チャヌパパ&ママの韓国旅行(初日)

 ここのところエルのおかげでワンコネタが充実していたもので,先月行った韓国旅行の報告記事をすっかり忘れてしまっていて,気がつけばもう1カ月が経とうとしているではないか(^^;)ゞ

 今さら・・・の感はないでもないが,ザックリと報告するのでお付き合いくださいな(^-^*)/




 韓国へ出発の朝,家を出たときは頭上は曇り空・・・旅行中のソウルの天気予報も金曜日を除いてあまり良くない。ここのところチャヌママ神話は崩れっぱなしなのだが,強運も寄る年波には勝てぬのかな(^o^;)
 それでも雲の上は一面の青空・・・当たり前か(笑)

     121122-01.jpg
     雲の上です♪

 世情を反映してのことか昨年より日本人観光客が少ないようで,機内には空席も目立っていた。

     121122-02.jpg
     日本海に出る前には宍道湖がよく見えた


 今回のホテルは明洞にある「イビス・アンバサダー明洞」を初めて利用してみた。
 このホテル,1階にはインフォメーションとクロークがあるのみで,フロントが客室の上の19階にあるのが変則的だ。

     121122-03.jpg
     「イビス・アンバサダー明洞」

 ↓ ↓ ↓
 
 
 さて,動き回る前に先ずは両替をしなくてならない。
 ソウルの中心的な繁華街であり,外国人観光客が多い明洞には公営・私営を問わず多くの両替所がある。
 ひとつの通りに4~5軒の両替所が並んでいるところもあるのだが,各店で微妙にレートが違っている。前にレートが良かった店が数時間後にも良いとは限らないので,両替の度に各店のレート表示を確認しなければならない。
 たかだか100w(7円)でも多いに越したことはないからねd(^-^)ネッ!

121122-04.jpg
セブンイレブンで両替なんて,日本では考えられないことだろう
 

 昼食はお馴染みの「明洞餃子」で餃子&ビビン麺とした。このお店の餃子(小さな肉まん)は本当に美味しく,ソウルに来ると必ず食べたくなる味だ(^^♪

121122-05.jpg
お値段は8,000w(約560円)均一です

121122-06.jpg
お馴染みのメニューですが・・・


 今回も市内の移動は地下鉄を使うことが多いので,初めて「T-moneyカード」を使ってみた。 
 各駅にもカードの販売とチャージの機械はあるのだが,使い方はチャヌママのハングル読解力ではチンプンカンプン・・・どうやらコンビニを利用するのが一番簡単なようだ。
 使い方は日本と一緒で,ゲートにあるセンサーにカードを触れさせるだけ。ただし,ゲートを通るにはバーを身体で押して回転させるのだが,これが結構重くて最初は戸惑うだろう。
 結局,3日間使って2人のカードにはそれぞれ未使用額が4,000wほど残ったので,これは次回に使うためにとっておこう。
 
121122-07.jpg
全てのコンビニで売っているわけではない

121122-08.jpg
「T-moneyカード」 とりあえず10,000w分チャージする

121122-09.jpg
バーが少し重いです・・・(^_^;)


 大量でかさばる土産の購入は,やはり「ロッテマート」が安くて便利。昨年に続いて「国際宅配便」を利用して,帰りの荷物を極力減らすことにする。

121122-10.jpg
カートも大型

121122-11.jpg
トウモロコシ茶も種類がイッパイ

 海苔売り場のアジュマは日本語が堪能で,「もう1袋買ったらおまけするよ♪」と商売も上手。スーパーマーケットでおまけしてくれるなんて,やはり日本では考えられない?

121122-12.jpg
フレーク状の海苔が我が家のお気に入り


 ロッテマートでの買い物の後,喉が渇いたのでカフェで一服したのだが,その時注文した品が写真では小振りなケーキに見えたのに,実は分厚いトーストにクリームがてんこ盛りされたものだった。
 二人で頑張ってお腹に納めたが,とても予定していた夕食は食べられそうにない(^_^;)
 結局,ホテルに帰る途中で「キムガネ」で海苔巻きを1本買って,ロッテマートで買った総菜の天ぷらとで質素な夕食になってしまった(^^ゞ

121122-13.jpg
旅行にきて夕食がこれですか・・・(^_^;)


 ソウル初日のメインイベントは,ノンバーバス(無言)パフォーマンスの「サチュム 恋したらダンス」を鑑賞すること。
 ライトアップされた清渓川(チョンゲチョン)沿いに仁寺洞まで歩き,鐘路3街駅の側まで行ったがチュサム専用劇場の入ったビルが判らない(^o^;)
 仕方なく地元の若者に道を聞いてようやくたどり着いた。1度は目の前を通っているのに,ビルの入り口に看板類がないので見逃していたようだ(^^ゞ

121122-14.jpg
訪れる度に景色が変わっている「チョンゲチョン」

121122-15.jpg
ようやく辿り着きました

 韓国へ来てノンバーバスパフォーマンスを観るのは「NANTA」「JUMP」に続いて3作目だ。
 この日は平日だったせいか観客の入りは良くなく,客席は韓国,日本,中国そしてシンガポールからの客で1/4程度しか埋まっていなかった(^^;)
 ストーリーは,「幼なじみの好意を寄せ合った男女。青年になった男の子は読書を愛する大人しいタイプだが,女の子はダンスが上手くてカッコイイ男子に引かれる。一念発起した幼なじみの男の子は,頑張ってダンスが上手くなり女の子の気持ちを取り戻す・・・」という陳腐と言えばそのとおりの内容ではあるが,出演者が繰り広げるダンス(と,主演の女の子の可愛らしさ)はなかなか見応えがあった(^^♪

121122-16.jpg

121122-17.jpg

121122-18.jpg

 劇中では観客を舞台に上げてコメディを演じさせたり,最後には「さあ,皆さん一緒に踊りましょう♪」と促されて観客全員総立ちで踊ったりと,「NANTA」「JUMP」と同様に観客を飽きさせない工夫はお見事だった。
 しかし,この夜の客の大半がオジサン(チャヌパパを含む)だったので,客のノリが非常に悪かったのは出演者にとって気の毒だったな。
 ちなみに,意外なことにチャヌママはノリノリで踊っていたぞ(^▽^)

121122-19.jpg
意外な一面を見た(^^;)

121122-20.jpg
終演後にロビーで記念撮影に応じてくれるサービスも♪


 ホテルに帰って夕食の残りの海苔巻きを食べたあと,イビスホテルの売り物である「スパ」へ。ここには外国のホテルには珍しい(←韓国しか知らないが,多分そうだろう)「大浴場」があるのだ。
 まぁ,1度に利用できるのは6名までの小さな大浴場(笑)だが,バブルの吹き出す浴槽にゆったりと浸かると,シャワーや狭いバスタブよりもぐっと疲れが取れる気がするな(*^o^*)


 こうしてソウル1日目の夜は更けていった・・・(明日に続く)



テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク