チャヌパパ&ママの韓国旅行(2日目その1)

     121123-01.jpg
     ホテルの窓からの眺め(中央の建物は明洞聖堂)


 ソウル2日目の朝は7時30分に起床。この日のソウルは朝から快晴である(^^)
 朝のまだ閑散とした明洞の通りを歩いて朝食に向かうが,気温も程よく心地良い(普通の人には少し寒いのかな?)。

 朝食はツアークーポンを使用して,明洞大聖堂近くにある「神仙ソルロンタン」で。チャヌママは以前に食べたことがあるそうだが,チャヌパパはソルロンタンは初体験である。

     121123-02.jpg
     日本人観光客には鉄板コースの店

 牛肉を長時間煮込んだ白濁食のスープは,牛肉の旨味は充分なのだが味付けはされていない。
 最初口に運んだときは「んっ?」と感じたが,どうやらテーブルに備え付けの塩&胡椒で好みの塩梅に味付けして食べるようだ(隣の席に座った韓国人がやっていたので間違いない)。
 そういえば昨年韓国で食べた「サムゲタン」も同じだったな。

121123-03.jpg
味付けはお好みで

 「最初にスープの味を楽しみ」「次にご飯を入れて雑炊風に楽しみ」「最後はキムチを混ぜて風味を変えた味を楽しむ」という,一粒で3度美味しいソルロンタンであった(*^o^*)

 ↓ ↓ ↓
 
 
 次の目的地の「南山韓屋村」は明洞の隣の「忠武路(チュンムロ)駅」を降りてすぐの場所にある。たかだか一駅の間だから腹ごなしに歩くことにしたが,三一路沿いの坂道が結構きつかった・・・(^^;))。。

 南山韓屋村は平日なのにかなりの人出(修学旅行or課外授業(?)の子供達と中国人の観光客がほとんど)で賑わっている。
 広大な敷地内には広葉樹も多く,その一部は紅葉し始めていてキレイだった(^^♪
 
121123-04.jpg
ソウルタワーの近くです

121123-05.jpg

     121123-06.jpg

121123-07.jpg

 入り口を入って左側のエリアには朝鮮時代生活空間が移築・再現されていて,日韓の文化や生活様式の違い&共通点を見ることが出来て面白い。
 ただ,都会の中にある施設の宿命で,どこにカメラを向けても必ずバックにビル群が写り込むのが残念だったな(^^;)

121123-08.jpg

121123-09.jpg

121123-10.jpg

     121123-11.jpg

121123-12.jpg


 
 続いて「忠武路(チュンムロ)駅」から地下鉄4号線で「二村(イチョン)駅」まで7駅移動し,「国立中央博物館」へ向かう。

 国立中央博物館は,縦186m,横404mの3階建ての広大な建物の中に15,000点の貴重な資料が展示されている。

121123-13.jpg

121123-14.jpg

     121123-15.jpg

 受付で音声ガイドを1台1,000wで借りて,展示物の右肩にある3桁の番号を入力すると作品に関して日本語での説明を聞くことができる。ただし,説明はゆっくりなので全部を聞いていると1日かけても回りきれないので,興味のあるところだけガイドを聞くようにした。
 順路に従って展示室に進み(最初の「石器時代~高句麗時代」は改修中で見学不可だった),「百済時代~高麗時代~朝鮮時代」までを見学した。

121123-16.jpg
音声ガイドを首に下げて

121123-17.jpg
説明を聞きながら鑑賞する

 さて,先に行った「南山韓屋村」に続いてここの博物館も入場は無料である。これだけの施設をタダで開放しているとは,韓国政府もすごい太っ腹だな。
 また,館内は博物館としては珍しいことに「フラッシュ&三脚の使用はダメ」だが,基本的に「展示物の撮影はOK」である。もっとも,展示室の照明はとても暗いので,「手取り&ノーフラッシュで撮れるものなら撮ってみろ」ということかもしれないな。

121123-18.jpg

121123-19.jpg

121123-20.jpg

121123-21.jpg


 2階の書画コーナーを駆け足で眺めて(3階は時間の関係でパス),レストハウスで昼食。2人ともビビンバを注文したが,外国客も多いことを想定してか辛さを抑えた上品な味付けだった。

121123-22.jpg
上品すぎて物足りない味でした(^_^;)


 このあと南大門まで帰って市場を散策。 そして,続きは次回に・・・(^-^*)/



テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

プロフィール

チャヌパパ&チャヌママ

Author:チャヌパパ&チャヌママ
名  前  チャヌ -chanu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2006.2.25
性  別   ♂
出  身  サクラソーケンネル
  父    ユウジ
  母     ハナ
(2016.7.15 10歳4カ月で没)


名  前  エル -eru-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2012.8.11
性  別   ♀
出  身  リトルエルフケネル
  父    ファイアー
  母    フェアリー


名  前  チャップ -chappu-
犬  種  W・コーギー・P
生年月日  2017.2.1
性  別   ♂
出  身  リトルエルフケネル
  父    アトム(ユウジの子)
  母    パール


岡山市在住の50代後半の夫婦が、念願のコーギー多頭飼いを楽しんでいます♪

エルは何歳ですか?
チャップは何歳ですか?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事+コメント
カテゴリ
FC2カウンター
更新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク