。
コーギーのことをよく判ってくださっているのはポイント高いですよね(^-^*)

チョコちゃんもまだヒトリで外泊経験がないのですね。
今回のように突然に必要になることもあるので,何処か信頼できるペットホテルを確保しておくことは必要かもしれませんね。

Re: ゆぅママさんへ

頂いた写真からもチャヌの心境の変化が窺えました。
最初の写真・・・,やっぱり不安げに見えるでしょΣ(^o^;)

とてもよいペットホテルだったので,次回(何時だ?)もお願いしようと思っています(^^)

No title

初めてのお泊りも無事に乗り越えて チャヌくんおりこうさんでしたね。

チャヌくんのことが心配でたまらなかったパパさんのお気持ちよくわかります。

以前、ホテルに一晩預けたことで わんちゃんが捨てられたと絶望して
お迎えに来た家族の顔を見ても元気回復せずにお空へ行ってしまったことを
後悔していらした気持ちを綴られたブログを読んだことがあります。
犬には「お泊り」なんて言っても通じませんものね・・・
きっとチャヌくんには「一晩だけ頑張っておくれ」というおじいちゃんの声が
届いていたのでしょうね。

お迎えに行ってチャヌくんが飛びついてきたときのパパさんは
目尻がはてしなくさがって 涙がこぼれそうだったのではないでしょうか。

No title

うわさというか
仕事仲間の方からこちらのペットホテル
聞いておりました。
愛護センターの卒業生ですが
かわいがってもらっており
基本は、旅に同行だそうですが
まだまだ、ペットと一緒に行けるところが
少ないと、嘆いておりました
近くていいなーと思っています

チャヌクンお留守番お疲れ様

Re: はなぺちゃモコのママさんへ

そうなんですよね。
いくら「一晩だけだから・・・,明日には迎えに来るから・・・」と言って聞かせても,チャヌには判りませんから(^^;))。。
不安で食事も喉を通らないのではと心配でしたが,その点だけは「さすがコギ!」でしたね (笑)

迎えに行ったときは,ちょうど散歩から帰ったところで,目があったとたんにチャヌの眼が輝くのが判りました。
涙も鼻水も流れていたかもしれませんねΣ(^o^;)

Re: さくらさんへ

さくらさんのお友達もご存じで利用されているのですね。
なかなか利用する機会はないけれど,いざという場合に備えてペットホテルも確保しておく必要があると実感しました。

チャヌ家の旅行はチャヌ同伴が原則(韓国は除く)なので,「ワンコとお出かけ」の本は買いあさっていますよ(笑)

No title

チャヌ君頑張りましたね!! 偉いぞ☆
初めての離れ離れのお泊まりは心配で仕方なかったでしょうね。。。
でも、とっても親切なオーナーさんで良かったですね。
お留守番中の様子やお手紙まで~
リピーターさんが多いのがよくわかります。

チャヌ家のみなさま、体調の方は大丈夫ですか??

No title

遅くなりましたが・・チャヌジジ様のご冥福をお祈りいたします。
チャヌ君も内緒のウマウマを貰って可愛がってもらってたのに
残念と思ってるでしょうね。どちらにしても寂しい事ですね。
落着かれたらまた一緒にお出かけいたしましょう。

No title

チャヌジジさまが亡くなられたと聞き、びっくりしました><

葬儀やその後の片付けなどで気が張ってるときはいいけど、、、
ちょっと 片付くと フッと淋しさがこみ上げてきたりしますよね!
皆さん お体など壊されてませんか?


チャヌくんもお泊り頑張ってくれたんですね~^^
とても素敵な環境でお泊りさせてくれるホテルですよね!
フリーにさせてくれるトコがあるなんてはじめて聞きました!

我が家でも何かあったらどうしよ~って思うことはあります^^;
安心して預けられる環境が・・・病院のホテルじゃ精神的に参りそうだし><
もしもの時は庭に放牧かな・・・(゜_゜i)タラー・・・ 

Re: モコお母さんへ

初めての外泊は不安いっぱいだったようですが,チャヌは頑張ってくれました(^^)
↑ 不安いっぱいで心配していたのはチャヌパパの方ですねΣ(^o^;)
One's Heartさんもとても良い環境で預かってくださったようで良かったです。

ご心配ありがとうございます。
チャヌ家はみんな元気です(^-^*)/

Re: ひげPさんへ

ご丁寧にありがとうございます。
寂しいことですが,「順番どおりだから良しとしなければ」と思います。
そうそう,チャヌにとってはウマウマをGETできる貴重なジジだったんですがね(^^ゞ

何かと行事も入りますが,遊びはできるだけ付き合いますのでよろしくね(笑)

Re: アトムさんへ

ご丁寧にありがとうございます。
まだ実感が湧かない感じもありますが,徐々にジジがいなくなったのを感じるのでしょうね。

誰でも万一のことってあり得ることですから,安心して預けられるホテルは確保しておくべきと思いました。
ずっとケージの中では可哀想ですしね。
幸いOne's Heartさんは良い環境でお泊まり出来るので良かったです。
チャヌ家から10分程度で行けるのも助かります。

うらん&そらを庭に放牧・・・?
ますます野生児になりそうですね(笑)

No title

先日はお世話になりました。
チャヌ君はお泊りの疲れを出したり体調が悪くなったりせず元気に過ごしていますか?
初めてのお泊りでチャヌ君も緊張していたと思います。
一泊と言うのがお泊りに慣れていないワンちゃんには意外と辛い物です(慣れる時間が無いので)。
数日あれば誰を頼りにすれば良いのか、自分の居場所をどう見つけるかワンちゃんも余裕が出てきます。
でもお食事完食&翌日はお昼寝ぐっすりでしたのできっと二日目少しは安心してくれたのではないでしょうか?
プクちゃんとお友達だったのですね!
プクちゃんもとても大人しくて優しい子ですよね。
パパが大好きでお別れの時はいつもパパとの「ハグ」で納得して良い子で家族の帰りを待っててくれますよ。
滞っているHPの更新をまた続けたいと思います。
申し訳ありませんがもう少し待ってくださいね。

チャヌジジ様のご冥福を心からお祈り致します。

Re: ones-heartさんへ

こちらこそ突然のお願いにもかかわらず,快く引き受けてくださってありがとうございました。
おかげさまで帰宅後はまったくいつもどおりのチャヌで,「オヤツ!」「遊べ!」と元気イッパイでした(笑)
我が家の「またの機会」は何時か判りませんが,またよろしくお願いします。

プクちゃんは大きな身体をしているけど,とっても大人しい良い子ですよね。
ワンコと絡むのは苦手みたいだけど,散歩で会ってパパ同士が話している間も大人しく待ってます。

HPの更新,楽しみにしていますね(^-^*)/
プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク